【氷見あいやまガーデン】冬季限定の楽しみ!室内アスレチックと手作りピザランチを作ってきた体験談!【富山子供連れの遊び場】

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは!富山で4歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

寒い雨や雪の日は、お出かけするのが億劫になってしまいますね。

ついつい引きこもりがちになってしまう寒い日ですが、家にばかりいては息がつまってしまいます。

外の空気を吸って、暖かい室内でも遊びたい!そんな願いを叶える穴場施設があるのをご存知でしょうか?

施設の名前は、広大なバラ園で有名な「氷見あいやまガーデン」です!

「冬のバラ園なんて…」と思われるかもしれませんが「氷見あいやまガーデン」では、冬季営業期間のみ、屋内アスレチックピザ作り体験が楽しめますよ!

【関連記事】
【氷見あいやまガーデン】広大なバラ園と野趣あふれる遊具が魅力の庭園!

★2020年3月更新
2020年3月のピザ作り体験は終わったそうです(T-T)。

「氷見あいやまガーデン」の冬季営業について

「氷見あいやまガーデン」冬季営業の期間・営業時間・休業日・料金など詳細

「氷見あいやまガーデン」の冬季営業期間・営業時間・休業日などの詳細は以下です。

【冬季営業の期間】1月年始営業日~3月末

【冬季の営業時間】9:00~16:00

【冬季の休業日】水曜日(天候により臨時休業アリ)

【冬季の入園料金】無料

☆通常営業の時と、営業時間も休業日も変わるのでご注意ください。

花は咲いていませんが、通常大人800円で入園する庭園に無料で入れるのは嬉しい!

「氷見あいやまガーデン」の駐車場

「氷見あいやまガーデン」の駐車場は、建物のすぐ近くにあります。

冬場は・・・ひとけがなく、おそらくお店のスタッフさんの車しかありませんでした。

どこでも好きな所に停められますよ。

「氷見あいやまガーデン」で冬季限定の屋内アスレチック・ピザ作を楽しんできた体験談!

冬の「氷見あいやまガーデン」に入園!

赤い屋根がかわいい、「あいやまガーデン」の建物。

入口まで冬の植物、葉牡丹が並んでいました。

冬季営業の案内看板が出ていましたよ。

中に入って右手には、天井が高く開放的な雰囲気のカフェがあります。

槇ストーブが炊かれていて、室内はぽかぽかですよ。

入って左側には、ドライフラワー専門店があります。

花の香りを楽しむことができる石鹸やバスソルト、キーホルダーなどが販売されています。

こちらでは、モイストポプリの製作をすることもできますよ(1週間前までに予約要)

氷見あいやまガーデン公式サイトより引用)

重厚感のあるロッキングチェアに、座ってくつろぐこともできます。

こちらは多目的トイレ。

オムツ替えベッドも置いてあります。

冬の「氷見あいやまガーデン」を無料で散歩!

こちらは、庭園に入園するための受付です。

通常期間に「氷見あいやまガーデン」に来ると、入園料として大人800円、子供(小中学生)400円がかかります(カフェやドライフラワーショップは無料)。

ですが、年始の営業開始日~3月末までは冬季期間ということで、庭園に無料で出入りすることができます!

「冬の庭園なんて花が咲いていないしつまらない!」と思われるかもしれませんが、天気のいい日は変化のある散歩コースとして十分楽しめますよ!

・・・まあ、私が行った日は2月の氷雨の降る日でしたが。

雨の日に庭園を散歩するために、貸し出し用の傘が豊富に用意されています。

傘をお借りして、小雨の降る庭園へ。

起伏のある庭園ですが、バリアフリーになっているのでベビーカーでも車いすでも楽しめますよ!

花はありませんが、左右対称の西洋風庭園の散策を楽しめます(^^)。

心が落ち着く水辺の風景もありますよ。

軽く散歩したのですが・・・寒くなって帰ってきました。

建物近くでは、春の花の販売もされていましたよ。

冬の楽しみ!「氷見あいやまガーデン」の屋内アスレチック

「氷見あいやまガーデン」には不定期で、屋内アスレチックが登場します。

冬季期間は基本的に登場するそうですが、スタッフの方に聞いたところ、夏休み中に登場することもあるのだとか!

設営される時期は特に決まっていないそうなので、夏にあったらラッキーですね!

建物の奥の方が、ボルダリングできる斜面になっています。

比較的簡単なので、4歳息子は主にここから登っていました。

横にも、垂直に登れる壁があります。

こちらは少し難しかったらしく、あまり使いませんでした(^^;)。

壁を登って一段降りると、滑り台と階段があります。

この滑り台がなかなか急な斜面で・・・体がしっかりした子にはスリル満点ですが、体がしっかりしていない小さな子にはおすすめめできません(^^;)。

けっこうシンプルな作りなので「すぐ飽きるかな?」と思っていたのですが、「氷見あいやまガーデン」滞在中、ずーっとこの屋内アスレチックで遊んでいました(^^)。

冬季限定の楽しみ!「氷見あいやまガーデン」のカフェでピザ作り

冬季限定!「氷見あいやまガーデン」の槇ストーブで、ピザ作りができます!

ピザ作りができるのは、槇ストーブに火が入っている時期だけなのでまさに冬の楽しみですよ!

「氷見あいやまガーデン」のカフェについて【メニュー有り】

「氷見あいやまガーデン」のカフェは、自然の光がさしこむ暖かい雰囲気。

窓の外には、庭園の開放的な空間が広がっています。

槇ストーブの前に座れば、心も体も暖まりますよ。

こちらが「氷見あいやまガーデン」のメニュー(2020年2月)。

ランチタイムは11:00~14:00で、地元氷見産の「氷見牛」を使ったハンバーグやアツアツのドリアがいただけます。

寒い日には、ぜんざいやローズティーなど、暖まりそうですね(^^)。

ご近所の方には、お得なコーヒーチケットもありますよ!

ひとり300円で、ドリンクバーを利用することができます。

紙コップにコーヒーを入れて持ち歩けるので、コーヒーを飲みながら庭園散歩を楽しむこともできますよ。

冬季限定の楽しみ!ピザ作りを子供と体験してきた!

「体験ピザ」のメニューはこちら。

料金は1000円(体験料込)で、ピザソースと好きな具材を4種類から選べます。

ピザソースが「トマトソース」「めんたいマヨソース」「ホワイトソース」から選べるのが嬉しい!

トッピングも、子供に選んでもらいましょう(^^)!

そして、息子が選んだのが「トマトソース」「サラミ」「ソーセージ」「チーズ」。

絵的には緑色が欲しいところですが・・・。

ペタペタとトマトソースを塗ったら、サラミを配置。

全部の具材を乗っけると、モリモリピザのできあがりです!

具材は生地に対して多めなので、のっけるのも楽しいですよ!

のせ終わったら店員さんに声をかけて、焼いてもらいます。

槇ストーブに投入!

息子、興味津々で焼きあがるのを待っていました(^^)。

10分ほど?でアツアツのお肉たっぷりピザ完成!!

ピザカッターで、食べやすい大きさに切ってもらえますよ!

そうそう、「氷見あいやまガーデン」のカフェには、子供用食器・子供用椅子も用意されているので、チビッ子のご飯も安心です。

息子、自分でピザを作れたのが嬉しかったそうです(^^)。

いただきま~す!

ピザは具だくさんで食べごたえがありました!

自分の好きな具しかのっていないピザですから、息子も「おいしいおいしい!」と言って食べていましたよ。

・・・ちなみに注意点が。

できたてピザはアツアツなので注意がいることと・・・、

ピザの半分が真っ黒こげなこと(^^;)。

丸いピザの半分はちょうどいい焼き加減なのですが、どうしてももう半分がこげてしまうそうで…。

「こげがひどい場所は削ってください」と言われましたが、なかなかすごいこげ具合だったので・・・半分は上の具材のみいただきました(^^;)。

ちなみに、母が頼んだランチメニュー「ダブルソースドリア(850円)」。

ミートソースとホワイトソースの両方がかかっている、しっかりした味付けのドリアです。

私が頼んだ「氷見牛カレーライス(1000円)」。

じっくりと煮込まれた、具材たっぷりで深い味わいのカレーです。

どちらも体を温めてくれる、ほっこりメニューですよ(*^^*)。

冬季営業の「氷見あいやまガーデン」まとめ

寒い冬のお出かけは、ついつい面倒に思ってしまうもの。

でも少し車を走らせて「氷見あいやまガーデン」に行けば、暖かい屋内でアスレチックをしたり、ピザ作りをしたりと、楽しい時間を過ごすことができますよ。

運動不足になりがちな時期なので、温かくして冬の庭園散歩をするのもおすすめ!

私が行ったのは2月の半ばごろだったのですが、他にお客さんもおらず貸し切り状態でした。

もしかしたら、冬の「氷見あいやまガーデン」がこんなに楽しいなんて、あまり知られていないのかもしれませんね(^^)。

ぜひ貴重な冬季営業中に、この時期しかできない楽しみ方をしてきてくださいね!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 なし
オムツ替ベッド あり
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

冬季営業の「氷見あいやまガーデン」施設詳細

施設名 氷見あいやまガーデン
住所 富山県氷見市稲積字大谷内112-1
冬季営業期間 1月年始営業日~3月末
冬季営業時間 9:00~16:00
冬季定休日 水曜日(天候により臨時休業アリ)
冬季の料金 無料
駐車場 100台
駐車料金 無料
電話番号 0766-72-4187
公式サイト 氷見あいやまガーデン」公式サイト
地図

【お仕事のご依頼・ご相談を承っています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座

●写真・画像の修整・加工のご依頼
HP「コトコト写真加工工房

ご連絡は、問い合わせフォームよりお待ちしています。