富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 公園

スポンサードリンク




富山子供連れの遊び場・巨大アスレチック!【立山町総合公園】

「おかーしゃーん(ToT)!!」

今日は息子をこども園に預けて、2日目。

大人しくこども園の建物に入ってくれたものの、私が帰ろうとすると号泣しました。

園から出ようとすると、後ろから息子の泣き声が聞こえて…悲しいです(T-T)。

大丈夫かなあ・・・(´;Д;`)。

泣いてないかなあ・・・?

園を出ても心配で、家事が手につきません。

早く慣れて、泣かないようになってほしいです。

さてさて、こども園をがんばる息子には、休日家族で楽しく過ごさせてあげたいもの。

力一杯、遊んでまわれる公園に連れていきたいです(^-^)!

「立山町総合公園」は、お外で元気に遊ぶのが好きな子におススメな場所。

カラフルな巨大アスレチックを見たら、暑い日でも子供がダッシュで飛んで行きますよ~(^-^)!

「立山町総合公園」口コミ体験談

「立山町総合公園」駐車場

「立山町総合公園」は、野球場やテニスコート、ゲートボール場に室内外のグランドを備えた公園。

公園の敷地の中に、子供達を遊ばせることができる遊具広場があります。

遊具広場の真横には、10台ほど停められる駐車場があります。

アスレチックのすぐ横なので、空いていればこちらに停めたいところ!

とはいっても人気の公園なので、10台なんてすぐに埋まってしまいます。

満車の場合は、道を一本渡った所にある大型駐車場に停めましょう。

子連れだと、この道一本がツラかったりするんですよね・・・(^^;)。

「立山町総合公園」の大型複合アスレチック

「立山町総合公園」の魅力は、大型複合アスレチック。

県内にはたくさんの複合アスレチックがありますが、最大規模と言ってもいいと思います。

かなりの大きさで、ぼんやりしていると子供を見失ってしまうほど(^-^:)。

遊具の説明看板によると…もりもり盛りだくさんです!

早速、アスレチックの中を見てみましょう!

階段の段差は少な目で、小さな子でも登ることができます。

登って右手に進むと、黄色い滑り台から滑り降りることができます。

滑り降りずに、先に進むとはしごがありました。

間隔が狭いので、小さい子でも登れますよ!

ロープのネット。

大人だと立って歩けますが、高さもあるのでハイハイスタイルで渡る息子。

狭い一本橋もありました!

難しそうですが、横にがっつり細かい網がはってあるので、落ちる心配ゼロです。

アーチになっている橋を渡ると、赤い滑り台が2本。

前方の滑り台の子、中でバランスでも崩したのかしら・・・!

2連のアルミの滑り台。

横の仕切り板?に高さがある、珍しいタイプです。

どんどん登りますよ~~!

はい、こちらがこのアスレチック最長のローラー滑り台、乗り口です!

傾斜は急すぎず、緩すぎずなので、適度な速さで滑ることができます。

息子、何回か滑ったら一人で滑るようになりました。

下から見ると、こんな感じです。

これらの写真は、このアスレチックの一部にすぎません。

ぜひ実際に行って、魅力を体感してください(^^)!

大人もけっこう楽しめますよ(ついていくのは大変だけど)。

ところでこのアスレチック、大きいので一見、難しそうに見えるかもしれません。

でも、各滑り台には直通の階段があるので、ヨチヨチの子でも十分に遊具を楽しめます。

「ここから先は懸垂できないと通れません!」

というような難しい場所もないので、子供に先に進めないストレスを与えずにすみます(^^)。

「立山町総合公園」その他の設備

「立山町総合公園」には、足元ヨチヨチさん向けの遊具が別にあります。

前方は、パネルを通り抜けて楽しむ遊具。

こちらの小さい子用遊具では、トンネルを通り抜け、ハンドルを回し、○×ゲームを楽しむこともできます。

不動の人気を誇る、ブランコもありますよ。

小さい子用の滑り台もあります。

今にもしゃべり出しそうな、ゆらゆら遊具。

遊具広場を抜けると、ひろびろとした芝生の丘が広がっています。

丘の上には、ベンチ。

丘の上から、季節の花を楽しむことができます。

水場が近くにあるので、手を洗ってベンチでおやつもいいですね。

また、園内には川が流れています。

階段で下に降りると、川に近づくことができます。

木の橋を渡ると・・・

たくさんの鯉の姿が!

エサをもっていなくても寄ってきます!

遊具広場付近には、自販機コーナーがあります。

暑い日の水分補給に、便利ですね。

またこの日は、かき氷の出店もでていました(^^)。

ベンチがあるので、遊具で遊ぶ子供を見守りながら過ごすことができます。

・・・が、ベンチの数が、とても少ないです。

遊具広場付近には、画像のベンチと、遊具内に1カ所だけ。

つまり、2~3家族くらいしか座れません(T-T)。

絶対ベンチで休みたい!と思われるなら、少し離れた所にはいくつかあるので、移動しましょう。

こちらは川付近のベンチ。

公園でお弁当が食べたい!

と思われる場合は、レジャーシートをもって行ったほうが安全だと思います。

そして、公園のトイレ。

このトイレは、他の屋外スポーツを楽しむ人たちも利用するため、遊具広場から若干離れたところにあります。

園内に大きな案内看板が出ているので、場所はわかると思います。

中には、オムツ替えベッドとベビーキープ。

男の子用の小便器があるのも、嬉しいですね(^^)。

「立山町総合公園」まとめ

「立山町総合公園」は、魅力いっぱいの大型複合アスレチックを楽しむことができる公園です。

難易度低めのアスレチックは、小さい子に付き添うママも安心。

遊び疲れたら、水分補給しながら、季節の花や川の風景を楽しむのもいいですね。

「立山町総合公園」で、子供と元気いっぱい遊びましょう(^^)!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ヨチヨチ~小学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「立山町総合公園」施設詳細

施設名 立山町総合公園
所在地 富山県中新川郡立山町野沢1
駐車場 遊具近くは約10台。大型駐車場有。
電話番号 (076)463-4854
開園時間 遊具施設は無休
公式HP http://www.tateyama-sougoupark.jp/
地図

スポンサードリンク






Pagetop