【ミラージュランドの海水プール】へ子供と行ってきた口コミ体験談!【注意点】【料金・営業時間】

(2022年9月13日更新)

【お知らせ】

「コトコトとやま」の
Facebookページができました。

最新の更新情報が知りたい方は
フォローをお願いします

https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。

富山県で7歳男児子育て中の
アラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々の
お出かけ先に悩むママたちに向けて
書いています。

子供が喜ぶ夏のお出かけ先といえば、プール!

わが家、今年ついに魚津市の遊園地「ミラージュランド」の併設プール、「ミラージュプール」デビューしてきましたよ!

営業期間や営業時間、料金、注意点などまとめておきますね!

【ミラージュランドプールの魅力】

 

・海辺の真横にある海水プール。海や遊園地が横にあるので景色がいい

 

・流れるプールの水深は80センチ。ゆったり流されることができる

 

・子供用プールは水深15センチくらい。小さい子を遊ばせるのに安心

 

・大迫力のスライダーは身長120センチから遊べる

 

・プール併設の飲食店で、ラーメン・焼きそばなどできたての軽食が食べられる

 

・遊園地・水族館・公園を合わせて楽しむことができる!

「ミラージュランドのプール」について

ミラージュランドのプール「ミラージュプール」とは?

「ミラージュプール」の構成は、ざっくりと「流れるプール」「幼児用プール(+小スライダー)」「大スライダー」の3カ所でできています。

プールの周りには、飲食物が買える売店や屋根のある休憩スペースがありますよ。

「ミラージュランドプール」の営業期間・休業日・営業時間・料金など詳細

「ミラージュランドプール」の営業期間・休業日・営業時間・料金などは以下です。

★2022年時点の情報です。

【営業期間】

7月中旬→8月末日(正確な日にちは公式サイトを要確認)

【休業日】

水曜日(ミラージュランド休園日)

【営業時間】

10:00~16:00
※大スライダーは15:45まで

【料金】

・一般(高校生以上) 1100円

・小、中学生 330円

・幼児 100円

大人1100円がちとキツイの…。

ミラージュランドのプール最寄りの駐車場は?

園内マップを見ると…「【ミラージュプール】の裏に駐車場がある!ここなら移動が楽そう!」と思われる方もいるかもしれません。

ミラージュランド公式サイトより引用・加筆)

が、現在感染対策中ということで、プール側の入り口は封鎖されています(T0T)。

大人しく遊園地側の広い駐車場に車を停めて行きましょうね。

こちらの駐車場は1000台停められるので、満車の心配はないと思われます。

ミラージュランドのプールへ子供と行ってきた体験談!

シャチのイラストがかわいい水色の建物が、「ミラージュプール」の入り口です。

建物奥に「入場券売り場」があるので、こちらで人数分のお金を支払いましょう。

入場券売り場に貼ってあった注意点をについて書いておきますね。

【注意点1】服のまま付き添いするのにも入場料が発生する

 

→「親はプールに入らないから無料だよね?」というのは通りません。

付き添いする人数ぶん入場料がかかるので…大人もプールに入ったほうがお得です(^^;)。

 

【注意点2】乳児・幼児は付き添い必須!

 

大人が一緒にプールに入らなくてもいいのは小学生から。

乳児・幼児は付き添い必須です。

未就学児のうちは、「うちの子大きいし、泳げるから!」と親御さんがプールに入らないのはダメです。

うちの子、小柄なのでプール監視員さんに「何歳?」と聞かれました(汗)。「7歳です」と応えたら、無罪放免だったよ…!

プール施設に入ると、まず靴を脱いでビニール袋へいれます。

更衣室での着替についても注意点があります。

女子更衣室の中には、「シャワー室」「トイレ」があるのですが、男子更衣室の中には「シャワー室」「トイレ」がなく、別室になっています。

【注意点3】

 

男子更衣室のみ、「シャワー室」「トイレ」が別室にある。

またロッカーは有料。

200円を入れて使用し、「お帰りボタン」を押すと100円が帰ってくる仕組みです。

お帰りボタンを押すまでは、追加料金なしで何回も開け閉めできるので便利ですよ。

実は私が使ったロッカー、なんだか鍵の調子が悪く一度移動しました。

「一度も鍵をかけない状態で移動する場合」は200円がそのまま帰ってきたので、助かりましたよ(^^;)。

【注意点4】

 

ロッカーは有料。小銭200円を用意して行こう。

そんなかんじで荷物をロッカーに預け、消毒プールに身を沈めて(息子が)、いざプールへ!

ミラージュランドのプールって、開放的な雰囲気がいいですよ!

広がる空には観覧車、横には雄大な海!

子どもたちも親も、流れるプールに浮かんでぷかぷか楽しそうでしたよ。

私は付き添いのみ。服のままプールサイドを歩いてついていきました。

服のまま付き添う場合、流れるプールの上を橋を渡って移動します。

橋は2つあるけど、若干不便なので、ちょこちょこ動く子を見るときは、水着にならないとダメかな…。

流れるプールの最深部は80センチ。

わりかし小さい子でも安心して利用できる深さですが、未就学児はやはり親の付き添いが必要だと思います。

こちらはチビッ子用プール。

しっかり測っていませんが、水深…15センチくらい?

めっちゃ浅いので、ここならよちよちの子を安心して遊ばせられますよ。

子ども用プールにも、小さいスライダーがあります。

スライダーは、大・小ともに浮き輪禁止。

浮き輪をつけずにのらないといけないので、「顔に水がかかったらイヤ!!」とうい子は、ちょっと厳しいかもしれません(^^;)。

【注意点5】

 

スライダーで浮き輪が使えない。

水慣れしてない子にとってはちょっと厳しいかも…。

さてさて、流れるプールを堪能し、小スライダーを体験したら…残るは大スライダー!!

滑り台大好き息子を連れて、階段の下に行ったところ、少年の看板が何か言ってます。

「ぼくよりちいさいおともだちはすべれないよ!」

・・・息子、少年より小さかった(T0T)!!!

ミラージュプールの大スライダーは…身長120センチをこえないと滑ることができません(T0T)。

プールを全種類遊ぼうと思うなら、お子様の身長が120センチを超えてから行くことをオススメします…。

【注意点6】

 

大スライダーは身長120センチ以上にならないと滑れない。

そんなこんなでプールを一回りしたころ、「〇時になったので10分休憩してください」というアナウンスが入りました。

ミラージュプールでは、定期的に休憩時間が設けられていますよ。

その間は皆さま、屋根付きの休憩所でくつろいでいました。

わが家は夏の終わりの時期にいったので、海風が寒かったです。

休憩所に、ポップアップテントを持ち込んでいる猛者の方もいらっしゃいましたよ。

ミラージュランドの飲食店は、プール側からも買い物をすることができます。

名物の「ミラたん焼き」やラーメン、焼きそば、たこ焼きなど軽食の他、飲み物も充実していますよ。

休憩時間も、美味しいものでも食べて楽しく過ごしたいですね。

ただ、食事をするための机と椅子が…わりかし争奪戦になります。

特に海側の休憩スペースのものは、よほどタイミングが合わない限り、席に荷物が置かれていて空きが出ません(^^;)。

私がミラージュプールに行ったのは、夏の終わりごろ。

おそらく最盛期には、もっとすごいことになっていると思います。

「席が空いたら確保する」、心に刻んでおくのじゃ(ずっとプールに入っている人には不要な入れ知恵)

【注意点7】

 

休憩所の机椅子は大人気。あきが出たら確保しよう。

休憩時間が終わり、流れるプールを3周くらいしたら息子も満足したようで(2時間くらいいた)、帰ることにしました。

…そして忘れぬよう、冒頭と同じ注意点を念押し気味に書いておきますね。

男子更衣室は、別室に「トイレ」「シャワー」があります(すぐ隣なんだけど)。

夫がこれに気づかず、息子ともどもシャワーをせずにプールを後にすることになりました。

ミラージュプールは海水だから、シャワーをして帰ったほうが良いのではないかと思います(^^;)。

パパの皆さま、要注意!

ミラージュランドのプールへ子供と行ってきた口コミ体験談まとめ

2022年の夏の終わりごろに行った「ミラージュプール」についてまとめました。

再度ミラージュプールの魅力と、注意点をまとめておきますね。

【ミラージュランドプールの魅力】

 

・海辺の真横にある海水プール。海や遊園地が横にあるので景色がいい

 

・流れるプールの水深は80センチ。ゆったり流されることができる

 

・子供用プールは水深15センチくらい。小さい子を遊ばせるのに安心

 

・大迫力のスライダーは身長120センチから遊べる

 

・プール併設の飲食店で、ラーメン・焼きそばなどできたての軽食が食べられる

 

・遊園地・水族館・公園を合わせて楽しむことができる!

【ミラージュプールの7つの注意点】

 

●服のまま付き添いするのにも入場料が発生する

 

●未就学児はプール内での付き添い必須!

 

●男子更衣室のみ、「シャワー室」「トイレ」が別室にある。

 

●ロッカーは有料。小銭200円を用意して行こう。

 

●スライダーで浮き輪が使えない。

 

●大スライダーは身長120センチ以上にならないと滑れない。

 

●休憩所の机椅子は大人気。空きが出たらキープしよう。

ミラージュプールの最大の魅力は…プールと合わせて、遊園地水族館を楽しめるところです。

ぜひ夏はミラージュランドを訪れて、半日ほどがっつり遊んできてくださいね!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 遊園地内に有り
オムツ替ベッド 遊園地内に有り
オススメ年齢 ヨチヨチ~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「ミラージュプール」施設詳細

施設名 ミラージュプール
所在地 富山県魚津市三ケ1181番地1
駐車場 1000台
駐車料金 無料
電話番号 0765-24-6999
営業時間 10:00~16:00
※大スライダーは15:45まで
開園期間 7月半ば~8月末
料金 ・一般(高校生以上) 1100円
・小、中学生 330円
・幼児 100円
公式HP ミラージュランド公式サイト
地図
PAGE TOP