富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 児童館

スポンサードリンク




富山子供連れの屋内遊び場・隠れ家的アットホームな【水橋児童館】

新しい建物の児童館は、明るくて過ごしやすい。
でも、人気がありすぎてコミコミになることがあるんです(ため息)。

来館者の密度が増えると、子供同士のおもちゃの取り合いが発生。
遊びに行ったはずなのに、むしろストレスになっちゃう(>_<)。

古くても、子供と一緒にゆったり過ごせる児童館ないかなあ(ため息)。

私と同じような悩みを持つママにおススメしたいのが、【水橋児童館】です。

外観も中も、懐かしい昭和感ただよう雰囲気ですが、遊具は新しいし、遊戯室もちょうどいい広さ。
水橋近辺にいらした際に、足を運んでみてはどうでしょう?

「水橋児童館」口コミ体験談

「水橋児童館」駐車場・館庭・入口

水橋児童館の駐車場は、児童館の横にある館庭をはさんだ向かい側にあります。

右奥に見えるのが、児童館です。
駐車台数は約10台。
つめて停めれば、もう少し入りそうです。

館庭にはカラフルなかわいい遊具があります。

カバの口の中に入って遊べますよ(^^)。
でも、この日は残念ながら雨で、館庭では遊べませんでした(T-T)。

遊具は、ジャングルジムに、ブランコ、うんていなどなど。
地面は草が生えていたので、夏場は虫対策をしたほうがいいかもしれません。

こちらが「水橋児童館」入口です。
金太郎の絵柄が、いかにも子供向け(^^)。

建物は、年季がはいっています(^^;)。

入り口横には、イベント情報などが貼りださていました。

「水橋児童館」館内紹介

入口に入るとすぐに職員室があるので、そちらで受付します。
初めて来たことを伝えると、職員さんが丁寧に館内を説明してくれました。
真ん中に1本廊下があり、左右、奥に部屋があります。

小さな子供が遊ぶ「幼児室」。

小さ目の部屋でしたが、新しいおもちゃが揃っていてじっくりと遊ぶことができました。
設備は、滑り台、シーソー、おままごとセット、ベビージムに各種おもちゃ。
動き回るのが大好きな息子も、滑り台を滑ったり、おままごとで遊んだりと熱中していました。
ところで、遊戯室の滑り台はなかなか急斜面で、スリルがある様子(^^;)。
赤ちゃんを滑らせるときは、ママの補助があったほうが良さそうです。

少し高くなっている、赤ちゃんスペース。

居心地のよさそうな、かわいいスペースになっていました(ひよこ付)。
赤ちゃんを乗っけて、写真を撮ったらかわいいのが撮れそうです。

「図書室」&遊びの部屋。

「図書室」では本を読むことも、おもちゃで遊ぶこともできます。
小学生向けの部屋かと思ったら、ベビージムや、ベッドも置かれていました。

本棚には、漫画も児童書も充実しています。

この部屋には、幼児室より少しだけ年齢層上のおもちゃもおかれています。
といっても、木琴やヴァイオリンなどの音の出るおもちゃや、バスなど車のおもちゃは、2歳児でも十分楽しめました(^^)。

一番奥の「遊戯室」。

「水橋児童館」の「遊戯室」は、子供たちが走り回るには十分な広さです。
トランポリン、卓球台、やわらかいブロック、竹馬、乗用おもちゃ、など色々な遊具が常設されています。

このどら焼きみたいなのは、トランポリン。

簡単な作りなので、あまり跳ねないのかなと思ったら、かなり跳ねます。
トランポリン好きの息子、大喜びでピョンピョンしていました(^^)。

部屋左側には、一輪車と、乗用おもちゃなどが置いてあります。

こちらが人気の、乗ることができる青い車。

スーパーマーケットにある車型カートに似ています・・・。
中に入って足でこぐと、前に進みます。
息子は上手にこげなくて、後ろから押していました(–;)。

ボールを借りて、お友達とボール遊びもしました。

「幼児室」「図書室」の部屋は、エアコンもあって快適でしたが、多くの児童館同様、遊戯室にはエアコンが入っていません。
夏場に行ったのですが、あまりにも暑くて、エアコンのきいた「遊戯室」と行ったり来たりを繰り返しました(^^;)。

また、冬は足元が冷えるので、うちばきを持っていたほうがよさそうです。

「水橋児童館」のその他設備

廊下にはいくつかベンチが置いてあって、ベンチで水を飲むことができます。

食べるのは、ほかの児童館同様禁止。
水分補給する場所がいくつかあこと…実はありがたかったりします。
大抵水分補給する場所は1テーブルなのですが、先客がいると急がせてしまうようで少し気を使います。
「水橋児童館」では、そういう心配がなくていいですね(^^)。

男女トイレはこちら。

赤ちゃん用、幼児用トイレはありません。
乳幼児を連れてトイレに入れないので、その場合は職員さんにいったん子供を見ていてもらいましょう。

廊下にオムツ替えベッドがあります。

高めのベッドなので、オムツ替え時に腰が痛くならなくて良さそう(^^)。

「水橋児童館」まとめ

平日午前の「水橋児童館」は、私と友人親子、あと1~2組の親子が遊びに来ていました。
新しくはないけれど、ちょうどいい広さと、新しい遊具があり、「設備が古くて残念」という気持ちにはなりませんでした。

落ち着く雰囲気は、近所の人たちにも人気な様子。
友達親子も「水橋児童館」が気に入っていて、週に2回は訪れるとのことでした。
この日は「水橋児童館」ベテランの親子がいらしていて、職員さんと仲良く話していました。

我が家からは少々離れているので、顔なじみになるのは難しいかもしれませんが、
水橋の友人と遊ぶ時には、ぜひまた利用したいです(^^)。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ねんね~小学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「水橋児童館」施設詳細

施設名 水橋児童館
所在地 富山市水橋中村町240-11
駐車場 約10台
駐車料金 無料
電話番号 076-478-0478
開館時間 月曜日~金曜日 AM9:30~PM6:00
土日祝 AM9:30~PM5:00
休館日 年末年始(12月28日から1月3日)
料金 無料
公式HP https://goo.gl/LXbpSd
地図

スポンサードリンク






Pagetop