【富山県のじゃぶじゃぶ池12カ所総まとめ!】おすすめポイントと注意点を紹介します!

(2022年8月5日更新)

【お知らせ】

「コトコトとやま」の
Facebookページができました。

最新の更新情報が知りたい方は
フォローをお願いします

https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。

富山県で7歳男児子育て中の
アラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々の
お出かけ先に悩むママたちに向けて
書いています。

「子どもを水遊びさせてあげたいけど、プールは準備が面倒。溺れたら大変だし…。」

暑い夏、子どもを涼しく&安全に水遊びさせてあげたいという親御さんにおすすめしたいのが、「じゃぶじゃぶ池」です!

ほとんどの「じゃぶじゃぶ池」は水深が12センチほどなので、溺れる心配がほぼありませんし、服のまま入れるので準備もラクチン。

しかも利用料は無料ですよ

何かとお金がかかる夏休みのお出かけに、おすすめの場所です!

今回はそんな便利な遊び場「じゃぶじゃぶ池」12カ所の、おすすめポイントと注意点をまとめてご紹介します!

富山県のじゃぶじゃぶ池12カ所総まとめ!おすすめポイントと注意点を紹介!

【射水市】グリーンパーク大門

「グリーンパーク大門」は、射水市大門町にある公園です。

「グリーンパーク大門」の魅力は、迫力満点のウォータースライダーがある所!

無料で滑ることができるので、子どもに大人気の遊び場です(ウォータースライダーは3歳から)。

問題は、ウォータースライダーに「未就学児と小学校低学年は親の付き添いがいる」というルールがあるところ。

対象年齢の子がウォータースライダーを利用する時は、親も着替えが必要なので、ご注意くださいね。

☆よちよちの子用の浅い水遊び場もあるよ!

【グリーンパーク大門】ウォータースライダーが超楽しい水遊びができる公園【富山子供連れの遊び場】

【富山市】稲荷公園

「稲荷公園」は富山市の住宅街の中にある公園です。

ここのじゃぶじゃぶ池の特徴は、とにかく広い所!

「水遊びさせたいけど、今密集するのはちょっと…」というかたにオススメです。

問題は、公園がめっちゃ広いので池から駐車場・トイレまで少し距離があるところ。

車に荷物を取りに行かなくて済むよう、万全の態勢で臨みましょう。

【おすすめ記事】日焼けで皮膚が赤く・痛くなるママのための絶対焼かない対策&アフターケア法!

【稲荷公園】大型アスレチックとじゃぶじゃぶ池に子供大興奮!【富山子供連れ遊び場】

【入善町】入善中央公園

「入善中央公園」は、2022年にできたピカピカの公園です!

こちらのじゃぶじゃぶ池の魅力は、噴水のように上から水がでる場所がある所。

頭から少量の水を被って体を冷やせるので、熱中症の心配が若干少ないように思います(でも気を付けてね)。

周りにはアスレチック遊具も充実しているので、たっぷり遊べますよ!

【令和4年4月リニューアル!】【入善中央公園】屋内&屋外アスレチック完備!子供大満足の遊び場へ行ってきた体験談!【富山県】

【黒部市】道の駅「kokoくろべ」

道の駅「kokoくろべ」も2022年、黒部市にできたばかりの施設です。

道の駅に併設されている場所で、広いじゃぶじゃぶ池でたっぷりと水遊びができますよ!

施設には大きなふわふわドームと、黒部グルメが楽しめる飲食店があるので、ちょっとした旅行気分が味わえますよ。

注意点は、人が多い所と池が床がツルツルで滑りやすい点です。

「今は密集したくない」「うちの子は盛り上がると走り出す」という方は、すいてそうな時間を狙って行ってくださいね。

【道の駅kokoくろべ】子供が超遊べる屋内&屋外遊び場が富山県黒部市に爆誕!ふわふわドームとじゃぶじゃぶ池が楽しい!

【黒部市】黒部総合公園

先ほど紹介した「kokoくろべ」の近くにあるのが、「黒部市総合公園」です。

「kokoくろべ」ができて穴場化しているので、混み合わずに利用することができます。

「黒部市総合公園」のじゃぶじゃぶ池の特徴は、水がひんやり&キレイな所です。

横にある体育館には、授乳室・トイレ・キッズスペースが揃っているので、安心して訪れることができますよ。

【黒部市総合公園】赤ちゃんも水遊びできるじゃぶじゃぶ池!横の体育館にはキッズスペース・授乳室・オムツ替ベッド完備!【富山】

【射水市】太閤山ランド「噴水パラダイス」

太閤山ランドの敷地の中にある「噴水パラダイス」は、子どもを安心して遊ばせられる場所です。

「噴水パラダイス」のエリア内にはたくさんの噴水が出ていて、子どもたちは頭から噴水を被ったり、走り回ったりして楽しめますよ!

注意点としては、車を駐車する場所にはくれぐれも注意てほしいです。

駐車場所をまちがえると長距離歩くことになるので、以下記事から駐車場所を確認して行って下さいね。

【噴水パラダイス】「太閤山ランド」噴水広場の場所へ最短で行く方法!最寄り駐車場から道を解説!【富山県】

【射水市】富山新港元気の森広場

「富山新港元気の森広場」は、射水市新湊にあります。

こちらのじゃぶじゃぶ池は、池と小さな小川という構成でできています。

池の頭上に布を渡して、日影ができるように工夫されていますよ。

ただ規模としては若干小さい為、気温が高くなると水の温度も高くなります(^^;)。

熱中症にはお気をつけくださいね。

【富山新港元気の森公園】じゃぶじゃぶ池・遊具遊びができる楽しい公園!【富山子供連れの遊び場】

【富山市】とやま健康パーク

富山市にある「とやま健康パーク」には、じゃぶじゃぶ池と屋内アスレチックがあります。

「ずっと外にいて暑くなった!」というときに、クーラーの(まあまあ)効いた屋内に戻って来られるのが魅力です。

どこのじゃぶじゃぶ池でも同じですが、水鉄砲をもって歩いている子がいます。

親も念のため、着替えを用意しておくと安心かと・・・。

【とやま健康パーク】じゃぶじゃぶ池&室内アスレチックあり!雨でも晴れでも楽しめるオススメ施設!【富山子供連れ屋内遊び場】

【富山市】環水公園噴水

環水公園の噴水、よくニュース番組などで映ることありますよね。

富山駅北観光地にある気軽な水遊び場なので、夏休み中は多くの親子が訪れます。

気になる点は、やはり人気なだけに人が多い所でしょうか。

また、スタバ側の駐車場だと満車なことが多いので、美術館側の駐車場を以下記事からチェックしておいてください。

【環水公園】夏は噴水で水遊び!最短コース紹介!【富山子供連れの遊び場】

【富山市】城東ふれあい公園

「城東ふれあい公園」には、小さいけどじゃぶじゃぶ池(川)があります。

小規模なのであまり多人数では遊べませんが、それだけ人も少ないです。

混み合う場所で水遊びをさせたくない方におすすめですよ。

小さい遊具もあるので、あわせて遊んできてくださいね。

【城東ふれあい公園&市民プール】アスレチック・水遊び・散歩が楽しめるおすすめ公園!【富山子供連れの遊び場】

【高岡市】おとぎの森公園

みんな大好き!「おとぎの森公園」にもじゃぶじゃぶ池がありますよ。

ただ現在、屋内施設である「おとぎの森館」が改修中(2022年4月1日~同年12月中旬)。

「おとぎの森館」まわりのじゃぶじゃぶ池は使用できないことがあります。

ですが、川沿いのエリアにもうひとつじゃぶじゃぶ池があるので、そちらで遊んでくださいね。

【高岡おとぎの森公園】屋外&屋内アスレチックにドラえもん探しまで楽しめる豪華な公園!【行き方・駐車場】

【高岡市】道の駅雨晴

厳密にいうとじゃぶじゃぶ池ではないのですが、高岡市の道の駅「雨晴」に、水遊びができる場所があります。

道の駅「雨晴」の道を挟んだ向こう側に海があるのですが、浜辺から海遊びを楽しむことができます。

浜辺なので、素足でなくサンダル履きで入ることをおすすめしますよ。

道の駅に戻れば、真水で手足を洗える場所があるので利用して下さいね。

じゃぶじゃぶ池へ行く前に読んでおいてほしい記事

こちらのページに、じゃぶじゃぶ池を利用する際の注意点や、持って行ったほうが良い持ち物をまとめています。

お出かけ前にはぜひ読んでおいてくださいね。

【熱中症に注意!】暑すぎる日のじゃぶじゃぶ池での水遊びは危険。子供も親も体を冷やす対策をしっかりしていこう!!

富山県のじゃぶじゃぶ池12カ所総まとめ!おすすめポイントと注意点まとめ

暑い夏に行きたい、富山県内にあるじゃぶじゃぶ池をまとめました。

夏休みは楽しいのですが、あちこちに連れて行かないといけない親はなかなか大変なものです。

「もうネタ切れだ・・!」と思ったら、各地のじゃぶじゃぶ池に連れて行ってみてはどうでしょう?

無料で、元気いっぱいの子どもを疲れさせることができますよ…!

 

PAGE TOP