富山県砺波市【御菓蔵 おかくら直売所】で子供とおかき工場見学!試食と散歩を楽しんできた体験談!

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは!富山で4歳男児子育て中の主婦KEIです。

ママの皆さま、子供の日々のおやつをどうしてますか?

実はうちの子、甘いものが大好きなんです(>-<)!

クッキーやケーキが大好きだし、自販機を見つけたら「ジュース買って!!」と走っていきます。

虫歯になったらイヤなんであまり甘いものは与えたくないけど…甘いものを避けるとおやつの選択肢が激減するんですよね。

そんなとき、わが家で買うのが「お煎餅」や「おかき」です!

サクサクとした口当たりも楽しいし、白砂糖もあまり与えなくてすみます(ザラメは買わない)。

冷蔵庫に入れて保存しておけば、湿って食べづらくなることもありませんよ!

そんなお煎餅やおかきが数多く販売され、工場見学もできる場所が砺波市にあるんです!

【御菓蔵 おかくら直売所】は、富山のお土産として有名な「白えびかき餅」「ほたるいかかき餅」などを作っているメーカー。

「御菓蔵 おかくら直売所」は、実際におかきが作られている工場併設の直売所なのです!

もちろん直売所には、品揃え豊富な試食コーナーが用意されていますよ(主目的)!

嬉しいことに、私が「御菓蔵 おかくら直売所」を訪れた日は「秋の収穫感謝祭」というイベントの日でした!

楽しくて美味しい「御菓蔵 おかくら直売所」の工場見学&イベントを、子供と体験してきました(^^)!

「御菓蔵 おかくら直売所」について

「御菓蔵 おかくら直売所」営業時間・定休日など詳細

「御菓蔵 おかくら直売所」の営業時間・定休日など詳細は以下です。

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】元旦

朝の9時から開店とのことなので、急にご進物が必要な時に助かりますね。

また休みが元旦だけなので、砺波に観光に来た際、定休日を気にすることなく気軽に立ち寄れますよ。

「御菓蔵 おかくら直売所」駐車場

「御菓蔵 おかくら直売所」の駐車場は、普通車24台分があります。

私が行ったのは、イベント「秋の収穫感謝祭」の日だったので、昼過ぎからは混んできました。

でも通常営業の日はさほど混んでないのでは・・・と、予想します!

「御菓蔵 おかくら直売所」のイベント「秋の収穫感謝祭」へ子供と一緒に遊びに行ってきた!

「秋の収穫感謝祭」ってどんなイベントなの?

「秋の収穫感謝祭」は、毎年10月ごろに開催されるイベントです。

2019年は、10月18~20日の3日間行われました。

開催時期はランダムで、公式サイトにて日程が発表されるようです。

御菓蔵公式サイト

2019年10月のイベントの内容は以下のとおりでした。

●お楽しみ抽選会(2160円以上購入で1回抽選)
●お楽しみ袋販売(1080円のお楽しみ袋。限定1日100袋、1人1袋まで)
●御菓蔵クイズ(クイズに答えると買い物券やおかきがもらえる!)
●新商品・限定商品の販売
●秋の味覚販売(焼き芋・和菓子などなど)

「御菓蔵 おかくら直売所」のおかき売場

「御菓蔵 おかくら直売所」の建物は、ピンクの壁に黒い瓦屋根が目印。

イベント中とあって、紅白の垂れ幕が下がっていました。

趣のある小さなお庭もありましたよ。

自動ドアのから入ると、すぐに直売所です。

入口に、本日のイベントの看板が出ていました。

まあ、いろいろ書いてありますが、一番重要なのが一番下です。

「抽選会場にて美味しいおかきの試食ができます」

おかきの試食、楽しみ(^^)!!

店内は温かい色の照明が映える、落ち着いた雰囲気の空間。

多種多様なおかきが並んでいます。

魅惑の黒豆おこわも並んでいました(おこわ好き)!

フロアには、本格的な囲炉裏がありました。

通常営業の時は、こちらが試食コーナーになるそうですよ!

ちなみに、売り場でおかきを見ていたら、店員さんが試食を配りに来てくれることがあります。

期間限定商品の、チョコレートをしみこませたおかき「蔵チョコ」をいただきました(^^)。

私はおかきの香りがするチョコに少し抵抗がありましたが・・・なぜか甘いもの嫌いな夫にヒットΣ(・◇・)!

自分用に買ってました!

甘いものが苦手な人に、ちょうどいい甘さなのかもしれません・・・!

また、売り場の奥には売店があり、ソフトクリームを食べることができますよ!

「御菓蔵オリジナルソフト」が気になります・・・。

黒糖味ソフトクリームのようですよ!

「御菓蔵 おかくら直売所」で工場見学!

すぐさま試食へ!といきたいところですが、先に工場見学に行ってきます!

直売所の部屋を出て左手に進むと、工場へと続く階段があります。

2.5階ぶんくらいでしょうか?それなりに階段を登るので、ヨチヨチの子には厳しいかもしれません。

うちの元気息子は、階段を登るのが好きなので喜んでいましたが・・・。

長めの廊下も歩きますよ!

廊下の途中には、おかき製作工程の模型もおいてありました。

廊下をどんどん進むと、ついに工場見学エリアに到着。

土曜日だったので機械が動いていないのではと思いましたが、ちゃんと稼働していました(^^)。

お餅が並んでいる~♪

別部屋は残念ながらお休みでした。

「全自動味付け機」が動いているところを見たかったな~。

廊下には、おかきができるまでの行程を書いた看板が並んでいました。

息子はおかきができる様子に感銘を受け・・・ることもなく、迷路のような廊下をひたすら走り回っておりました・・・(-へ-;)。

ちなみに、廊下の途中にも階段があるので、チビッ子は足元に気をつけましょうね。

「御菓蔵 おかくら直売所」の「秋の収穫感謝祭」抽選・試食会場へ!

「秋の収穫感謝祭」の会場は、直売所を出て右手にあります(工場とは逆方向)。

矢印に従って行ってみると・・・

にぎやかな雰囲気の部屋にたどり着きました!

テーブルは4つ、周りに椅子がたくさん置いてあります。

各テーブルには違う種類のおかきが並んでいて、入れ物の中身が7割(!)程度になると、店員さんが補充してくれたり、違うおかきにチェンジしてくれたりします!!

全部食べ切ってからのおかわりでいいのに・・・(^◇^;)!

また、温かいお茶がポットに入っていて、自由に飲むことができますよ。

いろんなおかきを食べて、お腹一杯になりました!

またこの部屋は、抽選会場でもあります。

我が家もぜひ挑戦したかったのですが・・・買い物の値段が挑戦条件の2016円に及ばず・・・!

おかき2000円分というのは、核家族には若干きつい値段設定です~(T0T)。

抽選窓口の隣では、和菓子が販売されていました。

おそらく通常営業では取り扱っていないであろう、いろとりどりの和菓子が並んでいましたよ!

すごく美味しそうだったのですが、おかきを食べ過ぎて満腹だったため買うのは見送りました・・・(^^;)。

「御菓蔵 おかくら直売所」まとめ

実は私、砺波市に来てお店の近くを通りがかるまで「御菓蔵」というメーカーを意識したことがありませんでした。

県東部に住んでいる私には、どうしても「ささら屋」の方が馴染み深く・・・。

でも、県西部出身の夫は「御菓蔵」の方が馴染みがあるそうで…住んでいる地域によってお世話になるおかき屋さんが違うんだなあと、妙に感心しました(^^;)。

子供の遊び場としては、「ささらや立山本店」の方がキッズスペースなどもあって楽しいですが、試食の多彩さ・モリモリ具合は「御菓蔵」の方が上かな~(^^)。

どちらのお店も、甲乙つけがたい美味しいさですが!

お腹いっぱいおかきが食べたいアナタ!ぜひ砺波市に行った折には「御菓蔵 おかくら直売所」に寄ってみてくださいね!

お店にうず高く積まれたおかきを見るだけでも、テンションが上がりますよ(^^)!

ワンオペ難易度 ★☆☆(買い物のみの場合)
授乳室 無し
オムツ替ベッド 無し
オススメ年齢 階段に登れるようになったら~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「御菓蔵 おかくら直売所」施設詳細

施設名 御菓蔵 おかくら直売所
所在地 富山県砺波市太田1891-5
営業時間 9:00~18:00
定休日 元旦
駐車場 24台
駐車料金 無料
電話番号 0763-33-6560
公式サイト 御菓蔵 おかくら直売所」公式サイト
地図