【閉館しました】【「アラピア」の日帰り3時間プランを利用!】屋内温水プール&温泉に子供と行ってきた体験談!【料金・営業時間】【富山県高岡市】

(2021年8月27日更新)

「アラピア」は2021年8月27日に閉館しました(T0T)。

屋内プールの楽しさに気づいた矢先の閉館、私もショックです。

32年間、ありがとうございました…。

 

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で6歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

「夏休みだしそろそろ子供を海水浴に連れて行こうかな?」などと計画中のママもいらっしゃるのではないでしょうか?

照りつける太陽、青い海に白い砂浜…スイカ割りとか。

…インドア派な私にとって、高温の砂浜でひたすら子供を待つというのは…修行を通り越してもはや苦行。

正直勘弁してほしいイベントでございます。

とはいっても今年度から水泳を習い始めた息子、水にも慣れてきたため、当然のように「泳ぎたい!」と訴えます。

即お断りといきたいところでしたが、とりあえず親の消耗が少ない屋内温水プールから攻めることにしましたよ(渋々水着も買ったよ!)

行ってきたのは、富山県高岡市にある温泉施設【アラピア】

以前宿泊もしているのですが、今回は屋内プールを中心に日帰り利用をした体験談をお伝えします!

「夏の海とか無理…(汗)」と思っている親御さん、比較的負担が軽いので必見ですよ!

高岡市【アラピア】の屋内温水プールについて

高岡市【アラピア】の屋内温水プールを利用する方法

●【アラピア】の施設詳細や営業時間・駐車場については、こちらの記事に詳しく書いているので読んでみて下さいね。

【アラピア】に宿泊体験談!キッズスペースに温水プールのある子ども歓迎の温泉施設に行ってきた!【富山県高岡市】

温泉施設として有名な【アラピア】ですが、施設利用料金を払えば屋内プールも温泉も両方楽しむことができます。

施設内には温泉&プールのほか、子供が遊べるキッズランドや、お食事処、休憩所などがあり、子供を遊ばせつつのんびりと過ごすことができますよ!

【アラピア】の屋内温水プールを利用できる2つの料金プランを紹介!(2021年8月現在)

【アラピア】の屋内温水プールを利用するには、2つの料金プランから選ぶ必要があります。

【ゆったりコース】時間制限なし!1日のんびりできるプラン

●一般 1100円 ☆以前はもっと高かったような?期間限定なのかも。

●子供(3歳~小学6年生) 600円

【アラピア】の営業時間は、AM10:00~翌朝AM9:00です。

「ゆったりコース」はなんとその間ずっと利用できる、超のんびりプラン!

料金を支払うと【館内着、バスタオル、フェイスタオル】を貸してもらえます。

「ゆったりコース」は時間内であれば、館内すべての施設を利用することができますよ(別料金の施設もあり)。

【3時間コース】屋内プールと温泉が楽しめれば十分!という方に

●一般 700円

●子供(3歳~小学6年生) 600円

「小さい子連れで半日とかいられない」「プールと温泉だけ楽しめれば十分」というかたにはこちら!

利用可能な時間帯は(AM10:00~AM2:00)の内3時間です。

料金を支払うと【バスタオル、フェイスタオル】を貸してもらえますよ。

「ゆったりコース」が全館の利用が可能なのに対し、「3時間コース」では実質、屋内プール・温泉・食堂のみ利用できます。

2階にあるゲームセンターやキッズランドは利用できません(館内着着用要なので)。

高岡市の【アラピア】で子供と屋内プールを楽しんできた体験談

【アラピア】受付~水着レンタルサービス

入口で靴をロッカーに入れ、フロントで受付をしてもらいます。

今回は完全に屋内プール目当てなので、「3時間コース」を利用することにしました。

料金を支払うと、脱衣所ロッカーの鍵・バスタオル・フェイスタオルを貸してもらえます。

こちらが館内見取り図。

右手の「フロント」から左、館内奥に進むと「男湯」「女湯」の入り口があります。

ちなみに売店の方で、水着のレンタルもやっているので「水着を持っていない」という方はレンタルすることもできますよ(500円)。

なんと、お子様用水泳オムツもその場で購入できます!

アラピア公式webサイトより引用)

残りがちな赤ちゃん用水泳オムツをその場で&1コ単位で購入できるの、嬉しいですね!

【アラピア】屋内プールへの道

さてこちらが、温泉と屋内プール「SPAPIA」の入り口です(こちらからは撮影を控えさせていただきます)。

入口に「初めてのお客様へ プールへ入るとき」という注意書き看板が出ていましたよ。

なになに…「自分のロッカーで水着に着替え、ロッカーバンドは腕につけて無くさないようにしてね」とのこと。

そう、実は温泉の脱衣所と、屋内温水プールの更衣室は同じなんです。

温泉の脱衣所で水着に着替え、2階にある屋内温水プールへ移動するというわけです。

必要なものは全部コインロッカーに入れていけるので、身軽に屋内プールに行けますよ!

わが家はマイ浮き輪持参でのりこみました(マイ浮き輪持ち込みOK)!

温泉の入り口に入ると「温水プールはコチラ」的な別の入り口のあって、そちらから階段で2階に上ります。

なんてことはない距離なのですが、若干歩きます。

☆この移動については後ほど、注意点があります

【アラピア】屋内プール

2階にある屋内温水プールはそこそこの広さ。

アラピア公式サイトより引用)

天井には大きな窓があり、外の日差しがガラス越しに差し込みます(一応日焼け止めを塗っておいた方が良さそう)。

プール入り口付近には、浮き輪やビート板などが用意してあるので、マイ浮き輪が無くても自由に使うことができますよ!

またベンチも用意してあるため、プールに入らない親はそちらで待つことができます(ちびっこ連れの人は諦めて一緒に入ろう)。

ちなみに「アラピア」の一般向けプールはわりと深くて、水深1メートル強あります。

うちの子は足が着きませんでした(今120センチ弱)。

足のつかないプールに浮き輪をつけて、バタ足したりぷかぷか浮いたりしていましたよ。

そんな息子に大ヒットだったのが、このウォータースライダー

アラピア公式サイトより引用)

「屋内プールのウオータースライダーなんてたいしたことないんでしょ?」と思われるかもしれませんが・・・。

けっこう怖かったです(涙)。

高低差は建物でいうところの2階建てくらいの高さで、長いコースを3周くらいぐるんぐるん回らされます(*-*)。

チキンな私は2回滑ってリタイヤしたのですが、浮き輪着用の息子はほぼ時間内ずっと、ウォータースライダー祭でした。

おそらく20回以上は滑っていたと思います。

スピードやスリルが大好きな子にはたまらない仕様かと・・・。

ちなみに浮き輪着用ならあまり危険は無さそうですが、やはりスライダーからプールに飛び出るときには顔に水しぶきがかかるし、水没することだってあります。

水慣れしていない子にはあまりすすめられません。

・・・と言いたいところですが、その日、息子より小さい女の子(身長1メートル強くらい)がお父さんお母さんと一緒にキャッキャいいながら滑っていました。

子供の方が度胸があるのかも・・・(-へ-;)?

…はい、「足がつかないところは心配だし、ウォータースライダーとかうちの子には当分無理無理!」というかたのための場所もありますよ!

こちらは赤ちゃんから幼児用プール。

アラピア公式サイトより引用)

緩やかに深くなって、最大水深60センチくらいです(赤ちゃんは溺れるので注意!)。

安全なキリンさん滑り台もあるので、のんびりと水遊びを楽しめますよ。

明るい雰囲気・快適な気温・安全設計と3拍子揃っているので、赤ちゃんのプールデビューにも良さそうです(^^)。

そういえばうちの子のプールデビューは「アラピア」だったなあ。

【注意】【アラピア】の屋内プールから温泉へ移動

結局、ウオータースライダーを滑り続けること90分(-へ-;)。

やっとプールから上がることに同意してくれました(まだ遊びたそうだったけど)。

ちなみに私は時間内、ずっとビート板につかまってぷかぷかしておりました。

浮いていただけなのに、なんか異様に疲れましたよ?

さてさてプールに入る前、「☆この移動については後ほど、注意点があります」と申しましたが憶えておいででしょうか?

実はプールを出てすぐの場所に、「ここで水着を脱いでね」的なコーナーが用意されています。

丁寧に棚が用意され、水着の脱水機、ビニール袋まで置いてある。

ただ先ほども少し触れましたが、温泉からプールの間は若干の距離があります。

その間全裸ってどうなの!?と。

結局そのコーナーは水着のままスル―して、お風呂の脱衣所で着替え、そのまま温泉に入りました(^^;)。

なんでそういう仕様になっているのか不明ですが、ちょっと勘弁してほしー(汗)。

ちなみに温泉入り口のわきに、マイ浮き輪などが置いておけるコーナーがあります。

浮き輪はいったんそちらに置いて温泉に入りましょう(忘れないように気をつけてね!)。

そして、プールの後は温泉(^^)!

アラピア公式webサイトより引用)

「アラピア」の温泉は種類が豊富で楽しいですよ!

炭酸泉の露天風呂に薬湯、ジャグジーは週ごとにテーマが変わります。

アラピア公式webサイトより引用)

以前行った時は、ワインレッドのお湯「ワイン風呂」でした。

色と香りがすごかったです。

この他、寝ころび湯に座り湯に歩き湯など、いろいろな形式の温泉が楽しめますよ。

歩き湯はこれまた深いので、チビッ子が水没しないよう注意!

【アラピア】のロビー&食事処について

屋内プール90分+温泉60分(水着の着脱、髪を乾かす時間含)で、3時間プランも残り約30分。

あわよくばランチもしていきたい!と思っていたのですが時間が無くなってしまいました(涙)。

残りの時間はロビーで、ゆっくりと湯上りフルーツ牛乳をいただくことに。

プール&温泉のあとの牛乳は最高でしたよ!

一応、フロントの方に「時間外になりそうですが、食事してもいいですか?」と聞いたところ、丁重にお断りされました(T-T)。

そんなこんなでわが家の【アラピア】3時間プランは終了!

さすがに3時間では、プール・温泉・食事をこなすことは無理でした。

ただわが家の場合はプールにがっつり90分かかったのですが、そこまでプールに長居しなければご飯も行けたかもしれません。

こちらは後日、夫と息子で【アラピア】の食堂「お祭り広場」を利用したときの画像。

なかなかおいしそうなお子様ランチ(900円)です。

夫は温泉を諦め、プール+食事のコースにしたそうです。

食事処「お祭り広場」のメニューはこんな感じ。

お子様ランチは、「お子様ランチ」「お子様カレー」の2種類が用意されていますよ!

ただ夫いわく、「昼間から宴会している年配の人がいて、あまり雰囲気は良くなかった」とのこと。

子連れだと若干長居しにくいかもしれません(^^;)。

【アラピア】で子供と屋内プールを楽しんできた体験談まとめ

高岡市にある温泉施設【アラピア】の屋内プールに子どもと行ってきました。

「夏なんだから、今しかできない海を楽しむべき!」と思う方もいるかもですが、やはりインドア派からすると「暑くないのは至高…!」でした(^▽^;)。

【アラピア】の「3時間コース」なら、スーパー銭湯+αの価格で利用できるのもありがたいですし。

ただ屋内プールの構成自体はシンプルなので、ウォータースライダーが利用できない子はある程度遊んだら飽きるかもしれません。

もちろん時間があまったら、温泉を満喫したり、売店でアイスやお菓子を買ってのんびりすることもできます。

どのような時間配分でもれなりに楽しめるので、ぜひ快適な【アラピア】の屋内プール、楽しんできて下さいね!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 室内
オムツ替ベッド 室内
オススメ年齢 3歳~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。 ★☆☆→一人でOK ★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります ★★★→厳しいので家族で行きましょう

温泉宿泊施設「アラピア」施設詳細

施設名 北陸健康センター アラピア
所在地 富山県高岡市佐野1655番地
駐車場 430台
駐車料金 無料
電話番号 0766-26-3000
営業時間 AM10:00~翌朝AM9:00
(23時間営業)
※大浴場清掃時間:AM3:00~AM6:30
休館日 年中無休
公式サイト http://www.arapia.jp
地図

PAGE TOP