富山県氷見牛焼肉店「牛屋 本店」でおトクにランチ!子供歓迎の嬉しいお店!【メニュー・営業時間・定休日】

「氷見牛」といえばみんなの憧れ、ブランド牛ですね!

富山県氷見市には、精肉店が営む氷見牛が食べられるお店があるんです。

お店の名前は「牛屋」(ぎゅうや)。

「氷見番屋街」や高岡駅にも進出している、人気焼肉店です。

その「牛屋」の「本店」に先日、子連れで行って来ました!

「人気焼肉店だし、大人向けのお店だよね?」と思っていたのですが、意外!

お子様ランチにキッズスペースもある、子供歓迎のお店だったんです(^^)!

「牛屋 本店」について

「牛屋」ってどんな店?

「牛屋」は精肉店が営むお店で、氷見牛の焼肉・しゃぶしゃぶ・ビビンバ、カレーなど多彩なメニューをいただくことができるお店です。

実は「ブランド牛の店なんて、一人〇万円とかしちゃうんじゃないの~(>-<)?」とビビッていたチキンな私。

でも行ってみると、ランチは1000円台で食べられるし、とってもリーズナブルでした。

どうして安いのかな?という理由が「牛屋」公式サイトに書いてありましたよ。

氷見牛を一頭買いし、氷見牛を余すところなくご提供しています。
精肉店ならではの品質と価格! 美味しい氷見牛をたくさん食べてほしいという思いで、店を構えました。

どうも「精肉店ならではの1頭買い」という売買方法のおかげで、安く氷見牛を仕入れることができている様子!

美味しい肉をお安くいただけるの、本当に嬉しいですね!

「牛屋 本店」の定休日・営業時間など

「牛屋 本店」の定休日・営業時間は以下の通りです。

【定休日】毎週木曜日

【営業時間】

・ランチ 11:30〜14:00
・ディナー 17:30〜22:30 (L.O 22:00)
・デリカ販売 10:00〜19:00

☆系列の「牛屋 番屋街店」「牛屋 鐡 高岡クルン店」については、こちらの公式サイトからご確認ください。

「牛屋」を予約する方法

「牛屋」はインターネット・電話から予約することができます。

【電話番号】0766-72-0029(牛屋 本店)

【ネット予約】

ネット予約は、「牛屋」公式サイトから行うことができます。

「牛屋公式サイト」はこちら

トップページ画像の下の方に、予約ページに行くボタンがあります。

席のみの予約、コースの予約、ランチメニューの予約もできますよ(^^)!

「牛屋 本店」の駐車場

「牛屋 本店」の駐車場は、お店のすぐ横にあります。

つめて駐車すれば、40台くらい駐車できそうでした。

土日のランチタイム開始時間とほぼ同時に行ったのですが、駐車できないほどの混み方ではありませんでしたよ。

氷見牛焼肉店「牛屋 本店」で子連れランチ口コミ体験談

「牛屋 本店」店内~子連れに嬉しい設備が充実!~

こちらの黒い建物が「牛屋 本店」です。

黒地に「牛屋」のロゴが目立っていますね!

入口に入るとすぐにあるのが、お惣菜販売コーナーです(^^)!

「牛屋 本店」は、食事だけでなくお惣菜を購入することができます。

氷見牛の肉をはじめ、氷見牛コロッケ、サラダ、エビフライなど、美味しそうな品々が揃っていましたよ。

「牛屋 本店」でランチをして、帰りにデリカを買って帰れば夕食までさぼれますね☆

ちなみに、氷見牛コロッケは1コ80円。

おやつにもオススメです♪

予約なしで来る場合は、入口で名前を記入して待ちます。

今回は予約したので、すぐに席に案内されました。

席に行く途中にあったのが、キッズスペース(^^)!

コルクのマットに、おもちゃ、絵本、テレビも置いてあります。

小さな子が飽きちゃったら、ここに連れてきたらいいですね!

テーブル席はこんな感じで、テーブル間が壁で仕切られています。

子供が騒いで隣の席の人に迷惑かけちゃうかも…と不安に思う子連れにありがたい作りですね。

席の種類は、テーブル席と、畳のお座敷席の2種類。

お座敷席には子供用の豆椅子も用意されていましたよ。

テーブル席用の子供椅子も、席に通されるとすぐに用意してもらえました。

子供用の取り皿&食器もありました♪

また、トイレにはオムツ替えベッドもありましたよ。

下にすのこが置いてあるので、オムツバッグを置いたり、子供の服の着替えに使えますよ!

こういう気遣い、ありがたいですね…(T0T)!

「牛屋 本店」の店内は、黒を基調とした落ち着いた雰囲気。

ゆっくり語り合いたい飲み会や、カップルのデートにも良さそうです。

また、我が家の隣には若い女性のおひとり様が、焼き肉ランチを堪能していらっしゃいました。

女子の一人焼肉かっこいい…(憧)!

おひとり様でも心行くまで氷見牛を味わうことができる、素敵なお店ですよ~!

「牛屋 本店」のメニュー~ランチ・グランドメニュー~

「牛屋 本店」には、ランチメニューとグランドメニューがあります。

こちらがランチメニュー。

「氷見牛焼肉ランチ」「氷見牛ステーキ丼」「氷見牛カレー」「氷見牛コロッケランチ」などなど、氷見牛を使った各種メニューが揃っています。

注目は、ランチに付属している「サラダバイキング」。

「サラダバイキングなんて今どき別に珍しくないよね?」と思われそうです。

ですが「牛屋 本店」のサラダバイキングは、ラインナップが素敵なのです!

前方が野菜サラダ&コーヒーゼリー。

奥には「温泉卵」「ジャガイモの素揚げ」「鳥皮2種」「もやしのナムル」。

そう、かなりタンパク質多めおつまみ度高めとなっております!

鳥皮とビールで十分ですっ☆と言いたくなる・・・(←鳥皮好き)!

ちなみにこのサラダバイキングには、ホットコーヒー(飲み放題)もついています。

スイーツにコーヒーまでついて、かなりの満足感がありますよ!!

また、こちらがグランドメニューです。

氷見牛ロース、カルビ、ホルモンなどの他に、海鮮盛りやサラダ、氷見牛カレーや氷見うどんもいただけいます。

単品もあるし、3種盛りなどのセットものもありますよ。

そしてこちらがコースメニュー。

夜でも3500円から氷見牛焼肉コースがいただけるなんて、お得ですね!

個人的には「氷見牛炙り握り」が気になります・・・!

「牛屋 本店」で「お子様ランチ」&「氷見牛焼肉ランチ」

席に座って、サラダバーのおかずを食べていたら、注文した「お子様ランチ」と「氷見牛焼き肉ランチ」が到着。

こちらが「キッズプレート」580円!

ヒツジのお皿がかわいいですね!

【キッズプレート内容】

・エビフライ
・唐揚げ
・ジャガイモの素揚げ
・だし巻き卵
・タコさんウインナー
・キャベツの千切り
・ふりかけご飯
・ゼリー
・ジュース

はい、ゴハンの上に立っている「氷見牛」の旗に、大人から一斉に「氷見牛入ってないやんけw!」というツッコミが入ったのはいうまでもありませんw。

それでもこの内容で580円て、お得ですよね!

いきなりデザートのゼリーから食べ始める息子よ・・・。

スイーツ男子なんです・・・。

お子様ランチの揚げ物ですが、さすが店頭でデリカの販売を行っているだけのことはあり、衣の薄いプリプリのエビフライでした。

また、だし巻き卵もカツオだしの香りが口中に広がって美味しかったです!

トリカラ大好きな息子も、大きな唐揚げを一生懸命食べていましたよ(^^)。

ちなみに、重要な情報なのでメモしてくださいね。

お気づきでしょうか?

「牛屋 本店」の「キッズプレート」はメニューに書いてありません!!

予約の段階で、電話で子供のメニューがあるか確認したところ、「キッズプレート」の存在が明らかになりました。

「キッズプレート」は、お店に行った当日に注文したので、いつでもあるのかもしれません。

でももし「この日、絶対にキッズプレートが食べたい!」と思った場合は、事前にお店に連絡しておくのが無難だと思います。

さて、こちらが大人用の「氷見牛焼肉ランチ」。

内容は、氷見牛、もち豚、桜姫鶏、エリンギ、ししとう、カボチャ、玉ねぎ。

それにみそ汁とご飯、漬物がついていました。

1500円でこのボリューム、すごくないですか?

焼きたてアツアツの氷見牛は柔らかく、香りも良くてジューシー!

ご飯がどんどんすすむ逸品でした!

息子にも氷見牛を食べさせてみたのですが、かなり美味しかったらしく、「おにく!おにく!」と大人の分がなくなるのではと懸念するほどの食べっぷりでした(T0T)。

この味とボリュームで1500円なら・・・また来たい!!

「牛屋 本店」まとめ

今回子連れ焼肉に行くのに、実はちょっと勇気がいりました(^^;)。

まず「子供が鉄板に触って火傷するのではないか」という不安。

もう一つは、「焼肉店で子供が走り回って即退店」という不安。

でも、3歳息子は鉄板に触ることも、走り回ることもせずもくもくお肉を食べていました。

まあ、食べ終わったらすぐに歩き回り始めましたけど・・・。

ちょっと息子の成長が嬉しくなった時間でした。

一方、息子がゆっくりゴハンを食べてくれたのは、「牛屋 本店」の子供に優しい仕組みがあったからもあると思います。

子供がすぐに食べられるお子様ランチがあって、子供が座っていられる椅子や食器があって、逃げちゃってもキッズスペースで遊べる。

それがあることは、他のお客さんにも「ここは子供が来ていい場所なんだよ」ということが伝わると思います。

こういう店、ありがたいなあと嬉しくなりました(*^^*)。

「子連れ焼肉なんて不安!」と思っているママ、勇気を出して「牛屋 本店」で焼肉デビューしてみませんか?

栄養つけて、子育てがんばりましょう~!!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「牛屋 本店」施設詳細

施設名 牛屋 本店
所在地 富山県氷見市朝日丘1-41
駐車場 約40台
電話番号 0766-72-0029
定休日 木曜日
営業時間 ・ランチ 11:30〜14:00
・ディナー 17:30〜22:30 (L.O 22:00)
・デリカ販売 10:00〜19:00
公式サイト 牛屋公式サイト
地図