【簡単10分で年賀状が完成!】2021年丑年は年賀状通販全国第一位のネットプリント「おたより本舗」で注文してみた!

ママの皆さま、年末に向けて年賀状の準備はもうおすみですか?

「SNSで繋がってるから年賀状は不要!」と思われるかもしれませんが、

年始早々予定外の人から届くと、「うちはSNSで…」というわけにいかないものです(繋がりたくない人だっているし)。

私としては年賀状はなるべくなくして行きたいのですが、夫が営業職なので結局数十枚は発注しないといけません。

例年ならギリギリになって近所の「キ●ムラ」で注文するのですが、今年はネットプリントの早期割引を狙って頼むことにしました!

2021年の年賀状は「おたより本舗」で作ったよ!

ネットプリントのお店、探しみてるとめっちゃたくさんあるんですね(驚)!

いくつかのネットプリントさんを調べてみたのですが、私は「年賀状印刷の専門店【おたより本舗】」で注文することにしました。

おたより本舗webサイトより引用)

「年賀状通販全国第一位!」といううたい文句からアクセスしたのですが、以下3つの理由からこちらのお店に決めました。

(1)絵柄の種類がかわいくて多彩だったため

→他にもっと値段が安いお店があったけど、絵柄が少ない上に好みのものがありませんでした。

(2)はがき代を割引してくれるため

【おたより本舗】で依頼したら、63円の年賀状代を58円にしてくれるというのが魅力でした。

なんでも印刷業界用の安い年賀状があるそうで、そのハガキを使っているので安くできるのだそうです(品質は通常のハガキとまったく一緒)。

(3)早期割引があったため

2020年11月30日までに注文すれば、30パーセントoffになるサービスがあったため、こちらにしました。

「おたより本舗」の年賀状の作り方手順

「おたより本舗」の年賀状の作り方、めっちゃ簡単でしたよ!

(1)年賀状にのせたい写真を選ぶ(これが一番大変)

(2)好きな絵柄を選ぶ

おたより本舗webサイトより引用)

今年らしいアマビエ年賀状も!

おたより本舗webサイトより引用)

(3)写真をあてはめる(クリック→画像を選択→大きさ調整でOK)

おたより本舗webサイトより引用加筆)

(4)「住所氏名の登録」や「ハガキの持ち込みをするのか」「写真の補正をするのか(無料)」など選択します

おたより本舗webサイトより引用)

画質も選べるのですが、わが家は「プレミアム写真仕上げ」というプランにしました。

おたより本舗webサイトより引用)

直接印刷だったら、もっと安上がるんですけどね~。

ちなみに、住所氏名など表面の印刷も無料でやってもらえますよ!

(5)発注完了!

注文完了メールが、こんな感じで届きます。

割引2362円というのが、早期割引です。

「プレミアム写真仕上げ」にしてしまったため、早期割引とほぼ相殺になってしまいましたが、安上げようと思ったらあと2000円は安くなりそうでした。

「おたより本舗」年賀はがきが完成!

翌日、以下メールが送られてきました。

11月19日に発注して、20日に仕上がりました。早い!

こんな封書が届きましたよ。

できあがった年賀状が、ビニール袋に丁寧に包まれて入っていました。

ちなみにこの図案を選んだ理由は、息子の着物姿を大きく見せるためです(>▽<)。

かわいくできて、満足!

おまけとしてポチ袋が3つついてきました。

これは使えそうです!

いつも親戚に会う少し前に慌てて買うので!

アンケートに答えると総額1000万円プレゼントキャンペーンというのもやっていますよ!

年賀状の準備完了!まとめ

年賀状、なにかと面倒ですよね。

この間は独身の友達から「あなたの家族写真入り年賀状が来ると、親からイヤミを言われる」と苦情をもいました…。

とはいっても準備していなくて、新年早々「●●さんから届いてるーΣ(゚д゚lll)!」と慌ててコンビニに走らなくて済むよう何枚かは準備しておいた方が良さそうですよ。

ただでさえ慌ただしい年末年始、早め早めの準備で穏やかに過ごしたいですね。

【おたより本舗】、めっちゃ簡単に年賀状の作成ができたのでオススメですよ~!

PAGE TOP