【ウインディ】富山市大沢野にある屋内プール&温泉施設へ子連れで行った体験談【料金・割引情報】

(2022年7月19日更新)

【お知らせ】

「コトコトとやま」の
Facebookページができました。

最新の更新情報が知りたい方は
フォローをお願いします

https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。

富山県で7歳男児子育て中の
アラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々の
お出かけ先に悩むママたちに向けて
書いています。

「子どもを海やプールで遊ばせてあげたいけど…荷物とか日焼けとか砂とか暑さとか飲食物の用意とか…考えただけでも面倒(涙)!という同志のアナタ!

日焼けを気にせず!屋内で!快適に!過ごせる施設が富山市大沢野にあるのをご存知ですか?

「大沢野ウェルネスリゾート ウインディ」は、広大な駐車場・快適な屋内プール・温泉・リラックススペースが利用できる子連れに嬉しい施設です。

水遊び大好きな子どものいるパパ&ママは、気楽に年中泳げるお出かけ先として要チェックですよ!

「屋内プール&温泉施設 ウインディ」の魅力

 

・屋内プールで日焼けを気にせず水遊びができる

 

・プールには子どもが喜ぶウォータースライダー&幼児用プールも完備

 

・更衣室が温泉と同じなので着替えが楽ちん

 

・お肌がツルツルになる温泉には大浴場&露天風呂がある!

 

・休憩スペースが広々!漫画や絵本も充実している!

 

・ベビーケア設備もばっちり!

 

・飲食の持ち込みが可能なのでお弁当を持っていける

 

・長期休暇期間には楽しいイベントが開催!

【おすすめ記事】日焼けで皮膚が赤く・痛くなるママのための絶対焼かない対策&アフターケア法!

屋内プール&温泉施設「ウインディ」について

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の営業時間・休館日など詳細

「ウインディ」の営業時間・休館日などの詳細は以下です。

【営業時間】

■平日 

・4月1日~11月30日 10:00~22:00(最終入館21:00)

・12月1日~3月31日 10:00~21:00(最終入館20:00)

■日曜・祝日

・10:00~22:00(最終入館21:00)

2022年7月16日~8月31日の土・日・祝日・お盆は9:30オープンなんだって!

【休館日】

・第2・第4火曜日(祝日の場合は翌日)

☆7・8月の火曜は無休!

・6月第4月曜~水曜・12月第4月曜~水曜(点検のため)

屋内プール&温泉施設「ウインディ」のプール利用料金

「ウインディ」のプール利用料金は以下です。

●大人(高校生以上)1540円

●中学生 1100円

●小学生 770円

●幼稚園児 550円

☆料金いついての注意点

 

・プール利用料金を支払えば、プール・バーデゾーン(水着で入る温浴施設)・温泉が利用できます(^^)!

 

7・8月以外の日曜は子ども半額になります。お得!

 

「子どもはプールで遊ぶけど、パパママは付き添いだけだから料金払わなくていいよね!」というのはできません。料金、支払いましょう…!

 

・一時外出はできません

 

・小学3年生までは保護者同伴

 

・小学4年生~6年生だけの利用の場合は18時まで

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の割引情報

結論から言うと、「ウインディ」の割引券を探してみたのですが、手軽に手に入るものはありませんでした(涙)。

会員になると使い放題だけど、めっちゃ高い(涙)。

ただ、一度だけ利用できる割引券がありますよ!

割引を受け取る方法とは…ウインディの公式LINEに登録することです!

ウインディ公式サイトより引用)

QRコードの大きい画像も念のためはっておきますね。

ウインディ公式サイトより引用)

なんと「ウインディ」の公式LINEに登録すると、1回だけプールや温泉の割引券がもらえるのです!

ウインディ公式サイトより引用)

私が登録したときは、平日割引券・休日割引券・タオルのサービスなどの券が送られてきましたよ。

「ウインディ」は素敵施設なのですが…正直料金がお高め(親子で行くと2000円超えてしまう…)。

使えるものはしっかり使って、お得に利用しましょう!

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の駐車場

「ウインディ」の駐車場は、かなりの広さです。

200台は停められそうなので、混み合うものの満車の心配はなさそうですよ。

屋内プール&温泉施設「ウインディ」へ子連れで行って来た体験談

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の受付作業

屋内プール&温泉施設「ウインディ」は、コンクリート&ガラス張りの大きな建物です。

息子、雪の残る寒い時期に「プール行きたい!」と申しまして…冬のプールへ行ってまいりました…。

駐車場には屋根のある通路があるので、通路に入ってしまえば足元を気にせず建物に直行できますよ。

建物内は天井の高い、開放的な雰囲気です。

入口で靴を脱ぎ、履物用ロッカーに入れ、ロッカーのカギを受け取ります。

利用券を券売機にて購入、フロントへ持っていきます(LINE割引券をお持ちの方は、利用券を買わずにスタッフさんに割引画面を見せましょう)。

こちらがフロント。土日は受付で行列になることもありますよ(^^;)。

フロントにて、履物ロッカーの鍵と利用券を渡すと、更衣室のロッカーの鍵と交換してもらえます。

フロントの横では、水着や浮き輪の販売・貸し出しもやっていますよ(有料)。

お金さえ払えば、手ぶらで泳ぎに行くこともできます!

息子、マイ浮き輪をもってプール&温泉がある2階へダッシュして行きました…。

2階へはエレベーターもあるので、階段を登りにくいチビッ子や年配のかたも安心ですよ!

屋内プール&温泉施設「ウインディ」のプール【注意点あり】

さてプールへ…と行きたいところですが、2つほど注意点を書いておきますね。

ひとつ。更衣室(温泉)で水着に着替えたら、タオルをもってプールへ向かってほしいのです。

更衣室からプールまでは、数メートルほどの距離があります。

体が濡れていないときは良いのですが、プールに入った後は体がびしょ濡れ。

そのままで歩くと床がビチャビチャになってしまいます。

プールの入り口に棚があるので、タオルを棚に置いてプールに入り、帰りは体をふいてから移動しましょう。

もう1点。プールエリアはスマホ・タブレットなどの機器は持ち込めません。

子どもの泳ぐ姿を撮りたい気持ちもわかりますが、がまんして下さいね!

親も撮影のことは忘れて、プールを楽しみましょう!

「ウインディ」の屋内プールはかなりの広さですよ。

ウインディ公式サイトより引用)

流れるプールに25メートルプール、スリル満点のウォータースライダー、幼児向けの浅いプールもあります

ウインディ公式サイトより引用)

流れるプール+浮き輪でプカプカ浮くのを楽しんだり、ウォータースライダーを繰り返し滑ったり、幼児用プールで小さな子を水遊びさせたりと、いろいろできますよ。

ちなみにうちの元気息子は、滞在時間中、えんえんとウォータースライダーを滑っては並びを繰り返していました(^^;)。

ちなみに私は7月半ばの週末に行って来たのですが、プールは大人気でかなりの混みようでしたよ

ウォータースライダーが長蛇の列に、流れるプールが芋洗い状態になっていました。

混雑を避けて、開館直後やランチタイム、近隣の方なら夕方めがけて行くのが良さそうですよ。

さて、プールの料金を払うと温浴施設「バーデゾーン」を使うこともできます。

ウインディ公式サイトより引用)

泡ぶろや打たせ湯、寝湯などもあるので、「プールで体が冷えちゃったな」という時、間に挟むのもいいですよ(特に秋冬利用のときに助かりました)。

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の温泉

「ウインディ」の温泉「春日温泉」の泉質は、ナトリウム・塩化物泉(低張性・弱アルカリ・高温泉)

筋肉、関節のこわばり、冷え性、高血圧、胃もたれ、皮膚の乾燥、睡眠障害、疲労回復、健康増進などに効果が期待できるそうですよ!

男女交代で、「木漏れ日の湯」「陽だまりの湯」に入ることができます。

ウインディ公式サイトより引用)

どちらの浴場にも、大浴場と露天風呂、サウナがありますよ。

ウインディ公式サイトより引用)

プールで冷え冷えになった体を、温泉でゆっくり温めて下さいね!

屋内プール&温泉施設「ウインディ」のリラクゼーションスペース&軽食コーナー

「ウインディ」には、広々したリラクゼーションスペースが用意されています!

中央のスペースは畳になっているので、横になって体を休めたり、マッサージチェア(有料)に体をあずけたりと、一息つくことができますよ。

スペース横には大量の漫画があるので、漫画喫茶がわりに利用するのも良さそうです(子連れだとそうもいきませんが)。

漫画の棚の横には、絵本コーナーも用意されていますよ!

大型絵本もあるので、プチ読み聞かせ会を開くこともできますね。

また2階には、軽食が食べられるお店「ジュースバー」があります。

焼きおにぎりやホットドッグ、ビーフカレーやうどん、かき氷などの軽食が販売されていますよ。

小腹がすいたときに利用して下さいね。

屋内プール&温泉施設「ウインディ」の飲食可能スペースとベビーケア設備

「ウインディ」で嬉しいのが、食事の持ち込みが可能な点です。

専用の食事スペースが設けられているので、手作りのお弁当を持ち込んだり、お店で購入したりして、館内ランチを楽しむことができますよ。

飲食スペースは1階フロントの横にあります。

中にはテーブルと椅子が用意されていますよ。

フロント前でパンやお菓子などの軽食が販売されているので、「子どもが突然、お腹が空いたと騒ぎ出した…(汗)!」という時に便利です。

自販機もいくつかあるので、飲み物を忘れても大丈夫ですよ。

赤ちゃん連れに嬉しい、ベビーケア設備も紹介しておきますね!

「ウインディ」には授乳室があるのですが、そちらに電子レンジが用意されています!

離乳食のあたためができるの、かなり嬉しいですね!

ベビーベッド付きの授乳室には、ベビーカーも置いてありました。

きょうだいのオムツ替えをやっている間、もう一人をベビーカーに乗せておくこともできますよ!

こちらは別室の授乳室の椅子。

皮ばりの椅子だと、汚しても拭きとれるので安心して使えますね。

トイレにはもちろんオムツ替えベッドが用意されています。

ベビーキープもあるので、赤ちゃんを座らせておくことができますよ。

2022年夏のイベント開催中!

「ウインディ」で2022年夏に行われるイベントを紹介します!

ウインディ公式サイトより引用)

2022年夏は、段ボール迷路・七夕飾り・カブトムシクワガタふれあいコーナー・クイズラリー・卓球・縁日など、楽しい企画満載ですよ!

イベントが開催されている場所は、入口付近の広間です。

たくさんの子どもたちが、迷路に挑戦していましたよ!

不要な皮膚を食べてくれるドクターフィッシュコーナーもあります…(怖そう)。

縁日コーナーでは、輪投げやワンパットゴルフなどの遊びに挑戦することができますよ。

この他、キッチンカーがやってくる日もあるので、食事を購入して館内で食べることもできますね!

ウインディ公式サイトより引用)

期間限定のイベントなので、ぜひ家族で一緒に楽しんできてくださいね!

屋内プール&温泉施設「ウインディ」へ子どもと行って来た体験談まとめ

「ウインディ」へ、子どもと一緒に行って来た体験談をまとめました。

子連れウインディの魅力を、再度まとめておきますね。

「屋内プール&温泉施設 ウインディ」の魅力

 

・屋内プールで日焼けを気にせず水遊びができる

 

・プールには子どもが喜ぶウォータースライダー&幼児用プールも完備

 

・更衣室が温泉と同じなので着替えが楽ちん

 

・お肌がツルツルになる温泉には大浴場&露天風呂がある!

 

・休憩スペースは広々!漫画や絵本も充実している!

 

・ベビーケア設備が充実

 

・飲食の持ち込みが可能なのでお弁当を持っていける

 

・長期休暇期間には楽しいイベントが開催!

「休み中、何か思い出に残るお出かけ先はないかな?」と考える機会も多いかと思います。

そんな時はプールに温泉、イベントが楽しめる「ウインディ」に行ってみてはどうでしょう?

夏休みの絵日記のネタにもなりますよ…!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 水遊びデビュー~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「大沢野ウェルネスリゾート ウインディ」施設詳細

施設名 大沢野ウェルネスリゾート ウインディ
所在地 富山県富山市春日96-1
駐車場 約200台
電話番号 076-468-3333
営業時間 ■平日
・4月1日~11月30日 10:00~22:00(最終入館21:00)
・12月1日~3月31日 10:00~21:00(最終入館20:00)■日曜・祝日
・10:00~22:00(最終入館21:00)
休館日 ・第2・第4火曜日(祝日の場合は翌日)
☆7・8月の火曜は無休!
・6月第4月曜~水曜、12月第4月曜~水曜(点検のため)
公式HP 「大沢野ウェルネスリゾートウインディ」公式サイト
地図

 

PAGE TOP