富山子供連れの屋内遊び場【富山市科学博物館】精巧な恐竜ロボがある!

我が子を理系にしたい…そんな企みをもつママはいませんかー( ̄∀ ̄)?

【富山市科学博物館】は、そんな淡い期待を抱くママにも、空調のきいた館内を散歩したいだけのママにも、おススメ施設です(^-^)!

子供が博物館なんて楽しめるの?と思われるかもしれませんね。

ご安心ください。

2歳の息子は展示完全無視で、ひたすら館内を散歩していますよ( ̄∀ ̄)。

「富山市科学博物館」には、動く恐竜ロボットやプラネタリウムなど、大人も楽しめるコーナーがあります。

親子で、快適な屋内散歩を楽しんでください(^^)!

「富山市科学博物館」口コミ体験談

「富山市科学博物館」概要

「富山市科学博物館」は、富山市西中野町にあります。

今は移転してしまいましたが、数年前は「富山県立近代美術館」が建っていました。

「富山市科学博物館」の入館料は、大人520円、高校生以下(!)無料。

開館時間は9:00 ~17:00で、年末年始以外無休です。

駐車場は100台で、十分な広さがあります。

「富山市科学博物館」の館内を歩いてみた

「富山市科学博物館」は、3階建ての大きな建物。

1階には、受付の他、巨大なナウマンゾウの模型、富山の地層についての資料を見ることができます。

こちらが1階の展示、「とやま時間のたび」。

地層や出土品から富山の土地の歴史を探るコーナーです。

はい、・・・残念ながら、息子は地層に興味ありませんでした(T-T)。

しかしながら、このエリアには子供が怖がる喜ぶ?動くティラノサウルスのロボット「ティラちゃん」が展示されています。

この恐竜ロボット、「ティラちゃん」がなかなか怖い。

暗がりに展示されていて、近づくと不規則に動く上、啼き声も大きいです。

息子は怖がって近寄らずでした(T-T)。

せっかくだから、近くで観察してほしかったなあ・・・(ため息)。

1階の受付奥のエリアには、大きなナウマンゾウのゾウ…と骨のゾウ(・▽・)。

富山に昔、こんな大きなゾウが暮らしていたなんて信じられませんね。

2階「とやま空間のたび」。

富山の自然をテーマとしていて、地域ごとの山の動物や、海の生物、植物の模型なども展示されています。

海の動物の展示も充実していました。

クジラの骨の模型は、本当に大きかったです!

2階の魅力は体験型の展示。

いくつも実験装置が並んでいます。


小さい子には高い展示だったので、よじ登っております(靴はぬいでいますよ)。

こちらは上下が強力な磁石になっていて、鉄をくっつけて遊ぶことができます。

・・・スマホや時計など、電子機器を持っているときは近づけないようにしたほうがよさそう(^^;)。

こちらはボタンを押すと気泡が発生して、泡が上昇する様子を観察できる装置。

この他に、立山から吹き降ろす風の強風体験エリアや、水圧で紙を切る装置、風圧でビーチボールを浮かべる装置など様々あります。

体験型の展示は子供たちに大人気で、休日になると順番待ちになっていることもありますよ(^^)。

3階は「宇宙へのたび」。

この階には、宇宙に関する展示がしてあるほか、プラネタリウムのシアターもあります。

パソコンが置いてあって、天体や星座についてのクイズなども楽しめます。

これがなかなか難しい(>へ<)!

親の方が熱くなってしまい、パソコンを触りたい息子とケンカになりかけました。

さてさて、「富山市科学博物館」のメインともいえる、プラネタリウムへ。

プラネタリウムは、上映時間の15分前くらいから会場に入ることができます。

シアターの入り口に、係員さんが立っているのでプラネタリウム鑑賞用のチケットを渡します。

プラネタリウムは一度に200人以上収容できる大型のもので、演目も1日の中で何度か変わります。

プラネタリウムの上映は、約40分。

大人しく座っていられない子には若干長いかも…( ^ω^ :)。

職員さんにプラネタリウムは何歳から入っていいか確認したところ「座って見ていられるなら、何歳でもOK」とのことでした。

ちなみに我が家はこれまで2回ほどトライしているのですが、暗くなった時点でで泣き出し自主退場に。

「ひょっとしてうちの子泣いちゃうかも・・・」と不安に思うなら、あらかじめ出入り口付近に座るといいです。

係員さんに申し出ると開けてもらえます(始まると、一度出てしまったら再入場できません)。

【2018年春追記】

息子、3歳前に暗闇を怖がらなくなり、プラネタリウムを鑑賞できるようになりました(^^)!

もっとも、慣れたら上映中に動き回ろうとして取り押さえるのが大変ですが・・・。

「富山市科学博物館」が子連れに優しい理由

ここからは、「富山市科学博物館」が子連れにとって助かる施設だな~と感じた点を紹介します。

(1)朝9時からスタートしている

子供の朝は早い(T-T)。

我が家の場合、好きなテレビ番組が終わる8時後半から、お出かけ猛アピールが始まります。

出かけたくとも、多くの施設が9時半か10時オープン。

この30分に、子供が暴れるのです(T-T)。

その点、「富山市科学博物館」は9時から!

早朝のお出かけ先として、本当に助かります!

(2)暑い日も寒い日も室温が快適で、雨の日のお散歩に最適

「富山市科学博物館」は、館内がいつも快適な気温に保たれているので、悪天候の時の散歩にオススメです!

(3)十分な規模の無料の駐車場がある

富山市科学博物館の建物周辺に、100台の無料駐車場があります。

よほどのことがない限り、満車になることはありません。

駐車場も広いので運転に自信のないママも安心です。

(4)授乳室、オムツ替えベッドがある

館内には授乳室があり、その中でオムツ替えもできます。

授乳室は、職員さんに声をかけて鍵を開けてもらうタイプ。

オムツ替えベッドは、多目的トイレの中にもあります。

広くてキレイなので、利用しやすい雰囲気です。

こちらは多目的トイレ入口。

引き出すタイプのオムツ替えベッドがあります。

ベビーキープもあるので、大人のトイレの時も安心です。

(5)ベビーカーOK。館内用に貸し出しベビーカーもある

館内をベビーカーで回ることができます。

展示室の中も、高低差のある場所にはスロープが設けられています。

ベビーカーを館内で借りることもできます。

エレベーターがあるので、階を移動するのも楽ちん。

(6)飲食可能な休憩部屋がある

1階に、机と椅子が設置された自由に使える休憩スペースがあります。

ここで水分補給したり、持ってきたおやつ・お弁当を食べたりすることもできます。

食べ物を売る売店はありませんが、自販機で飲み物を購入できます。

時折、遠足やイベントなどで部屋が使えない時もあるので、食事をとる予定なら事前に確認するのもいいと思います。

(7)建物付近にお散歩できる公園がある

富山市科学博物館のすぐ横に、芝生の公園「城南公園」があります。

ひたすら広がる芝生広場と、奥には木々の茂る公園。

天気がいい日は博物館と一緒に外遊びもオススメです。

「富山市科学博物館」をお得に楽しむ方法。「年間パスポート」「カップル無料デー」

「富山市科学博物館」が子連れお散歩に便利!ということを書いてきましたが、実際「毎回一人520円払うのはね…」というご意見もあると思います。

そんなの時に便利なのが「年間パスポート」と「カップル無料デー」。

お得な料金で「富山市科学博物館」を、お気軽お散歩コースにしちゃいましょう。

(1)年間パスポート「富山市博物館等共通パスポート」

この水色のカードが、「富山市博物館等共通パスポート」(以後「年間パスポート」)です。

購入したら、年間パスポートのパンフレットももらえました。

中身はこんなかんじで、使用できる施設について説明してあります。

市内の14種類の博物館を無料で見られ、料金は1500円で一年間有効。

市内在住でなくても、誰でも購入できます。

「富山市科学博物館」は通常料金520円なので、3回来たら元が取れます。

プラネタリウムもカードの提示で1回見ることができるので、プラネタリウムが好きな方にもおすすめします(^^)!

☆1日に2回以上プラネタリウムを見る場合は、別料金になります。

★富山市博物館等共通パスポートの公式サイト

http://www.city.toyama.toyama.jp/kikakukanribu/bunkakokusaika/kyotsupasupoto.html

(2)カップル無料デー

毎週土曜日はカップル無料デーです。

もちろん夫婦も無料なので、ママしか年間パスを持ってない場合、土曜日を狙っていくとお得になります。

お得な日なのでさすがに混みますが、駐車できない・プラネタリウムが見られないほどではないです。

先程「子供がプラネタリウムの途中で泣いてしまうかも?」ということを書きました。

途中で泣いちゃうかもしれない子供を、カップルデーに連れて行って、無料で試してみるのもいいと思います(^^)!

「富山市科学博物館」まとめ

さてここまで「富山市科学博物館」の館内や、お得情報について書いてきました。

実際、小さい子が展示内容を理解するというのは、難しいと思います。

うちの息子は体験型展示で遊ぶ以外、ほとんど素通りですし(^-^:)。

でも、広い展示コースを好きなように歩き回るのは楽しいらしく、ニコニコ散歩していますよ。

将来自然科学に興味をもってくれれば…とも思いますが、わが家にとって「富山市科学博物館」は雨の日の快適お散歩コースのひとつです。

ちなみに、2歳児にはかなり先の話ですが、休日には頻繁に学芸員さんによる実験会が行われたり、実際に山道を歩く自然観察ツアーなどのイベントも頻繁に開催されています。

子供が大きくなったら、休日のレジャーとして利用したいものです( ^ω^ )。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 よちよち歩き~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「富山市科学博物館」施設詳細

施設名 富山市科学博物館
所在地 富山市西中野町一丁目8番31号
駐車場 100台
駐車料金 無料
電話番号 076-491-2123
営業時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30まで)
休園日 年末年始
料金 大人520円、
高校生以下無料
※土はカップル無料
公式HP http://www.tsm.toyama.toyama.jp/
地図