富山【庄川遊覧船】乗り物好きな子供におすすめの穴場観光船!ショートクルーズ体験談!

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは!富山で4歳児子育て中のKEIです!

「近場のレジャーも楽しいけど、休日には郊外に行って手軽に観光旅行気分を味わいたい!」

そんな風に思う旅好きご家族にオススメしたいのが、砺波市庄川方面!

庄川方面には、散歩と遊具を楽しめる「庄川水記念公園」や、気軽に船旅ができる「庄川遊覧船」、庄川温泉郷に鮎料理の店などがあり、旅の魅力満載ですよ!

今回はある筋では有名なのに、穴場な観光船【庄川遊覧船】を紹介します!

「庄川遊覧船」は富山の七大河川の一つ「庄川」の雄大な渓谷風景を、船に乗って楽しむことができます。

これまでも、「環水公園遊覧船」や「氷見沖クルージング」を体験してきたわが家ですが、街中や海の風景とはまた違う、山の絶景を望むことができました。

乗り物好きのお子さんを、ぜひ連れて行ってあげてください(^^)!

「庄川遊覧船」について

「庄川遊覧船」2つのコースと乗り場

「庄川遊覧船」には、2つのコースがあります。

庄川遊覧船株式会社公式webサイトより引用)

1つは、サスペンスでおなじみの?船でしか行けない温泉「大牧温泉」に行く「大牧温泉コース」。

(大牧温泉webサイトより引用)

秘境の温泉宿・・・一度行ってみたいものです。

こちらのコースは、大牧温泉利用者のみ乗船できます(乗ってもいいけど、利用者以外は大牧温泉で下船不可)。

もう1つが、今回利用した短時間遊覧「長崎橋周遊コース」です。

所要時間が約25分なので、気軽に利用できますよ!

乗り場は、「小牧ダム」すぐ近くにある「小牧港」。

「小牧ダム」を目指して車を走らせれば、すぐに案内看板が見つかりますよ。

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」の時刻表

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」の発着時刻は、季節によって変わります。

庄川遊覧船株式会社公式webサイトより引用)

私たちが行ったのは2020年2月なので、「春ダイヤ」のとき。

季節によって発着時刻が変わるので、あらかじめ時間を確認してから行きましょう。

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」の料金

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」の料金は、以下です。

庄川遊覧船株式会社公式webサイトより引用)

【長崎橋周遊コース料金】

・大人(中学生以上)1000円
・小人(小学生以下)500円

息子はまだ未就学児なので、夫と私の大人2名の料金で乗船できました。

「庄川遊覧船」の駐車場

「庄川遊覧船」の乗り場周辺には、広い駐車場があります。

40台、駐車できるそうです。

バスもたびたび見かけたのですが、高岡駅発の加越能バスが運行しているほか、「井波・庄川・クルーズシャトルバス」も運行しているそうですよ!

駐車場から庄川の風景が見えるのですが、すでに絶景~(^^)!

子供と「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」を楽しできた体験談!

「庄川遊覧船」の乗り場とトイレ

「庄川遊覧船」の乗り場は、駐車場のすぐ横にあります。

入り口横に、「長崎橋周遊コース」が運航していることが書いてありました。

立派な駅舎のような外観ですが、中も鉄道の駅のような雰囲気。

こちらが窓口で、乗船券を買うことができます。

大人用チケット2名分♪

改札は出航の10分前に開くので、その間は待機となります。

駅舎内には飲み物の他、軽食の自動販売機が置いてあります。

船の中で食べるオヤツや飲み物を買い忘れた方は、こちらで買いましょう!

また、出航までに行っておきたいのがトイレ。

もちろん船内にトイレはありません。

駅舎と駐車場を挟んだ向こう側に、オシャレな公衆トイレがあります。

オムツ替えベッドと、荷物置き場がありますよ。

ここ数年の間に建てられたと思われる、新しいトイレです。

「庄川遊覧船」に乗船!船内の様子

出航10分前になり、改札が開きました。

係員さんに券を渡すと、切符の端を切ってもらえます(^^)。

階段を降りたら、桟橋を渡りますよ。

足元はこんなかんじで、滑り止めがあります。

桟橋と船のつなぎ目はほぼスペースがないので、落ちる危険はありません。

船内には、2つの部屋があります。

入ってすぐ、船の後方にある緑のシートがある部屋。

船の前方には、オレンジのシートのある広めの部屋があります。

外から、自然の光が差し込んできますよ。

横には大きな窓があって、雄大な風景を眺めることができます。

船内はエアコンが効いていて暖かいので、雪景色の時に来ても快適に船旅を楽しめますよ!

温かい船内でまず、おやつタイムを楽しみました(後で息子に船の感想を聞いたら、「おやつ美味しかった!」と言われてがっかりT-T)

険しい山をコンクリで固めて、道路を通した様子。

この道を作るの、苦労されたでしょうね・・・!

「庄川遊覧船」の甲板から見る風景

「庄川遊覧船」は、船室を出て甲板にのぼることができます。

階段は急なので、足元よちよちの子を連れているときは手をつなぎましょう。

甲板は狭いわけではないのですが、ほとんどの人が出ているのでそこそこ混み合っています。

うちのチビッ子、チョロチョロして他のお客さんにぶつかりそうになったので、手をつなぐことにしました(^^;)。

船の前方には、雄大な峡谷の風景が広がりますよ!

水を進むときの白波も、迫力がありました。

こちらは運転室。

窓から、運転する様子を見ることができます。

窓の下にはベンチが置いてあるので、子供の身長でものぞけますよ。

山の風景が、川に映ってキレイでした(^^)。

小さな滝も流れていましたよ。

奥に見えるが「長崎橋」です(たぶん)。

近くで見ると、迫力がありました!

橋がいくつかある場所を過ぎると、Uターン。

25分というちょうどいい長さなので、飽きることなく船旅を楽しめました!

無事、小牧港に帰ってきましたよ(^^)。

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」のまとめ

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」の魅力は、雄大な山と川が織りなす庄川峡の風景です。

広々した自然に囲まれながら船のさわやかな風を受ければ、最高のリフレッシュになること間違いなし(^^)!

乗り物大好きな大人も子供も、大興奮ですよ!

息子は乗船中、船室のいろんな席に座ったり甲板を探検したりと、忙しく遊んでいました。

注意点ですが、春先はまだまだ寒いので防寒装備が必要です。

甲板に出ていると風が強いので、気化熱であっという間に体温が奪われます。

しっかり暖かくして行ってくださいね(^^)!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 なし
オムツ替ベッド 小牧港の公衆トイレにあり
オススメ年齢 スタスタ歩けるようになったら

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「庄川遊覧船 長崎橋周遊コース」施設詳細

施設名 庄川遊覧船 長崎橋周遊コース
乗り場 富山県砺波市庄川町小牧73(小牧港)
出航時間 季節により変動、要確認
定休日 なし
駐車場 40台
駐車料金 無料
電話番号 0763-82-0220
公式サイト 庄川遊覧船株式会社」公式サイト
地図

【お仕事のご依頼・ご相談を承っています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座

●写真・画像の修整・加工のご依頼
HP「コトコト写真加工工房

ご連絡は、問い合わせフォームよりお待ちしています。

PAGE TOP