富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 公園

スポンサードリンク




富山子供連れの遊び場・大きなアスレチック遊具が人気!【奥田公園】  

6月も終わりに近づき、ぼちぼち気温も30度近くになってきましたね(;o;)。

いよいよ、お外遊び(につきあう親)がしんどい季節になってきました。

暑い日は、せめて移動を少なくして体力を温存したいところ。

奥田の住宅街の中にある【奥田公園】は、駐車場すぐ近くに大きなアスレチック遊具がある公園です。

子供にはアスレチックで遊んでもらって、親は地上で見守ることにしましょう(^-^)!

「奥田公園」口コミ体験談

「奥田公園」の駐車場~公園について

「奥田公園」の駐車場は、道から入ってすぐの場所にあります。

駐車可能台数は、20台ほど。
よく、公園を管理・整備するトラックが停まっています。

駐車場のすぐ横には、大きなアスレチック遊具があり、その奥に噴水のある水場、そして砂地の多目的広場があります。

「奥田公園」のアスレチック遊具

では早速、「奥田公園」の大きなアスレチック遊具を紹介します!


遊具が大きくて、なかなか全部写真に入りません(^^;)。

駐車場側から、見て行きましょう。

まず目に留まるのが、赤いうねった滑り台。

こちらの滑り台は、階段を登ればすぐ滑ることができます。

階段を登るだけなので、安全なのですが・・・

滑る先がまったく見えないので、けっこう怖いです。

足元ヨチヨチの子とは、一緒に滑ってあげたほうがいいかもしれません。

なかなか急斜面で、怖かったです。

赤い滑り台を素通りして、遊具の先へ進もうとすると、いきなりハードな一本橋&網の道。

画像奥のほうが、細い1本橋です。

左右は柵になっているので、落ちる心配はありません。

でも、元気な小学生が、小さい子が渡っているにも関わらず侵入してきて困ることがありました(T-T)。

正直、ちょっと気を使ってほしい・・・と思うのは子連れの傲慢なのかな~(T-T)?

網の道も、足の小さい子は足が絡まって怖いと思います。

そんなわけで、「駐車場付近の階段スタートのルート」はちっちゃい子にはあまりお勧めしません。

体も足もしっかりしたら再挑戦してください!

 

そんなわけで、別ルート。

遊具中央あたりにも、階段があります。

階段をのぼったら、うねった坂道があります。

こんなの簡単でしょ?

と、思われるかもしれませんが、実際はわりかし急な坂道。

どこでもスタスタ行ってしまう息子はもう平気ですが、ヨチヨチさんには若干厳しい斜面です。

今は平気で歩いているけど、昔は怖そうにハイハイで登ってたな・・・(しみじみ)。

坂道を登り切ると、また階段。

この階段の先には、短いほうのローラー滑り台の乗り口があります。

「奥田公園」には、2本のローラー滑り台があります。

短いほうは、あまり人気がないので待たずに乗れますよ。

あと、長いほうの滑り台に比べて、階段をあまり登らなくていいところが魅力(^^;)。

 

短いほうの滑り台をスル―して、さらに階段を登ります。

けっこう、高いところに来ちゃいました(高いところはあまり・・・)。

滑り台乗り口には、注意書きが。

・・・滑り台逆走小学生に読ませたい・・・!

気を取り直して、長いほうのローラー滑り台!

高いところから滑るので、迫力満点です!

体重の関係で、子供をひざに乗せて滑ったほうがスピードが出て楽しいです(子供が)。

3歳間近の息子は早いのが好きなため、親を同行させたがりました(>-<)。

下から見ると、滑り台の長さと高さがわかりますね。

その他、このアスレチック遊具には滑り台が2本ついています。

赤い短めの滑り台。

黄色い2連の滑り台。

いずれも、小さい子を安心して遊ばせられます(^^)。

「奥田公園」その他の設備

「奥田公園」には、アスレチック遊具の他にもいろいろな設備があるんですよ。

定番のブランコ。

2席しかないので、混むこともあります。

動物のゆらゆら遊具。

4人で乗れば、予想のつかない動きになりますよ。

噴水のある水場。

こちらは夏場、水の中に入ってOKなんだそうです。

池の中に、このような表示がしてありました。

ちょっと、本当に入っていいのかよくわかりません(汗)。

時期によっては、水がないこともあります。

この噴水エリアで注意したいのが、わりかし滑りやすい点です。

以前、床がぬれていたときに息子、滑ってコンクリートの床で転びそうになったことがあります。

水辺で遊ぶ時には、しっかり見守りましょうね。

危ないって言っているのに走り出したりするので・・・(>-<)。

また、水場付近には、コンクリートの広場もあります。

奥には、多目的広場。

ボール遊びなどを、楽しむことができます。

アスレチック遊具付近のほか、あちこちにベンチが置いてあるので休憩に便利です。

自販機や水場もあるので、水分補給もできますよ。

この茶色い建物はトイレです。

建物が3つあり、男子用、女子用、多目的トイレと分かれています。

緑色の扉が、多目的トイレ。

オムツ替えベッドを、使うことができます。

「奥田公園」まとめ

「奥田公園」は、狭い範囲で力一杯遊ぶことができる公園です。

高低差のあるアスレチックは滑り台に行き着くまでも楽しいので、子供が飽きることなく遊べますよ!

注意したいのは、夕方や長期休みの間。
この期間は、元気いっぱいの大きい子が多く訪れます。

一緒に遊ぶのはいいのですが、わんぱくな子たちが複数人で滑り台を逆走してくる、なんてこともありました。

親が見ていないのか、近所で子供だけで来ているのかはわかりません(;o;)。

息子が大きな子とぶつかりそうになって、ヒヤヒヤしたことも数回あります。

実を言うと…私は、夕方の「奥田公園」にはあまりいかないようにしています(^^;)。

もちろん、大きい子達にとっても、小さい子がいると遊びづらいと思います。

上手に時間をずらして、お互い楽しく遊びたいものですね(^-^)。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 スタスタ~小学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「奥田公園」施設詳細

施設名 奥田公園
所在地 富山県富山市奥田町6
駐車場 約20台
電話番号 【公園緑地課】076-443-2111
開園時間 終日開園
公式HP 無し
地図

スポンサードリンク






Pagetop