【牛岳温泉健康センター】牛岳温泉スキー場近くにある温泉施設で日帰り湯を楽しんできた体験談!【富山子ども連れの遊び場】

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは!富山で5歳男児育児中のKEIです。

実はわが家、定期的に息子を自然体験イベントに参加させております(例:アルファ森の教室など)。

自然体験イベントでは思いっきり体を動かしてくるので、帰る頃には子どもは汗やら泥やらでぐちゃぐちゃ(>-<)。

そのまま家に帰るのもな~と思い、イベントの帰りには近場の温泉を探してざぶざぶ洗っていくのが定番化しております。

そんな理由で今回お世話になったのが、【牛岳温泉健康センター】

日帰り温泉で、しっかりと汗を流させていただきました!

しかも地味ながら、落ち着く快適な休憩所やキッズスペースもあって、ちびっ子連れでものんびりできましたよ!

「牛岳温泉健康センター」について

「牛岳温泉健康センター」の開館時間・定休日など詳細

「牛岳温泉健康センター」の開館時間・定休日などの詳細は以下です。

【開館時間】10:00~21:00(入館受付は20:00まで)

【定休日】火曜日(祝日の場合は営業)

「牛岳温泉健康センター」の料金

●大人(中学生以上) 620円

●子ども(小学生) 320円

★未就学児は無料!

★シャンプーリンスは浴場にあります。タオルは有料なので、持って行きましょう。

「牛岳温泉健康センター」の駐車場

「牛岳温泉健康センター」の駐車場はかなり広いので、ラクラク停められました。

(googleストリートビューより引用)

お隣に「ささみね」という宿泊施設があるのですが、その施設と共用です。

私が行ったのは夏だったので空いていましたが、牛岳温泉スキー場が混雑する冬にはもっと混み合うかもしれません。

「牛岳温泉健康センター」に子どもと言ってきた口コミ体験談

「牛岳温泉健康センター」の入り口がわかりにくい件

「牛岳温泉健康センター」の入り口に、大きな看板が出ていたので場所はすぐにわかりました。

温泉の建物の前には大きな石碑があり、温泉のお湯を飲むことができます。

が、けっこう熱いので、水だと思って触りに行ってしまうような子には注意してください。

うちの子は「あっつーい!!」ってなりました(-。-;)。

さてさて「牛岳温泉健康センター」の入口に行ってみると…何やらしっかりと戸がしまっていて暗い雰囲気(汗)。

もしや入口はここではなく別にあるのかな?と思って隣の宿泊施設「ささみね」に確認をとると、

単に内部が見えない構造だっただけでした(-へ-;)。

一見閉まっているように見えますが、勇気を出して扉を開いてみてください!

靴箱に靴を預けて、受付に向かいます(鍵無しの靴箱もアリ)。

自販機でチケットを買って、受付スタッフの方に券を渡し、チェックインとなります。

「牛岳温泉健康センター」の温泉

「牛岳温泉健康センター」の温泉の効能

「牛岳温泉健康センター」の温泉の泉質と効能について書いておきます。

【泉質】ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性・アルカリ性・高温泉)

【効能】

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、痔病、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚症、虚弱児童、慢性婦人病

要するに何にでも聞きそうな様子(^^)!

たっぷり外で遊んできた息子の疲労を回復してもらいます!

「牛岳温泉健康センター」の温泉に子どもと入ってきたよ!

「牛岳温泉健康センター」のお風呂の種類は、露天風呂、寝湯、圧注湯、全身浴、水風呂、打たせ湯、サウナ

浴場の内部は、大きな窓があって明るく爽やかな雰囲気でした。

牛岳温泉健康センター公式サイトより引用)

お湯は熱すぎず温すぎずでちょうどよかったです(私でちょうど良かったので、熱いお風呂を好む方にはぬるいかも?)。

うちの子がめっちゃ喜んでいたのが、天井から落ちてくる打たせ湯。

牛岳温泉健康センター公式サイトより引用)

この打たせ湯の周りがごく浅い温泉になっているのですが、落ちてくるお湯に手をかざしたり、浅瀬を歩き回ったりして遊んでいました。

万年肩こりを持つ私も、がっつり肩に打たせ湯を浴びてまいりましたよ!

そして露天風呂の景観は圧巻!山の雄大な風景を鑑賞しながらお湯に浸かることができます。

牛岳温泉健康センター公式サイトより引用)

私たちがのんびりと利用していた間、他のお客さんは一組だけでした。

ほぼ貸し切りで、気楽に入浴できましたよ(^^)!

「牛岳温泉健康センター」のキッズスペース・休憩所・食堂

「牛岳温泉健康センター」の食堂兼休憩所「レストラン雪つばき」

「牛岳温泉健康センター」は、休憩スペースも充実しています。

こちらは、食堂と休憩所を兼ねている「レストラン雪つばき」

ちょっとひなびた感じが、趣を感じさせます。

残念ながら、営業時間を過ぎていたため食堂はやっていませんでした。

食堂には、畳+座卓の席と椅子とテーブル席があり、子供椅子も用意されています。

営業時間外でも、温かいお茶を自由に飲むことができるのが嬉しい(^^)。

参考までにレストランのメニューを載せておきますね。

ここでお酒を飲んで、お隣の「ささみね」で宿泊するお客さんもいそうですね。

自動販売機もあるので、飲み物には困りません。

ちょっとお菓子をつまみたい方は、フロント近くに売店もあります。

「ヨーグルッペ」があったので買ってしまった・・・!

「牛岳温泉健康センター」のリラックスルームとキッズスペース

「牛岳温泉健康センター」には、入浴後に体を休めるリラックスルームがあります。

少し暗い部屋で、お昼寝するのにちょうどよさそうな様子でした。

皆さまがリラックスする静かな部屋で・・・子どもが遊び始めたので、早々に退出(汗)。

リクライニングチェア、気持ちよさそうだったなあ。

そんなリラックスルームから少し離れた場所に、小さなキッズスペースがあります。

並べて遊ぶ、大きめの柔らかブロック。

シンプルなアスレチックもあります。

長時間いると飽きてしまいそうですが、少しなら子どもを遊ばせられますよ。

そこそこ漫画も置いてあったので、お風呂の後に読書するのもいいと思います!

「牛岳温泉健康センター」で子連れでのんびりしてきたまとめ

「牛岳温泉健康センター」には、「自然体験の後だから軽く汗を流せればいいや」とあまり期待せずに入ったのですが、意外や意外(失礼)、子連れに嬉しい設備が整っていました。

温泉は独創的だし、休憩所も充実、キッズスペースもあって、快適に過ごすことができましたよ!

冬以外、なかなか行かない場所かもしれませんが、たまには普段行かないエリアの温泉施設を楽しんでみませんか?

家族でのんびりできること間違いなしですよ(スキーシーズンは慌ただしいかも?)!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「牛岳温泉健康センター」施設詳細

施設名 牛岳温泉健康センター
所在地 富山県富山市山田赤目谷31-28
駐車場 約80台
料金 ・大人(中学生以上)620円
・子ども(小学生)320円
・未就学児 無料
電話番号 (076)457-2131
開館時間 10:00~21:00(入館受付は20:00まで)
休館日 火曜日(祝日の場合は営業)
公式HP 牛岳温泉健康センター公式webサイト
地図

【お仕事のご依頼・ご相談を承っています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座

●写真・画像の修整・加工のご依頼
HP「コトコト写真加工工房

ご連絡は、問い合わせフォームよりお待ちしています。

PAGE TOP