富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 屋内施設

スポンサードリンク




富山子供連れで美味しいお子様ランチが食べられる【洋食亭いしくろ】

子連れでも、美味しいものが食べたーい(心の叫び)!!!

どうしても子連れだと、外食がファミレスやファーストフードになりがちですよね?

高級なお店に行って子供が騒いだらと思うと・・・ついつい行先が限られます。

仕方がないとはいえ、たまにはママだって本格派のお店で食べたいですよね。

そんな悲しみを解決してくれるのが、富山県は小杉にある【洋食亭いしくろ】。

どことなく漂うレトロな雰囲気のお店で出てくるのは、丁寧に作られたお子様ランチ。

昨今のレンジでチンしただけの、残念なお子様ランチとは全然違いますよ!

もちろん、大人メニューも絶品なんです!

☆子連れに嬉しい、おもちゃが置いてある座敷について追記しました(2018.7.8)

「洋食亭いしくろ」口コミ体験談

「洋食亭いしくろ」の外観と駐車場

この、おとぎ話に出お出てきそうな建物が「洋食亭いしくろ」。

暖かみのある黄色い壁と、緑の屋根が目印です。

建物の前には駐車場。

駐車可能台数は、10台くらいでしょうか。

ランチタイムは、混雑しそうです(^^;)。

「洋食亭いしくろ」店内&メニュー

「洋食亭いしくろ」の店内は、こんな様子です。

ログハウスのような、木の暖かい雰囲気。

自然光による明暗のコントラストが、店内に重厚感を与えています。

お店奥に座ると、外の風景を楽しめますが、オススメは店の出入り口側。

なんと、厨房でシェフが料理をしている姿が見られるんです!

フライパンから火が上がったり、お皿に盛りつけるところが見られたりと、息子釘づけ。

お料理の現場がすぐ横にあると、ワクワクします!

お店のスタッフの方々が、息子に笑顔で声をかけてくださったのも嬉しかったです(^^)。

こちらが「洋食亭いしくろ」のメニュー。

「定食」とつくと・・・魅力20%アップですね!

「人気No.1」がハンバーグ定食。

「人気メニュー」がビーフシチュー。

「オススメ」が和牛ヒレステーキ定食。

どれも美味しそうです・・・(*>-<*)!

カレー、オムライス、丼ぶり、スパゲティのページ。

お子様向けメニューに「お子様ランチ 800円」を発見!

4~5人向けの、「ファミリーメニュー」もあるんですね~。

大人数でシェアすることも、できるようです。

複数家族で集まるのもよさそうですね。

ドリンクメニュー。

ビールに日本酒、ワインにソフトドリンクも取り揃えられています。

美味しいご飯を食べながら、お酒を飲みたいものです・・・。

「洋食亭いしくろ」では、オードブルを注文することもできます。

「洋食亭いしくろ」の美味しい料理で、ホームパーティをしたら、ハイセンスな美食パーティの出来上がりですよ!

かなり多種類のメニューを、テイクアウトできます。

ホタテバター焼き800円が、気になる・・・!

「洋食亭いしくろ」お子様ランチ

散々迷った挙句、大人は本日のランチ、子供はお子様ランチにすることにしました。

ランチメニューは、厨房上の黒板に書いてあります。

Aセットが「メンチカツ」、Bセットが「鮭のホイル焼き+カキフライ」。

メンチカツも魅力的だったのですが、鮭とカキフライにしました。

お昼時ということで、15分ほどでお子様ランチが先に運ばれてきました。

・・・なんと、GIANTSのお皿で!

昭和感大爆発(そこが魅力!!)!

きっと昔からこのお皿で、子供たちを喜ばせているんだろうなあ。

さて、「洋食亭いしくろ」のお子様ランチの内容を見て行きましょう。

・ハンバーグ
・エビフライ
・スパゲティ
・ふりかけご飯(旗つき!)
・フルーツ(キウイ、バナナ、オレンジ)
・プリン
・アンパンマンジュース

どうです、このハンバーグの手作り感!

レンジでチンする、形の整ったハンバーグには到底出せない味わいです。

エビフライも、大人のものと同様、衣は薄く中身ぷりぷり。

フルーツは全部、息子が好むラインナップ(バナナ大好きっ子)。

ご飯とスパゲティは、ちょうどいい量。

そして密かに嬉しいのが、プリンとジュースが持ち帰り可能なこと。

「うちは甘いものをまだ解禁してないの!」というママは、子供に見せずにバッグに入れてしまいましょう。

ちなみに、お子様ランチにはちゃんとおまけのおもちゃがついています。

おまけもレトロ・・・(>▽<)!

息子、大好物ばかりなので全部美味しくいただきました!

参考までに、大人の日替わりランチ「鮭のホイル焼きとカキフライ定食」。

鮭のホイル焼きは、身がふわっとジューシーに焼きあがっていました。

一口たべると、鮭の香りとスパイスのきいたスープのうまみが、口の中にジュワっと広がります。

そして、洋食屋さんの揚げ物って、どうしてこんなにおいしいんでしょう?

ボリューミーなカキフライは、アッツアツ。

かじるとサクサクの食感の中に、濃厚なカキの味わい。

これで900円だなんて、お得ですよね!

いつも残念なゴハン(自分が作っているゴハン)を食べている私には、感動の時間でした(T-T)。

たまには、ママだって美味しいもの食べていいよね!

★この記事をUPしたところ、「洋食亭いしくろ」には子連れに嬉しいお座敷があるよ!という情報をいただきました。

そこで早速、再取材に行ってきましたよ~(夫も食べに行きたかったそうで・・・)!

「洋食亭いしくろ」のお座敷は、テーブル席とは逆の、入口入って右手の方にあります。

テーブル席と違って、こちらは和風な雰囲気。

机が6つあります。

部屋の隅には、子供が喜ぶオモチャも置いてあります。

音の出るおもちゃもありましたが、他のご家族の赤ちゃんが遊んでいました(^^)。

お料理が出てくるまで間、子供をおもちゃで遊ばせておけるのが嬉しいですね。

前回撮り忘れた、子供用の取り皿と食器。

今回も息子の食事は、お子様ランチを頼みました。

親はというと、またしてもランチにしてしまいました。

ホワイトボード左上の、シェフのイラスト、めっちゃ似てる・・・。

こちら、夫が食べたAランチ「とんかつ」。

かなりのボリュームがありました。

自分で、ナイフとフォークで切り分けるのも趣がありますね!

こちらBランチ、「サバの塩焼き&カキフライ」。

私、こちらのカキフライが大好きなんです・・・!

食後、まるで自宅のようにくつろぐ息子(^^;)。

加山雄三さんの歌声に、聴き入っていました。

「洋食亭いしくろ」お子様ランチまとめ

「洋食亭いしくろ」のお子様ランチは、手間暇かかった本格的なものでした。

お子様ランチって、どこで食べてもだいたい同じようなお値段。

どうせなら、美味しくて手のかかった食事を食べてほしいものです。

また、大人の料理も本当に美味しかったです。

ランチが、お肉かお魚で選べるのも嬉しい。

年とともに、魚派になってきたもので・・・。

ぜひ、「洋食亭いしくろ」で丁寧に作られた本格派の料理を、楽しんでください!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 無し
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「洋食亭いしくろ」施設詳細

施設名 洋食亭いしくろ
所在地 富山県射水市黒河4673
駐車場 10台
駐車料金 無料
電話番号 0766-56-0275
営業時間 11:30~14:00
17:00~21:00
休店日 月曜日
公式HP 無し
地図

スポンサードリンク






Pagetop