富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • ショッピングセンター

スポンサードリンク




富山市【マリエとやま】口コミ体験談。営業時間・駐車場情報。キッズスペースのある駅ビル【子供連れの遊び場・雨の日の屋内施設】(2017.秋)

富山駅に用事があり、久しぶりに駅前商業施設「マリエとやま」を訪れました。
「マリエとやま」には今年の春にキッズスペースが出来たとのこと、早速行ってみたいと思います。

「マリエとやま」口コミ体験談

「マリエとやま」はどんなお店?

「マリエとやま」の営業時間は10:00~20:00。
1階にある「スターバックス」は平日7:00~22:00で、土日祝日は8:00~22:00です。
駐車場は24時間営業。

「マリエとやま」は数年前までは若い女性向けのファッションビルでしたが、北陸新幹線開通の時に改装され、1階にコーヒーショプ「スターバックス」、輸入雑貨・食品の「Jupiter」、高岡銅器の「能作」、4階には山登り用品「好日山荘」、男女のスーツを扱う「SUIT SELECT」など、ずいぶん様変わりしました。


変わらず若い女性に人気のお店ですが、現在では観光客やアウトドアを好む男性や家族連れにも親しまれています。

「マリエとやま」の駐車場

「マリエとやま」の駐車場は1時間300円、その後30分毎に100円加算されます。
店内で2000円以上買い物をすると2時間無料処理をしてもらえます。
複数店舗で合わせて2000円の買い物をする時は5階のサービスカウンターにレシートを持っていくと、同様の処理をしてもらえます。

「マリエとやま」の駐車場は店舗入口に直通していない階があります。
直通していない階で降りてしまうと、駐車場を出てから階段・エレベーター等で店舗入口に移動しなくてはいけません。
これがベビーカーだと、若干めんどう(>-<)。
ベビーカーでお店に行きたいという方は、駐車場2階、6階からなら段差がなく、直接お店に入れるので、どちらかの階に停めたいものです(そううまく空いていませんが)。

お店入口には、子供を乗せることができるカートが置いてあります。

「マリエとやま」のキッズスペース「MARIER KIDS corner」

「マリエとやま」のキッズスペース「MARIER KIDS corner」は、5階コンタクトレンズの「Menicon Miru」と300円均一ショップ「3COINS」の間にあります。

キッズスペース奥にはトイレがあり、そちらに授乳室とオムツ替えベッドもあります。

広々した授乳室。
カーテンで仕切ることができます。


オムツ用ゴミ箱もあるので、汚れたオムツを捨てて行くことができます。

キッズスペースは柔らかいクッション素材で、靴を脱いで入ります。

おもちゃも多くはありませんが、積んで遊ぶことができるカラフルなクッションや絵本、ボールが置いてあります。

ボールにカラフルな積み木。
また、私が行った時にはついていませんでしたが、テレビのモニターが置いてあり、時間によっては子供向け番組が放映されるそうです。

うちの息子はクッションを積んで遊んだり、ボールをぶちまけたりして20~30分ほど遊んでいました。
ボールぶちまけは後片付けが大変(^^;)。
こちらのキッズスペースはさほど広くはないので、ここで1時間以上遊んでいこう…というのは難しいとかもしれません(ねんねやハイハイの子ならゆっくりできるかも?)。

また、キッズスペースのルールにもあるように、こちらは店員さんが見てくれているわけではないので、「子供1人をここに置いて、トイレや買い物に行く」というのは難しそうです。
もちろん「ママが買い物をしている間、パパがここで子供を見る」というのは大丈夫。
あくまでも、子供に大人がついて利用するスペースです。

「マリエとやま」にある子供用品を扱うお店

「マリエとやま」には子供の品物を扱うお店がいくつかあります。
といっても、子供専門のお店ではないので品数は少な目。
もう少し駅前に子供の品物が購入できる店があったらなあ~(・Д・)。

Bleu Bleuet

かわいい服飾雑貨を扱っているお店。
今年の秋は「HARRIS TWEED」や「anello」のバッグ、暖かそうなシロクマのひざ掛けやモコモコスリッパも並んでいました。

こちらのお店の一部に子供用の服がおいてあります。
サイズは70~100くらい。

品数はそんなに多くないのですが、いつも思わず欲しくなるかわいい品が置いてあります。
去年「Bleu Bleuet」で買った子供用のアノラックは、冬のお散歩で大活躍してくれました。

私の部屋

「私の部屋」はハイセンスなインテリアやギフトを取り扱う、ナチュラルな雰囲気のお店。
「私の部屋」オリジナル商品をはじめ、「柳宗理」「クリステル」などのキッチン用品、「マーガレットマイヤー」「丸山珈琲」など様々なブランドの商品がそろっています。

こちらには「トラセリア」の赤ちゃんグッズもあり、のオシャレなスタイや、はおりもの、ガラガラなど、かわいらしくて目移りする品ばかりです。
この他、ベビー用おもちゃも並んでいて、手につかないクレヨン「ベビーコロール」や色あざやかな絵本、ぬいぐるみなど、出産祝いにも喜ばれる品々が購入できます。

「マリエとやま」まとめ

「マリエとやま」はキッズスペースや授乳室、オムツ替えベッドのある、子連れに便利な施設です。
6階には自由に座れる休憩スペースもあるので、疲れたらおやつやお茶もできます(土日はコミコミで席があまり空いていませんが)。

子供が小さいからなかなか買い物に行けないけど、マリエに好きなブランドの服屋さんがある!というママ、がんばって行ってみませんか?
試着するなら家族の協力が欠かせませんが…( ^ω^ :)。

余談ですが…うちのエレベーター&エスカレーター大好きな息子は、「マリエとやま」のエレベーターとエスカレーターの多さに大喜び。
店内を走り回り、エレベーターに乗り、エスカレーターに乗り…追っかけるのが大変でした(・Д・)。
うちに限って言えばワンオペ難易度は★★★です。

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ベビーカー~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「マリエとやま」施設詳細

施設名 マリエとやま
所在地 富山市桜町1丁目1番61号
駐車場 344台
駐車料金 1時間まで300円、30分ごとに100円
(2000円以上の買い物で2時間無料)
電話番号 076-445-4511
営業時間 AM10:00~PM8:00
☆飲食店は開店閉店時間が異なるので、
下記公式HPでご確認ください。
定休日 無休
料金 無料
公式HP http://www.marier-toyama.co.jp/
地図

スポンサードリンク






Pagetop