【期間限定】赤ちゃん&よちよちの子を連れて気軽にのんびり遊べる!【えきのあそびば】に子供と行ってきた体験談【富山駅南】

(2021年11月1日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で6歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

富山駅付近には一応、「子育て支援センター」や「中央児童館」など、いくつか子供を遊ばせられる場所があるのですが、いずれも上層階にあり、街歩きのときに立ち寄るのはちょっと負担だったりします。

「ハイハイやヨチヨチの子を、気軽に遊ばせられる場所が富山駅近くにあればいいのになあ…」

そんなふうにため息をつく、赤ちゃん子育て中のママにおすすめの場所がありますよ!

なんと現在社会実験として、富山駅南の広場に期間限定で小さい子が自由に遊べる【えきのあそびば】ができています!

遊具はいたってシンプルですが、散歩中にゆったりと子供を遊ばせることができますよ。

【期間限定】遊具広場「えきのあそびば」について

遊具広場「えきのあそびば」とは?開催期間や日時など

遊具広場「えきのあそびば」は、富山駅南口駅前広場に期間限定で設けられている、小さな遊び場です。

看板には、以下のように書いてありました。

「富山駅前に【えきのあそびば】が出現!園児のお散歩やお子様連れの方がちょっと遊べる、また来たくなるそんな【駅まち】がはじめる社会実験です」だそうですよ。

広場で遊べる期間は、2021年10月25日~11月19日。

遊べる時間帯は9:00~16:00です(雨天中止)。

利用料金無料、誰でも自由に遊んでいくことができますよ!

遊具広場「えきのあそびば」の場所

遊具広場「えきのあそびば」の場所は、富山駅南口駅前広場、ロータリーの横です。

白いフォトフレーム「AMAZING TOYAMA」のすぐ前にありますよ。

駅前に子どもの遊び場があると、ほっこりした雰囲気になりますね。

遊具広場「えきのあそびば」に子供と遊びに行ってきた体験談

遊具広場「えきのあそびば」で遊んできた!

わが家が遊具広場「えきのあそびば」を訪れたのは、土曜日のお昼頃。

「えきのあそびば」には2組の先客がいました。

遊具の下には柔らかい人工芝がひかれているので、ハイハイの赤ちゃんも遊ぶことができますよ。

まだまだコロナ中ということで、マスク着用で遊ぶようにすすめられています。

遊び場付近には、消毒液も置いてありましたよ。

「えきのあそびば」はのんびした雰囲気で、子供を遊ばせながら日向ぼっこをする親御さんの姿も見られました。

遊具は3種類あります。

子供が入って楽しめる木のトンネルでは、中を秘密基地のように使ったり、上に登ったりして遊べますよ。

渡って遊ぶ丸型の道では、小さい子たちが上を遊んで歩いていました(ベンチにもなる様子)。

低いので、落ちても大丈夫そうですよ。

ラクガキできるまるっこい木。

チョークとかわいい豆椅子が近くに置いてあります。

子供を連れていたパパさんは、靴をぬいでゆったりと過ごしていました。

「えきまえひろば」の近くにはベンチが複数用意されているので、子供を遊ばせながら親はのんびりと過ごすことができますよ(子供から目を離さないよう注意)。

遊具の内容を見たらお分かりと思いますが、赤ちゃん~未就学児の子向けの遊具が揃っています。

逆に年長さんのうちの子にはちょっと遊具が単調だったようで、途中から木登りに変更していました(^^;)。

遊具広場近くには市内電車の路線もあるので、電車を近くで見られるところも魅力ですよ!

遊具広場「えきのあそびば」で授乳・オムツ替えがしたくなったら

「子供を『えきのあそびば』で遊ばせていたらお腹がすいたみたい。授乳したい!」

「オムツを替えたい!」

そんな緊急事態になった時のために、最寄りの授乳室・オムツ替えベッドをご紹介しておきましょう。

「えきのあそびば」の横に、市内電車の線路があるのですが、それを横切って、駅ビル「Clarte(クラルテ)」に入ります。

「ドラッグセイムス」と「セブンイレブン」の間に、自動ドアがあります。

中に入って直進、

奥の自動ドアを出て、左手に曲がります(「サンマルクカフェ」まで行ってしまうと行き過ぎ)。

「水飲み場」横にトイレへの通路があるので、中に入ります。

女子トイレの手前に、授乳室がありますよ。

中には、授乳用の椅子とオムツ替えベッドがあります。

この授乳室、昔使ったことがあるのですが(5年前くらい?)センサー式で、授乳しているとライトが消えて真っ暗になることがありました。

直っているのであろうか…。

ともあれ、緊急事態の時は使えるのでぜひ使ってみて下さいね。

ちなみに冬は寒そうなので、CICマリエの中の屋内授乳室を使うのが良さそうです。

遊具広場「えきのあそびば」で子供と遊んできた体験談まとめ

期間限定の遊び場「えきのあそびば」に行ってきた体験談をまとめました。

期間限定とはいえ、富山駅前で子連れで手軽に遊べる場所が増えたのは嬉しいですね!

ぼちぼち寒くなってきましたが、チビッコはほどほどの寒さだとなおさら元気になるものです。

ぜひ富山駅を訪れた際には、【えきのあそびば】に行って子供を遊ばせてあげて下さいね。

>>わが家がお世話になっている「こどもちゃれんじ」体験談はこちら!

 

 

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 付近に有り
オムツ替ベッド 付近に有り
オススメ年齢 赤ちゃん~未就学児

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

遊具広場「えきのあそびば」施設詳細

施設名 えきのあそびば
所在地 富山県富山市明輪町1−225
駐車場 なし
期間 2021年10月25日~11月19日
営業時間 9:00~16:00
料金 無料
公式HP 「えきのあそびば」公式サイト
地図

【お仕事のご依頼を受け付けています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座
●写真・画像の修整・加工のご依頼

「コトコト写真加工工房」webサイト

 

ご連絡は、お問い合わせフォームよりお待ちしています。

PAGE TOP