富山県子供連れの遊び場【舟橋村子育て支援センターぶらんこ】新規ママが入りやすい開かれた雰囲気のおススメ施設!!

こんにちは!富山で4歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです!

ママの皆さん、赤ちゃん育児中の強い味方、各地域にある「子育て支援センター」は利用していますか?

どうしても家に閉じこもりになってしまう乳幼児育児中のママが安心してサポートを受けられる施設なので、このブログでも猛プッシュしています!

今回お邪魔したのは、【舟橋村子育て支援センターぶらんこ】。

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」も本来は未就園児対象の施設なのですが、夏休み中は小学生の利用もOK!

「夏休み中、子供は行くところがないから…」という先生の優しい心づかい、嬉しいですね(T▽T)。

楽しいイベントが毎週開催されているので、遠方に住むママのファンも多いそうですよ(^^)!

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」概要

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」 について

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」は、2018年4月に移転したばかりの真新しい施設。

建物の中も外もキレイで、思わず入りたくなってしまいます!

中では、ねんねの赤ちゃんやよちよちの子供たちを、のんびり遊ばせることができますよ。

毎朝10:30ごろから、子供が喜ぶ手遊び・体操・読み聞かせなどの時間が設けられています(イベントの日は無し)。

また、「さくらんぼくらぶ」というボランティアスタッフの皆さんが、毎週木曜日10:30にはイベントを開催!

ベビーマッサージやママビクス、英語や地元の小・中学生とのふれあいなど、さまざまなイベントが行われます。

毎週イベントがあるって、楽しそう!

☆イベント内容や日にちは舟橋村のウエブサイトの

「ふなはしトピックス」から閲覧できるので、ご覧くださいね!

そしてなんと、夏は9:00~12:00まで毎日水遊びができます!!

気軽に水遊びをさせてあげられるの、嬉しいですね!

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の開館時間・休館日など詳細

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の詳細は以下です。

【休館日】土曜・日曜・祝日・年末年始

【開館時間】9:00~16:00

土日祝はお休みなので、お気を付けくださいね(^^)!

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の駐車時

駐車場は広く、30台くらい停められそうでした。

建物の左右に駐車場があり、建物の右側が軽四専用です。

駐車場にはひよこマークが書いてあるので、すぐにわかります(^^)。

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」に子供連れで遊びに行ってきた!

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の館内

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の外観は、落ち着いた日本家屋ような雰囲気。

入口はバリアフリーになっているので、ベビーカーでそのまま入ることができます。

入口横には、ベビーカーパーキングもありますよ。

さて、中の様子は・・・といいたいところですが、子育て支援センターは基本館内撮影禁止なので、画像の引用と文字のみでおおくりします(・▽・)ノ。

「まいぷれ富山」さんより引用)

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」の広い遊戯室は、自然の光が取り入れられた明るい空間。

遊戯室内には、ボールプール、クッションの階段、おままごとコーナー、滑り台、クッションエリア、車のおもちゃで遊べる道柄マットのエリアがあります。

画像左にある棚は、おもちゃ置き場兼荷物入れになっています。

知育おもちゃや、電車・車などのおもちゃが豊富にそろっていましたよ。

入口付近には、この子育て支援センターを象徴する?ブランコがありました(^^)。

「まいぷれ富山」さんより引用)

赤ちゃんが乗っても大丈夫なように、ブランコには全方位に柵が設けられていますよ。

また、この遊戯室の横には別ブロックがあり、ねんね赤ちゃん専用のクッションスペースと、飲食できる机があります。

多くの「子育て支援センター」で飲食スペースはさほど広くないのですが、「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」わりかし広め。

長めのテーブルが3つ置いてあるので、同時に3組の親子が食事できます。

その奥には、手洗い・オムツ替えベッドのあるトイレがあります。

授乳室は、遊戯室の横に専用のエリアが設けてありました。

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」で水遊び

「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」では夏の間の午前中、水遊びをすることができます(^^)。

水遊びの場所は、建物の横。

ヨチヨチの子用の、水をはった桶エリアと、

体がしっかりした子用の浅めのプールが置いてありました。

水の深さは10センチくらいなので、溺れる心配もなさそうです。

両方に、日よけもしてありましたよ。

これを毎日用意するの、大変そう・・・(^^;)。

先生たち、ありがとうございます!

ちなみに、着替えは館内にビニールシートをひいた専用の場所が用意されていたので、そちらで行いました。

水遊び場付近にもござが敷かれていて、荷物置き場に使われていましたよ。

園庭にはぞうさん滑り台がありました・・・が、暑くて使えず。

ちなみにうちの息子はというと、早々に水遊びに飽きて、乗用車のおもちゃで水遊び場付近をドライブしていました(-へ-;)。

水遊びしに来たのに・・・。

親は熱中症が心配でひやひやしましたよ~(^^;)!

「子育て支援センターぶらんこ」まとめ

「子育て支援センター」の多くは、保育園の中にあります。

気にしなければいいのだけど、他の地域のママやその保育園に入園予定ではないママは少々入りにくい場所があるのも事実(^^;)。

でも「子育て支援センターぶらんこ」は開かれた雰囲気で、初めてのママも遠方からのママも気軽に訪れることができますよ!

ちなみに私が特に気に入ったのが…お昼時になると、ヤクルトのおじさんがヨーグルトや飲み物などを売りに来る事(>▽<)!!

おじさんにオススメを聞いたり、雑談したりと楽しくやり取りさせていただきました。

一応ランチは持って行っていたのですが、ついつい買ってしまった(^^)。

曜日によっては、パンやさんも来てくれるんだとか。

アットホームな雰囲気がめちゃめちゃ漂ってる「舟橋村子育て支援センターぶらんこ」に、子供と一緒に遊びに行ってみてくださいね!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~2歳(長期休暇中は小学生)

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「子育て支援センターぶらんこ」施設詳細

施設名 子育て支援センターぶらんこ
所在地 中新川郡舟橋村海老江145
営業時間 9:00~16:00
休館日 土曜・日曜・祝日・年末年始
駐車場 約30台
駐車料金 無料
電話番号 076-464-1158
公式サイト 舟橋村」公式サイト
地図