富山県婦中町【田村農園たまご園】塩味ゆで卵「ゆにたま」の購入やヤギと触れ合える遊び場に子供連れで行った体験談!

こんにちは。富山県で4歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです(^^)。

ママのみなさん、牧場グルメはお好きですか?

しぼりたてミルクのソフトクリームや、濃厚なチーズ・新鮮なハム&ソーセージなどなど!

「牧場」と名前が付くだけで、格別に美味そうに感じますよね(^^)!

とはいっても牧場といえば、「黒部牧場まきばの風」や小矢部の「稲葉山牧場」など、富山市中心部からは少々遠いイメージ。

「もっと気軽に牧場グルメを味わえる場所があればいいのに~」と、悩める食いしん坊ママにオススメしたいのが「田村農園たまご園」です!

場所はショッピングセンター「ファボーレ」のほど近く。

富山市中心部から車で約20分ほどで行くことができる、お気軽牧場ですよ!

「田村農園たまご園」について

「田村農園たまご園」て、どんな場所?

「田村農園たまご園」は、山々の景観が美しい場所にあるたまご直売所。

なんでも「田村農園たまご園」の卵は、「安全・安心・健康で美味しい卵」を第一に考え、飼料には遺伝子組み換えしていないトウモロコシを使用しているのだそうです。

地元婦中町で育てたお米(飼料米)をエサに混ぜて食べさせているので、ビタミンEの強化も期待されるそうですよ!

「田村農園たまご園」では、そんなこだわりの卵が購入できるほか、イチジクを使ったスイーツ、チーズ、ソーセージ、プリンや地元でとれた野菜などさまざまな品物を買うことができます。

イートインできるスペースもあるので、ソフトクリームやプリンなど軽食がその場で食べられますよ!

また、敷地には動物とのふれあいを楽しめる場所もあるので、子供とのお出かけ先にオススメです(^^)!

「田村農園たまご園」の営業時間・休業日

「田村農園たまご園」の営業時間や休業日は、以下の通りです。

【営業時間】9:00~18:30

【休業日】なし

休業日がないので、ふらりと勢いで行けるのが魅力!

「ファボーレ」でショッピングのついでに、立ち寄ってみるのもいいですよ(^^)。

「田村農園たまご園」駐車場

「田村農園たまご園」の駐車場は、15台ほど駐車できます。

駐車場の白線はひいてありませんが、かなり敷地が広いのでヒヤヒヤせずに駐車できますよ!

「田村農園たまご園」に子供とオヤツ&買い物に行ってきた!

「田村農園たまご園」でお買い物

「田村農園たまご園」は、のどかな田んぼエリアの中にあります。

黄色い屋根が目立つので、道を走っていたらすぐにわかりますよ(^^)。

大きな「たまご園」という看板が、わかりやすかったです(^^)。

お店の横には・・・なぜか本格的な水槽が・・・。

ナマズや鯉などの大きめの魚が鑑賞できます。

魚鑑賞はほどほどにして、いざ店内に突入!

こちらが「田村農園たまご園」のお買い物コーナーです!

画像右側が会計をするカウンターで、その周りには多彩な品物が並んでいます。

奥の冷蔵庫には、ハムやチーズにプリン、馬刺しまで売られていますよΣ(・◇・)。

地元の新鮮な野菜や花も販売されているので、ついつい財布のひもがゆるゆるになってしまいます!

カウンターの横には、メインのこだわり卵!

生卵と、塩味ゆでたまごの「ゆにたま」が販売されています。

「ゆにたま」は塩味のついたゆで卵。

塩入りのお湯でゆでられているため、卵全体にちょうどいい塩加減の味がついていて、めっちゃ美味しいですよ!

朝ごはんに並べておくだけで、リッチな気分になります(^^)。

また「田村農園たまご園」では、いちじくの栽培にも力をいれているそうで、いちじくの加工食品が豊富にそろっていました。

時期によっては「イチジクプリン」が販売されているのですが、私が行った時にはありませんでした(T0T)。

ジャム各種や、すすたけの缶詰、きな粉など謎のラインナップも…。

ついつい盛大に買い物してしまったのが、こちらです(^^;)。

「ゆにたま」に、「スモークチーズ」、「イチゴプリン」に「きみプリン」。

ちょうどその週の末にBBQの予定があったので、ソーセージも購入しました

どれも素晴らしく美味しかったのですが・・・私のおすすめ商品は「スモークチーズ」!

濃厚な口当たりと、鼻に抜ける燻製の香りが絶品でした(T0T)!!

思わず冷やしてあった夫のビールを、勝手に開けてしまいました…(新しいものを補充したのでバレませんでした)。

どんな商品があるのが気になる方は、「田村農園たまご園商品案内ページ」をご覧になってみてください!

もっとも、webサイトに紹介されている商品は全商品の一部にすぎませんが・・・。

グルメなお友達へのご進物にもおすすめなので、ぜひ実際にお店に足を運んでみてくださいね!

「田村農園たまご園」で「きみソフト」を食べてきた!

さてさて、お土産物売り場と逆方向にイートインスペースがあります。

10名ほど、座って軽食をいただくことができます。

画像左奥の扉は、自由に使えるトイレです(オムツ替えベッドはなし)。

席の近くには紙コップと冷茶が置いてあって、自由に飲むことができますよ!

嬉しい心遣い~!

そして、ナプキンもカゴに大量に入っているので、子供が手をびちゃびちゃにしても大丈夫です!

また、子供のおもちゃも置いてあるので、ちょっと遊ばせるのに良さそうですよ(^^)。

さて、先ほどの物販カウンターで購入できるのが「きみソフト」です。

名前の通り、普通のソフトクリームよりほんのり黄色い

クリーム部に、全卵を使用するとこうなるんだそうです!

味は、かなり濃厚&クリーミー(*^^*)!

ひんやり食感とちょうどいい甘みが、暑さで疲れた体を癒してくれます。

また、ソフトクリームに突き刺さっている、小さなコーンが優れもの。

クリームをすくって食べると手が汚れないし、ゴミも出ません(^^)。

私たちが訪れたのは真夏だったため、次々と「きみソフト」を求めてお客さんが立ち寄っていきましたよ。

「きみソフト」は普通サイズ300円と、小さ目サイズ250円が選べます。

私が買ったのは、小さ目サイズ(ランチ後だったので)。

カップとコーンから選べるので、まだ上手にソフトクリームが食べられない息子はカップにしました。

「きみソフト」小は、幼児に食べさせるのにちょうどいい量ですよ~(^^)。

「田村農園たまご園」で子ヤギとふれあい!

「田村農園たまご園」では、買い物・おやつの他にもう一つお楽しみスポットがあります。

駐車場を挟んで、お店とは逆の方向に何やら柵で囲われたエリアが。

ちょっとわかりにくいので、近づいてみてくださいね。

柵の中には、なんとかわいい子ヤギさんがいるのです(^^)!

私たちが行った時は、子ヤギが2頭いました。

無料であげられるエサコーナーもあったので、エサやりを楽しんできましたよ。

ヤギの健康のため、外から持ってきたエサを与えるのはやめましょうね。

「ヤギは紙を食べるのが好き☆」というのは、もはや都市伝説と思っておいた方が良さそうです。

私たちの他にはお客さんもいなかったので、ヤギをひとりじめできましたよ!

ヤギコーナーの隣にはアヒルの姿も。

暑さのせいか、全く動きませんでした。

早く涼しくなるといいね~(^^;)。

ふれあいコーナーの近くには手洗い場が用意されているので、手を洗って帰ることができますよ。

「田村農園たまご園」まとめ

「田村農園たまご園」で、子供と一緒に買い物・ソフトクリーム・動物とのふれあいを楽しんできました(^^)。

街中から少しの車を走らせるだけで、こんな楽しい美味しい場所があるのかとびっくりでしたよ!

強いて言えば、お店も牧場もごく小さな施設なので、「ここで1時間過ごそう!」というのは難しいです。

「ちょっとソフトクリームでも食べに立ち寄ろうかな☆」という気持ちで訪れてくださいね。

子供と一緒にめっちゃ気軽に、グルメと動物が楽しめますよ(^^)!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 無し
オススメ年齢 ソフトクリームデビュー後

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「田村農園たまご園」施設詳細

施設名 田村農園たまご園
所在地 富山市婦中町広田5519
営業時間 9:00〜18:30
休館日 無し
駐車場 15台
駐車料金 無料
電話番号 076‐465‐2245
公式サイト 田村農園たまご園」公式サイト
地図