【2022年度最新情報!】【富山でラン活!】ランドセル「フィットちゃん」の展示会場に子どもと行ってきた口コミ体験談!

(2021年3月25日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で5歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。
このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

「もうラン活は始まってるよ…(・△・)!」

「・・・え!?うちの子、まだ年中なんだけど!?」

息子が年中さんの終わりがけ3月に、同い年の子がいる友人に言われて…固まりました。

何しろ「ランドセルって年長さんの夏あたりに探せばいいんでしょ?」と思っていたものですから…!

でも友人の話によると、人気のメーカーのものは5月には売り切れてしまうのだとか!?

メーカーを調べたり、どちらの実家が買うのかを決めたり(重要)と慌てて調査&打ち合わせとなりました。

結局わが家は、富山県に工場&展示会場がある「フィットちゃん」ランドセルを購入することにしました(現在出来上がり待ち)。

「フィットちゃん」ランドセルの展示会場では、メーカーで作られているすべてのランドセルを手に取って決めることができます。

先日行ってきた「フィットちゃん」ランドセルの展示会場の様子をご紹介しますね!

ランドセル「フィットちゃん」について

ランドセル「フィットちゃん」とは?

私が数あるランドセルメーカーから「フィットちゃん」を選んだ大きな理由は、以下の3つです。

(1)子どもを守る安心設計

「フィットちゃん」デジタルカタログより引用)

「安ピカ(あんぴか・夜に車のライトで光る)」、「楽ッション(らくっしょん・子どもの体に負担をかけない設計)」などの子どもを守るための工夫が随所にしてある点が気に入りました。

(2)6年間の保証つきだったところ

「フィットちゃん」デジタルカタログより引用)

6年間、保証書・送料不要で修理してくれるところも注目しました。

修理の間、かわりのランドセルをかしてもらえるところも気に入ったポイントです。

うちの子、乱暴に扱いそうなので・・・(>-<)。

(3)取扱ランドセル全てを手に取ることができる展示会場が、富山市にあったため

他のメーカーのカタログを見たり、量販店で何点かを眺めてはきたのですが、やはり「全種類を手に取って選べる」というのが一番大きかったです。

展示会場が家から車で数十分という位置にあったので、気軽に見に行くことができました。

ちなみに、「フィットちゃん」の紙のカタログは無料で公式サイトより取り寄せることができます。

>>フィットちゃん公式サイト

申し込みから1週間前後でカタログが届きます。

中にはランドセルの資料と、お風呂でカタカナ学習できるポスターがついてきますよ。

あらかじめどんなランドセルが欲しいか、子どもとカタログを眺めてイメージておくと良さそうですよ(^^)。

ランドセル「フィットちゃん」の富山県にある展示会場の詳細

ランドセル「フィットちゃん」の富山県展示会場の場所

ランドセル「フィットちゃん」の展示会場は以下の場所です。

【住所】富山県富山市黒崎25

富山インターの近くなので、遠方の方は高速道路を利用するといいですね。

ちなみに、展示会場の近くには「フィットちゃん」の工場もあるので間違えないようにしてください(わが家ははじめ、工場の方に行っていまいました…)。

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場の営業時間・定休日

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場の営業時間・定休日は以下の通りです。

【営業時間】10:00~18:00

【定休日】水曜日

平日に行こうと思っている方は、水曜のみ休みなのでお気を付けください。

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場の駐車場

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場には広い駐車場があります。

30台くらいは停められそうでしたよ。

駐車場の入り口にこの看板が立っているので、目印にしてください。

【重要事項!】ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場は予約が必要(時期により変動)

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場の予約について

「フィットちゃん」富山展示会場は、基本的に事前予約が必要です。

見に行く期間によって、「一部予約可」か「完全予約」か変わってくるので、ご確認ください。

◆3/1~4/4まで →一部予約制

土日祝日のみ予約制平日は予約不要で見に行くことができます。

◆4/10以降 →完全予約制

4月10日以降は完全予約制です。忘れずにwebサイトにて予約して行きましょう。

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場の予約方法

(1)まず富山ショールームのサイトへ行って、見学したい期間を選びます

(フィットちゃん公式サイトより引用)

(2)次のページ「予約・スケジュール」のボタンを押します

(フィットちゃん公式サイトより引用加筆)

(3)下段にある「日時の追加」を押します

(フィットちゃん公式サイトより引用加筆)

(4)予約できる日が、カレンダーに表示されます

(フィットちゃん公式サイトより引用加筆)

(5)「予約時間」を選択します

(フィットちゃん公式サイトより引用加筆)

感染対策から?1時間に2組限定になっている様子です。

(6)個人情報入力!

(フィットちゃん公式サイトより引用加筆)

後は入力内容を確認して、予約完了です!

予約できたら、設定したメールアドレスに確認メールが来るので読んでおきましょう!

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場のルール

コロナ感染防止対策の観点から?展示会場を利用するのにいくつかルールが設けられています。

(1)予約時間から1時間、会場に滞在することができます。
会場は入れ替え制なので、1時間以上迷う場合は再チャレンジとなります

★メールに、会場には5分前に着いていてほしいと書いてありました。

(2)1グループ4名まで

(3)店内は大人も子どももマスク着用

(4)複数枠の予約はできない

(5)会場では検温・手指の消毒

(6)キャンセル期限は24時間前までweb上で可能

★1グループ4名の人選が難しい・・・(^^;)。

ランドセル「フィットちゃん」富山展示会場に行ってきた口コミ体験談

さてさて、実際に「フィットちゃん」富山展示会場に行ってきた口コミ体験談です!

「フィットちゃん富山ショールーム」の建物は、緑とグレーの建物。

大きく「フィットちゃん」と書かれているので、すぐにわかります。

中にはおびただしいランドセルと…消毒液が置いてありました。

入口で予約名を聞かれ検温され・・・あとは自由に見てOKでしたよ!

予約制なので、てっきり店員さんが横にぴったりついて「こちらがオススメの○○でございます」という感じで接客されるかと思ったのですが、完全放置でした(むしろ嬉しい)!

好きなようにランドセルを手に取り、どんどん担がせてみましたよ。

女の子のコーナーの方がカラフルで数も多かったです。

男の子は基本黒か青かの2択でした(茶色は少数)。

ちなみにうちの子の当初からの希望は「青色」。

とはいっても青も様々で、紺色のものや、鮮やかな青・かっこいい紋章入り・クラシカルな雰囲気のものなど多種多様にありました。

息子が会場についうとすぐに「コレ!」と選んだのですが、大人たちはあれがいいこれがいいと話し合い、結果、自分のオススメを1個ずつ持っていって息子にプレゼンするという取り組み?をしました。

で、大人たちががんばった結果・・・!

はじめに息子が選んだものになりましたとさ(・3・)。

カタログを見たら、「タフボーイDX 安ピカ(あんぴか)+楽ッション(らくっしょん)タイプ(マリン×マリン)」という名前でしたよ。

ちなみに親たちが「あれがいいこれがいい」と言っている間、息子は展示してある車に乗って遊んでしましたよ。

こちらでは夜、ランドセルがどんなふうに光るかが展示されています。

フィットちゃんランドセルについている「安ピカ(あんぴか)」の効果を目視で確認することができますよ。

またその横には、フィットちゃんの魅力がパネル展示してありました。

背負いやすさや軽さには、いろいろと工夫があるそうですっ!

ランドセルが選べたら、スタッフさんに声をかけてどのランドセルにしたかを伝えます。

ランドセルはその日持ち帰りができるわけでなく、注文のみ。

完成したら後日、家に配達されるそうです。

このタブレットに、送り先を自分で入力(少し文字変換が特殊で入力しづらかった^^;)。

5月ごろとはいわれたものの、いつできるかはわからないので配送希望時間のみ選ぶことができます。

ラッピングや雨カバーなどいろいろおまけももらえますよ。

嬉しかったのは、ランドセルに名前を入れてもらえること。

名前が入っていれば、どこかに置いてきてもわかりますね・・・。

お会計はおばあちゃんにお任せして、無事わが家のラン活は終了しました(^^)!

ランドセル「フィットちゃん」の富山展示会場に行ってきた口コミ体験談まとめ

ランドセルを決めるの、1時間以内にできるかな?と行く前は若干不安に思っていたのですが、思いのほか迷わずにあっさり決まりました。

お会計を含めて、30分以内には完結したと思います。

とりあえず、本人が初めから欲しいと言っていたものを選べたようで良かった(^^)。

一方、女の子をつれていたグループはなかなか苦戦している様子でした。

種類も多いし、刺繍もいろいろあるし、難しそうでしたよ。

なかなか決められなさそうな子は、あらかじめ候補を絞ってからいくのが良さそうですね(^^;)。

2022年に1年生になる子どもを持つ皆様、ぜひ「フィットちゃん」富山展示会場に行ってみて下さい。

100種類以上のランドセルが並ぶ様子は圧巻ですよ!

ぜひ手に取って、子どもが6年間付き合う相棒を選んでくださいね!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 なし
オムツ替ベッド 未確認
オススメ年齢 年中さん~年長さん

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

ランドセル「フィットちゃん」富山展示場 施設詳細

施設名 ランドセル「フィットちゃん」富山展示場
所在地 富山県富山市黒崎25
駐車場 約30台
駐車料金 無料
電話番号 076-464-3677
開館時間 10:00~18:00
休館日 水曜日
料金 無料
公式HP  フィットちゃん公式webサイト
地図

人気記事 【こどもちゃれんじ】の口コミ体験談&評判!テキスト・知育おもちゃ・DVDの詳細や入会・退会方法もまとめました!

PAGE TOP