富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 屋内施設

スポンサードリンク




富山子供連れの遊び場高岡駅【クルン高岡内キッズスペース】

夏休みも中盤に入りましたね!

現在息子を預けているこども園は、夏休み中も預かり保育をやってくれます。

・・・なのですが、園舎の改装工事→お盆期間のため、2週間ほど預かってもらえません(T-T)。

単にこども園に入れる前の生活に戻っただけなのですが、しばらく楽な生活を送っていた私にはなかなか堪える・・・!

帰ってきて、私の時間(T0T)!!

さて、1日中息子に付き合う場合、午前・午後の2回、お出かけしないといけません(T-T)。

しばらくは近場のお出かけ先に行っていたのですが・・・私が飽きました(飽きっぽいからこのブログが成立しています)。

新たに行ってみたのが、「高岡駅」。

新幹線駅の「新高岡駅」にお株を持っていかれた感のある駅なのですが、ところがどっこい、市民を呼び込む独自の発展を遂げていましたよ!

「高岡ステーションビル」=別名「クルン高岡」の地下には、小さい子を遊ばせられるかわいいキッズスペースがあるのです。

子連れ旅行の電車の待ち時間や、雨の日のお出かけにも有効活用できそうですよ!

「クルン高岡内キッズスペース」口コミ体験談

「クルン高岡内キッズスペース」のある高岡駅の駐車場

「クルン高岡」には、電車や車で行くことができます。

息子が電車好きなので、電車で行くのもいいかなー?と思ったのですが・・・。

以前、電車の切符を買っていよいよ乗車!というときになって息子、突然号泣・乗車拒否するという事件がありました。

電車の旅は、スタッフが多いときにやろうと思います・・・(遠い目)。

というわけで、車で高岡駅へ。

高岡駅付近には、いくつも駐車場があります。

以下、駅前にあった高岡駅付近のMAP。

高岡駅の知識ゼロだったので、とりあえずMAP右端の「中央駐車場」に駐車しました。

「中央駐車場」の駐車可能台数は、751台。

中は一般的な立体駐車場です。

「中央駐車場」の駐車料金は、入場から20分以内は無料。

20分超~30分以内で、216円。

7:00~22:00の間なら、30分ごとに108円ずつ加算されます。

たまたま目に留まった「中央駐車場」に停めましたが、「クルン高岡」に一番近いのは、高岡駅ロータリーにある駐車場。

運転苦手な私は、立体駐車場も苦手です(>-<)。

次回来るなら、ロータリー内の駐車場だな~。

「中央駐車場」から「クルン高岡内キッズスペース」に行くには、高岡駅の前を通って、地下に続くエスカレーターに乗ります。

「クルン高岡内キッズスペース」への道

「クルン高岡」の地下1階のMAPがこちらです。

赤マルで囲んだ部分が、キッズスペース「B1キッズ」。

こちらを目指して、水色の矢印のコースを歩いて行きますね。

「高岡駅方面」のエレベーターから地下に降りると、駅の地下道。

この日はめちゃめちゃ暑い日だったのですが、地下街はエアコンがきいていて快適でした。

飲食店の立ち並ぶ通りを抜けて、右に曲がります。

すると、「B1コミックコーナー」に到着!

なんと、こちらの漫画は無料で読み放題なんですよ!

張り紙によると、利用者のマナーが良かったため、本を増やして、全区画利用できるようにしたとのこと。

高岡の人ってマナーがいいんですね(^^)。

このエリアには、ベンチがたくさん用意されていて、漫画を読む人や勉強する学生さんで、いっぱいでした。

無料で漫画読み放題、エアコンで快適、勉強もできる夢のような空間。

高岡市民がうらやましい~(市民じゃなくても利用できますヨ)!

・・・などと、ジェラシーを感じてるうちに、「クルン高岡内キッズスペース」に到着。

「B1コミックコーナー」の横に、キッズスペース「B1キッズ」があるのです!

色とりどりの遊具が並んで、楽しそうな雰囲気ですね!

「クルン高岡内キッズスペース」で遊んだよ!

「クルン高岡内キッズスペース」には、靴を脱いで入ります。

入って最寄りにあるのが、柔らかいブロックコーナー。

2種類の柔らかいブロックが置いてあって、積んだり壊したりして遊ぶことができます。

手ごろな大きさなので、3歳の息子もいくつもタワーを作っていました。

その横には、カラフルな機関車の形をした遊具。

階段を上って、トンネルの中に入ることができます。

機関車の後ろには、滑り台もついていますよ。

・・・滑り台の横に、水色の看板があったので見てみると。

なんと、「クルン高岡内キッズスペース」の遊具は、すべて個人の寄贈だそうです!

すごいですね!

上田さん、ありがとうございます!

その横にあるのが、まるっとした恐竜の遊具。

こちらも、階段で登るタイプの遊具です。

恐竜の形をした遊具を初めて見ました。

少し昭和っぽい雰囲気があって、私は好きですよ!

「クルン高岡内キッズスペース」の遊具は、ブロックコーナーと機関車、恐竜の3種。

うちの落ち着きのない3歳息子だと、だいたい15分ほどで一通り遊び終わってしまいました。

もっと小さい0歳~2歳くらいのヨチヨチの時期なら、もっとのんびりと遊べたと思います。

ちなみに、クルン高岡地下1階には、オムツ替えベッドのあるトイレがあります。

中はキレイに掃除されていましたよ(^^)。

急に子供が「トイレ!」って言いだしても、大丈夫です!

高岡駅の他の見どころ

今回は、「クルン高岡内キッズスペース」を目指して高岡駅に来ました。

でも高岡駅には、もう一つ子供が喜ぶ場所があるんです。

簡単に、高岡駅の様子を紹介しますね。

こちらが「クルン高岡」2F。

お土産物やさんや飲食店、「あいの風とやま鉄道」の乗り口はこの階です。

2階からは、高岡の街並みを眺めることができます。

七夕シーズンだったため、商店街に笹が飾られていました。

こちらが地上階。

交番横の自動扉をくぐると、万葉線の乗り場です。

この場所が、電車好きの子供にオススメしたい「万葉線高岡駅」です!

この近さ、わかりますでしょうか?

万葉線の乗り場に行くと、間近で赤い路面電車「アイトラム」が見られるんです!

電車好きの息子、ここから動かなくなって困りました・・・(^^;)。

待合室には、かわいい「ドラえもんポスト」が!

高岡駅の記念写真スポットになっています!

なんと、このポストからハガキや手紙を出せば、ドラえもん消印を押してくれるそうです。

用事がなくても、とりあえず手紙を出したくなりますね。

しばらく息子と一緒に駅をウロウロしていたら、「ドラえもんトラム」も見ることがきました(^^)!

「クルン高岡内キッズスペース」まとめ

高岡駅の駅ビルに作られた、「クルン高岡内キッズスペース」。

実際、富山県民は車で移動することが多いので、なかなか行く機会はないと思います。

でも、たまに駅前に行ってみると面白いお土産ものが見つかったり、子供に電車を見せられたりと、なかなか楽しめますよ。

なんといっても、空調のきいたキッズスペースで子供を遊ばせられるのは、暑い夏にうれしい(^^)。

「クルン高岡内キッズスペース」で、のんびり快適に子供との時間をお楽しみくださいね。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ベビーカー~ヨチヨチ

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「クルン高岡内キッズスペース」施設詳細

施設名 クルン高岡内キッズスペースB1キッズ
所在地 富山県高岡市下関町6-1
駐車場 複数有り
駐車料金 有料
電話番号 (0766)22-6767
営業日 毎日営業
公式HP http://www.takaoka-station-building.co.jp/
地図

スポンサードリンク






Pagetop