2019年10月リニューアル!「ファボーレ富山」の子供用屋内遊び場・キッズスペース5カ所で遊んできた体験談!

こんにちは!富山で4歳男児子育て中のKEIです!

皆様、2019年10月にリニューアルオープンした「ファボーレ富山」にもう行きましたか?

実は私は・・・混むのと待つのが大嫌い

なので、しばらく寄り付きもしませんでした(-▽-)。

先日「さすがにもうオープンの熱気は冷めたでしょ!」とばかりに、平日に息子と行ってきました。

なんでも今回のリニューアルで、子連れに嬉しい設備が大幅に増えたとのこと!

今回は「ファボーレで子供を遊ばせたい!」というママ必見の、子供の遊び場特集です!

なんと新しくなった「ファボーレ富山」には、子どもの遊び場が5カ所もあるのです!

パパにキッズスペースで子供を見てもらって、ママはショッピングを楽しみましょう☆

「ファボーレ富山」について

「ファボーレ富山」の営業時間、定休日など詳細

「ファボーレ富山」の営業時間・定休日などの詳細は以下です。

【定休日】

年中無休(各ショップは定休日アリ)

【営業時間】

・アル・プラザ富山 10:00~21:00
・専門店街 10:00~21:00
・本館1階レストラン街 11:00~22:00
・BOOKSなかだ 10:00~23:00
・タイトーステーション 10:00~24:00(土日祝は9:30~)
・TOHOシネマズ  9:30~24:00
・新館2階フードコ―ト 10:00~21:00

☆各店舗により、営業時間は異なります

「ファボーレ富山」の駐車場について

「ファボーレ富山」の駐車可能台数は、ひろびろ3650台!

お店周辺の平地の駐車場と立体駐車場、土日祝日には臨時駐車場も利用できます。

ファボーレ公式サイトより引用加筆)

子連れであまり移動したくないので、できれば離れた臨時駐車場には停めたくないものです・・・(-。-;)。

ちなみに、私が行ったのは11月末の平日10:30ごろ。

雨の日だったので、立体駐車場に停めたのですが、空いていたのは屋上だけでした・・・。

まだまだ、平日でも人気のようです(>-<)。

「ファボーレ富山」にある5つの屋内遊び場で子供と遊んできたよ!

「ファボーレ富山」にある5つの屋内遊び場とは?

「ファボーレ富山」には、子供の遊び場が5つあります。

そのすべてが、2階のフロア内にありますよ!

2Fマップの青色で囲んだエリアがキッズスペースなど子供の遊び場です。

ファボーレ公式サイトより引用加筆)

(1)が赤ちゃん用品店「アカチャンホンポ」内にある、赤ちゃん用キッズスペース

(2)が有料のキッズスペース「メルヘンランド」

(3)が無料のキッズスペース「キッズワールド」

(4)がゲームセンター「タイトーステーション」

(5)がフードコート内にあるキッズスペースです

順番に紹介していきますね!

(1)「アカチャンホンポ」内キッズスペース

「アカチャンホンポ」は名前の通り、赤ちゃんにまつわる品物全てを取り扱っているお店です。

かわいい赤ちゃんの服や靴、オムツや離乳食、マタニティ用品なども販売されています。

そのお店の奥に進むと・・・「すまいるひろば」という入口があります!

入口左手には、気軽に赤ちゃんを寝かせられるベッドもありますよ!

中に入ると、広々した赤ちゃん用のキッズスペースがあります。

動物のイラストが描かれた、かわいい部屋ですね(^^)。

奥の芝生のようになっている場所の前で靴を脱いで利用します。

クッションスペースや、ベビー用の柵を利用することができますよ。

他のキッズスペースだと、大きな子との衝突が心配ですが、ここなら赤ちゃんだけなので、安心して遊ばせられますね(^^)!

(2)有料キッズスペース「メルヘンランド」

「メルヘンランド」は「ファボーレ富山」に新しくできた、屋内型有料キッズスペースです。

外から見ると、いかにも楽しそう・・・!

うちの子も「メルヘンランド」を見た瞬間、ダッシュで中に入っていきました(値段を確認してからにして・・・!)。

お店の前に、関連情報の看板が出ていましたよ。

いろいろ書いてありますが、とりあえず料金表をご覧ください(2019.11月)。

【利用条件】

・対象年齢は0歳~小学4年生(0歳のみ無料)
・子供のみの利用不可、保護者は必ず一緒に入る。
・保護者一人に子供は3人まで

基本料金だと、40分の利用で子供400円+保護者400円で800円になります。

今回は、子供が本当に遊んでくれるかわからなかったので、「おためし料金10分」「延長15分」をつけて、25分利用することにしました(600円)

ただ、あらかじめ「この子は25分では帰らないだろうな」と予想できるなら、お試し料金を利用せず40分800円を支払った方がお得です。

「お試し料金」に延長していく方法だと、40分1000円になってしまうのでご注意!

入口の自動販売機で料金を支払い、店員さんにチケットを渡します。

初めての利用の場合は、店員さんが施設の説明をしてくれますよ!

入ってすぐの場所では、おままごとをしてのんびり遊べるテーブル席があります。

ゆらゆら遊具や、親の荷物を預けておけるコインロッカーもありました。

修理屋さんごっこもできますよ!

こちらはサイバーホイール(ビニールのタイヤのような遊具)。

息子、お友達を中に入れて転がしていました・・・。

大きなふわふわのブロックやトンネルで、体を使って遊ぶことができます。

小さめのボールプールもありますよ。

ブロックでできたお菓子の家、可愛かったです(^^)!

部屋の奥には、ウインターシーズン仕様の大型アスレチックがあります!

ふわふわの階段を上ると、これまたふわふわのクッションエリアが続きます。

部屋の奥にはアスレチックのコースが続いていますよ。

その先には、幅広の滑り台+ボールプールがあります!

ちなみに、アスレチックの上からキッズスペース全体を見下ろすとこんなかんじ。

なかなかの見晴らしでした!

ちなみにうちの4歳息子は、25分だとちょっと不満そうでした(>-<)。

次回利用するなら、基本料金の40分コースにします。

(3)無料キッズスぺース「キッズランド」

有料キッズスペースのすぐ横に、無料のキッズスペースがあります。

円形のスペースの大部分が、子どもの遊び場になっていますよ!

ここの嬉しいところは、年齢ごとに使用するスペースが区切られている点。

0~2歳のベビーエリアと、3~6歳のキッズエリアに分かれています。

赤ちゃんと大きな子が衝突する心配が少なそうでいいですね(兄弟で来ている子はどうしてもどちらかに行ってしまいますが)。

また、3~6歳の場所には大きな画面があり、ここで映像を使ったゲームを楽しむことができます。

「上から落ちてくるタライを避けよう!」というゲームは、子どもたちに大人気でした!

無料なのでわがままも言いにくいのですが、クッションスペースがあるのみで、おもちゃなどは置いてありません。

少し遊べるおもちゃがあると、時間を過ごせそうなんですが・・・(「おもちゃで遊びたかったら有料のキッズスペースを利用しよう!」ということかもしれません)。

(4)ゲームセンター「タイトーステーション」

チビッ子が喜ぶ簡単なゲームも多い、ゲームセンター「タイトーステーション」。

子供が好きなキャラクターもののゲームが、充実していますよ!

本物そっくりのファボーレ行きバスもありました(^^)。

リアルな映像を見ながら、バスの運転ができます(コースはファボーレ行きではありませんw)。

他にもいろいろな乗り物やUFOキャッチャー・メダルゲームなど、遊べるゲームがたくさんありましたよ!

また現在、「キッズマート」という企画が行われていて、ゲームをするともらえるチケットを集めると景品がもらえるそうです。

チケットを集め→ゲームセンターの店員さんに渡す→レシートにポイントを印字。

ポイントに応じて、プレゼントと交換することができるそうですよ!

☆この企画は予告なく終了するそうです。

(5)フードコート内キッズスぺース

最後の遊び場は、フードコート「立山フードテラス」の中。

フードコートの外からは、キッズスペースがあるのがまったくわかりません(^^;)。

場所は、フードコートの一番奥。

ハンバーガーショップ「ウェンディーズ」のさらに奥です。

一番奥に、親子連れ向けの席が集まっている場所があります。

その中に、広いキッズスペースがありますよ!

ご飯ができるまでの待ち時間や、子供が先に食べ終わってしまったときに便利ですね。

ただ、こちらもおもちゃなどは置いてありません。

長時間の滞在は難しそうです(^^;)。

番外「ファボーレハッピーキッズ会員」&「ファボーレトレイン」

遊び場ではないのですが、ファボーレでは「ハッピーキッズ会員」を募集しています。

登録するといろいろな特典があるそうですよ!

(1)来店ごとにもらえるスタンプを集めると、プレゼントがもらえる
(2)会員限定のイベント・ワークショップに招待
(3)ファボーレトレインにお得に乗車
(4)提携店でお得にサービスを受けられる

ちなみに、カードを作るにはあらかじめ親がファボーレアプリに登録してないといけないそうです。

ちょっとめんどくさい。

「ファボーレハッピーキッズ」の会員登録や特典の詳細は、公式サイトをご覧ください。

こちらが、かわいい&かっこいいファボーレトレイン。

うちの子、絶対乗りたがるわ・・・。

ただ、ファボーレトレインは土日祝日しか動いていないので、平日派のママは休日に訪れてみて下さいね!

「ファボーレ富山」の授乳室・オムツ替えベッド

「ファボーレ富山」には、授乳・オムツ替えのための便利な設備が整っています。

特に利用したいのが、2階「アカチャンホンポ」付近と、フードコート付近にある2カ所のキッズトイレです。

ファボーレ公式サイトより引用加筆)

キッズトイレの入り口はピンクのゲートの中。

複数のオムツ替えベッドに、オムツ用ごみ箱、

パンツタイプの子用、立ってオムツ替えできる場所、

クッションになった着替えスペースもあります。

お湯も使えるので、ミルクを作ることもできますよ。

部屋の奥には授乳室があります(パパ入室不可)。

カーテンで閉め切ることができる個室になっています。

1つのキッズトイレにつき、授乳室が4部屋ありましたよ。

また、キッズ用のトイレもあります。

こちらは男児用。

半個室になった座るタイプのトイレもあります。

子供が手を洗いやすい低い手洗い場もありましたよ(^^)!

写真を見たらわかると思いますが、トイレはピカピカで清潔感に溢れていました。

まとめ「ファボーレ富山」の子供の遊び場・キッズスペースについて

実を言うと、改装前のファボーレについて「子供が遊べるスペースが少ないな」と不満に思っていました(なので記事にしていません)。

きっと、子どもと訪れたのは5回もなかったと思います。

でも、リニューアルしたファボーレは、子供の遊び場や子連れ向けの設備が本当に増えました!

赤ちゃん・幼児・小学生が、楽しくのんびりと過ごせるようになりましたよ(^^)!

近いうちに、ファボーレの子供向けグルメ・ショッピングのことも記事にしようと思っているので、こうご期待!!

ぜひまだ「ファボーレ富山」に行ってない方は、空いていそうな時間を狙って行ってみて下さいね!

【関連情報】

「ファボーレ富山」のフードコート情報もあわせて読んでみて下さいね(^^)!
2019年リニューアルした【ファボーレ富山】のフードコートで子供とランチを食べて来た体験談!【営業時間・場所情報】

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「ファボーレ富山」施設詳細

施設名 ファボーレ
所在地 富山県富山市婦中町下轡田165番地の1
営業時間 10:00~21:00(各店舗により異なる)
定休日 年中無休
駐車場 3650台
駐車料金 無料
電話番号 076-466-5000
公式サイト ファボーレ」公式サイト
地図