富山子供連れ屋内遊び場【小矢部市民図書館おとぎの館】赤ちゃんとのんびりできる図書館

小矢部市に、絵本がたくさんあって、小さな子も楽しめる図書館があるのをご存知ですか(^_^)?

場所は小矢部の観光地、「クロスランドおやべ」のすぐ近く。

施設の名前は、【小矢部市民図書館おとぎの館】。

「クロスランドおやべ」で遊び疲れたら、「小矢部市民図書館おとぎの館」でのんびり読書なんてどうでしょう?

小さい子が遊べるキッズスペースや、授乳室、子供用トイレもあるんですよ。

一般的な図書館より、平置きになっている絵本の量がかなり多く、絵本好きな子供や大人にはたまらない空間です(^^)!

「小矢部市民図書館おとぎの館」口コミ体験談

「小矢部市民図書館おとぎの館」の駐車場〜外観

「小矢部市民図書館おとぎの館」は、「クロスランドおやべ」の敷地すぐ隣にあります。

「クロスランドおやべ」のシンボル、クロスランドタワーから歩いて行ける近さですよ。

こちらが図書館横の、「センター第2駐車場」です。

付近には、銭湯「タワーの湯」や「セレナホール」、アートギャラリー「アートハウスおやべ」などもあって、それら施設と共用の駐車場です。

私が行った平日午前中は駐車に困りませんでしたが、ホールでイベントなどがあると、駐車所が混み合いそうです。

こちらが「小矢部市民図書館おとぎの館」の外観。

3つの丸い屋根の建物が連なる、特徴的な建物です。

駐車場から、細い道を1本渡ると、入口への案内看板が立っていました。

こちらが「小矢部市民図書館おとぎの館」の入り口。

入り口で、スリッパに履き替えて館内に入ります。

「小矢部市民図書館おとぎの館」の住所・開館時間・休館日など詳細

「小矢部市民図書館おとぎの館」についての詳細をまとめておきます。

【住所】

932-0821 小矢部市鷲島14-3

【開館時間】

・火曜日~金曜日 9:30~18:00
・土曜日・日曜日・祝日 9:30~17:00

【休館日】

・月曜日
・毎月最終木曜日・1月4日(図書整理休館日)
・年末年始(12月29日~1月3日)

【電話番号】

・0766-67-8864

「小矢部市民図書館おとぎの館」で遊んだよ

こちらが、「小矢部市民図書館おとぎの館」の館内MAPです。

公式サイトより引用させていただきました。

外から見た3つの建物は、用途別の部屋に分かれているんですね~。

「ピノキオ工房」「アリスの部屋」など、部屋の名前がかわいい(^^)。

館内は明るく、落ち着いた雰囲気。

他の図書館に比べて、平置きにされている絵本の多さが際立っています。

もちろん、大人向けの本もありますよ。

1階には、本を読むための大きなテーブルが用意されていました。

座って読むことができるスペースもあります。

椅子に座れない、小さい子にはありがたいですね!

2階には、階段かエレベーターで移動できます。

2階、1つめの部屋「語りべの部屋」。

ここは読み聞かせ会が行われる部屋で、小さなステージが用意されていました。

1階にも絵本がありましたが、2階にもたくさん置いてあります。

お話し会の案内も、貼り出されていました。

月に何度も、お話し会が行われているようですね(^^)。

中には「英語で絵本」という、英語の読み聞かせもあるようです。

「語りべの部屋」には、お話し会用の大型絵本も多数取り揃えられていました。

お隣、「ピノキオ工房」。

こちらでは、工作などを楽しむことができます。

手洗い場も、しっかり完備されています。

壁には、図書館の取り組みについて掲示されていまいた。

子供の本との出会いを推し進める活動が、積極的に行われているようです。

3つめの部屋「アリスの国」。

この部屋はシアターになっていて、映画の上映会が行われるそうです。

「小矢部市民図書館おとぎの館」のイベント情報は、以下ページにのっています。

http://lib.city.oyabe.toyama.jp/eventOtogi.html

定期的に、お話し会や上映会、おりがみ教室などが行われていますよ。

「小矢部市民図書館おとぎの館」の子連れに嬉しい設備

「小矢部市民図書館おとぎの館」には、子連れに嬉しい設備が整っています。

まず、図書館入口付近にあるキッズスペース。

柔らかいクッション素材の敷物に、子供が喜ぶオモチャが用意されています。

隣にソファがあるので、子供を遊ばせている間、親は座って見守ることができますよ。

キッズスペースの奥には、授乳スペース。

アコーディオンカーテンで、出入り口を閉じることができます。

ピンクのソファで、ゆっくり授乳できますよ。

2階には、子供用トイレがあります。

子供サイズの便器があります。

トイレトレーニング真っ最中の子には、子供用トイレが助かるんですよね~!

また、子供用トイレ内にオムツ替えベッドもあります。

そして、図書館横には小さな遊具のある広場もあります。

本を読んだ後に、軽く遊んでいくのもいいですね!

「小矢部市民図書館おとぎの館」まとめ

「小矢部市民図書館おとぎの館」は、絵本好きの子供が最高に楽しめる図書館です。

大量の絵本を自由に読むことができるし、お話し会や工作教室など、イベントも充実。

赤ちゃんや幼児用のケア設備が整っているのも、嬉しいですね!

お子さんが絵本に興味が出てきたら、ぜひ「小矢部市民図書館おとぎの館」に連れて行ってあげてください(^^)。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「小矢部市民図書館おとぎの館」施設詳細

施設名 小矢部市民図書館おとぎの館
所在地 小矢部市鷲島14-3
駐車場 約50台
駐車料金 無料
電話番号 0766-67-8864
開館時間 火曜日~金曜日 9:30~18:00
土曜日・日曜日・祝日 9:30~17:00
休館日 月曜日
毎月最終木曜日・1月4日(図書整理休館日)
年末年始(12月29日~1月3日)
公式HP http://lib.city.oyabe.toyama.jp/otogi.html
地図