富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • ショッピングセンター

スポンサードリンク




富山南砺市子供連れの遊び場・雨の屋内施設【イオンモールとなみ】

お子さん、チャイルドシートに素直に座ってくれますか?

うちの子、最近やっと自分から座ってくれるようになったのですが、それまでは…プロレスでした(*_*)。

親がチャイルドシートに子供を乗っけても、子供がエビゾリして逃げ出す。
押さえつけても渾身の力で暴れるので、シートベルトがはまらない。
おせんべいで釣ったり、ひたすら暴れ疲れるのを待ったり。
毎回毎回うんざりしていました。

一回の車乗り降りで、子供の買い物を全てすませたい。
ついでに遊ばせたり、ご飯食べさせられたら最高なのに…!

そんな希望を叶えてくれる施設が、南砺市にあるんです!
【イオンモールとなみ】は、子供を遊ばせつつ、子供の品物から親の用事まですませられるありがたい施設。
休日の楽しいお出かけ先として、ぜひ行ってみてください(^_^)!

「イオンモールとなみ」口コミ体験談

「イオンモールとなみ」駐車場

「イオンモールとなみ」には広い地上階の駐車場と屋上駐車場とがあります。

駐車可能台数は驚きの1750台!
これだけあれば、満車になる心配はなさそうです。
駐車場を区切る白線も太くとられています。

一台一台のスペースが広く、停めやすいので運転初心者の私も安心でした。
言うまでもありませんが、駐車料金は無料ですよ(^^)。

「イオンモールとなみ」は富山県唯一、「KIDS REPUBLIC」のあるお店

「イオンモールとなみ」には、子供とその親を対象にした売り場が立ち並ぶ「KIDS REPUBLIC」というエリアがあります。

「子ども用品がひとところにある」ということ、ありがたいですね!
「KIDS REPUBLIC」のエリアには、マタニティ用品、新生児、幼児、小学生までの商品が揃っています。
また、屋内遊園地もあるので、楽しい時間が過ごせるんです。

「KIDS REPUBLIC」には、公式アプリもあり、DLすると実店舗で使えるクーポンや、お得情報がゲットできるそうです。
一番魅力を感じたのが、「小児科オンライン」というサービス。
無料で18時~22時の間、小児科医に相談できるのだそうです!

「KIDS REPUBLIC」の取り組みを詳しく知りたい方はこちら。
イオン公式 http://www.kidsrepublic.jp/

「イオンモールとなみ」「KIDS REPUBLIC」にあるお店

「イオンモールとなみ」「KIDS REPUBLIC」には、子供向けの衣料や雑貨、そして広大なおもちゃ売り場があります。

赤ちゃん向け、チャイルドシートコーナー。

大量の品ぞろえでした!
こんなにあると、迷っちゃいますね(^^;)。
うちはAmazonで、現物を見ずに買ったので・・・。
ちゃんと現物が見られるのは、実店舗の魅力ですね。

小学生男子向け、洋服売り場。

入学準備をテーマにした売り場がありました。
ここなら、入学に関するグッズを全部そろえられそうです。

子供服の「e.a.B」。

オシャレでかわいい子供服が満載でした
洋服に合う雑貨も、取り扱われていましたよ。

同じく子供服「Branshes」。

70センチ~150センチまで子供服が扱われています。
アクティブな雰囲気の服がそろっていました。

「マザーガーデン&ペットパラダイス」。

ペット用品とともに、子供用のリュックやお弁当箱が並んでいました。
ピンク多めのかわいいデザインなので、女の子向けですかね。

おもちゃ売り場もめちゃめちゃ広くて、ブランドごとにエリアが分けられています。
こちらは「LEGO」のコーナー。

女の子向けコーナー。
リカちゃん人形に、シルバニアファミリーなどなどかわいい品ぞろえ。

こちらは「TOMIKA」コーナー。
実際に触って遊ぶことができます。
車好きのうちの息子は、しばらくここから動かなくなりました…。

おもちゃ売り場は、子供に実際のおもちゃを触らせることができるコーナーが多かったです。
おもちゃを買ってあげたいけど、どれが気に入るかわからない場合、一度触らせてみるのもいいですね。

「イオンモールとなみ」「KIDS REPUBLIC」にある子供の遊び場「わいわいぱ~く」

「KIDS REPUBLIC」の中には、屋内遊園地「わいわいぱ~く」があります。

料金は子供のみにかかり、保護者は無料。
夫と私、息子と3人で30分利用、400円でした。

基本料金、30分400円。
その後、10分ごとに100円づつUPとのこと。
我が家は30分で十分楽しめました。
ちなみに、平日限定のフリーパス600円というのがあるそうです。

注意したいのが、「わくわくぱ~く」は託児施設ではないということ。
必ず親の付き添いが必要です。
「子供を預けてお買い物!」というわけにはいきません(>-<)。

「わくわくぱ~く」にはいろいろな遊具があります。

空気でふわふわ、ビニールの滑り台。

落ちてもけがしないので、小さい子でも挑戦できますよ。
他の子との接触には注意ですが。

名前がわからない・・・(^^;)。。
ぶら下がったボールが回っていて、それにつかまって遊ぶ遊具です。

風船&大風コーナー。

風船がたくさん入った小部屋には、扇風機の強力な風が巻き起こっていました。
大風に煽られて風船が飛び交い、子供たち大喜び!

女の子用のドレスが用意されていました。
一時期、パーク内がお姫様だらけに!

おままごとコーナー。
たこ焼き屋で働くお姫様。

スーパーマーケットごっこもできるほど、品ぞろえが豊富でした。

息子による、お寿司やさんで、お寿司をいただきました(^^)。

赤ちゃんがはいはいで楽しむことができる遊具もありました。

「イオンモールとなみ」のベビールーム

「イオンモールとなみ」には、様々な子供の優しい設備がそろっています。

「ベビールーム」は「KIDS REPUBLIC」の中にあります。

中は広く、赤ちゃんケアに関する設備が整っています。

4つのオムツ替えベッド。
そして、ありがたいのが立たせたままオムツが替えられるブース。

立ってオムツ替えができる子は、横になってオムツを替えるのを嫌がるんですよね。
トイレの床で靴を脱いで替えるのにも抵抗があるし・・・。
この設備、他の施設にも導入してほしいです!

オムツ用ごみ箱完備。

こちらも珍しい、パパ同伴OK授乳室(左側)。

通常、授乳室はパパの出入り禁止な場合が多いです。
ここは個室になっているので、パパや上の子も一緒に入って授乳を待つことができます。

中はこんなかんじ。

絵本や椅子が置いてあるの、うれしいですね。

ちなみにこちらは、パパ立ち入り禁止の授乳室。

1席ごとにカーテンがあるが嬉しい。

ベビールーム入口付近には、パパや他の家族が待つためのソファもあります。

ベビールームに関するこだわり情報も書いてありました。

「イオンモールとなみ」の休憩&食事スペース

「イオンモールとなみ」の休憩・食事スペースには、子供にやさしい様々な設備があります。

お店のところどころに、腰かけて休むスペースがあります。
こちらは自販機コーナー。

白いテーブルには、動く映像が映し出されて、息子が映し出された金魚を取ろうとして、必死になっていました(^^)。

フードコートには、子供用の低いテーブル&椅子があります。
大人は若干食べにくいけど、子供は喜んでいました。

子供椅子もあります。

フードコートの中に、クッションエリアが。
子供向けの映像も流れているので、食事が出来上がるまでこちらで待つこともできます。

フードコート横にある、シアター席。
劇場のようになっているので、食事をしながら映像を見たり、子供を遊ばせたりすることができます。

「イオンモールとなみ」まとめ

「イオンモールとなみ」には、親子が楽しめる設備がいっぱいです!
パパが子供を屋内遊園地で遊ばせて、ママはその間にお買い物!なんていいですね。

赤ちゃんのお世話設備も充実しているので、赤ちゃん連れでも安心して訪れられます。
疲れたら、お茶やランチも楽しめますよ(^^)。
富山市在住の私には若干遠い場所にありますが、休日のレジャーとしてまた遊びに来たいです!

ワンオペ難易度 ★★☆(追っかけるのが大変)
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 あんよ~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「イオンモールとなみ」施設詳細

施設名 イオンモールとなみ
所在地 富山県砺波市中神一丁目174番地
駐車場 1750台
駐車料金 無料
電話番号 0763-32-8500
営業時間 イオン専門店 AM9:00~PM9:00
レストラン街 AM11:00~PM10:00
1F食品 AM9:00~PM11:00
(※7月21日(火)より8:00~23:00)
2F・1F食品以外 AM9:00~PM10:00
定休日 年中無休(臨時休業有り)
公式HP http://tonami-aeonmall.com/
地図

スポンサードリンク






Pagetop