富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 公園

スポンサードリンク




富山射水市子供連れの遊び場・池とアスレチックのある【薬勝寺池公園】

子供を自然に触れさせたいけど、遠出するのはちょっと面倒…。
近所で気軽に、山や池の景観が見られればいいのにな。

そんなちょっぴり面倒くさがりやのママさん、いませんか(^^)?

実際、立山・黒部の山エリアをわが家から目指すと、1時間以上かかります。
しかも運転下手の私。
無事にたどりつけるか不安~( ´Д`)!

そんな事を知人に話したところ、射水市の街中に、気軽に池の景観が楽しめる公園があることを教わりました!

その名も【薬勝寺池公園】!
桜と池の景観目当てに行ったのですが、なんと、ステキな遊具広場まであったんです!

「薬勝寺池公園」口コミ体験談

「薬勝寺池公園」駐車場

「薬勝寺池公園」の駐車場は2カ所あります。

地図の一番下と、やや左上にも一カ所。
今回は、山に続く道が近かった、地図一番下の駐車場に停めました。
駐車場は隣にある野球場利用者も使用するためか、メッチャ広かったです。

60台くらいは余裕で入りそうでした。
あまり満車の心配は、いらなさそうです。

「薬勝寺池公園」で自然散策

「薬勝寺池公園」の駐車場から、すぐに山道入ることができます。

コンクリの駐車場から、突然木々のしげる山中へ。
坂道はなだらかで、階段もあるので息子もひょいひょい登っていきました。

注意点として書いておきます。
息子は現在、2歳10カ月。
最近やっと「危ない場所は行ってはいけない」という認識を持ってきました。
自信のない場所に行くときは、「手をつないで」と手を差し出してきます。

「薬勝寺池公園」の池の周辺や、急な坂には柵がしてあります。
でも、危険を認識せずにダッシュしてしまう子や、まだヨチヨチ歩きの子には「山エリア」は危険かもしれません。
転落の危険があります。
でも後ほど紹介する、「遊具エリア」なら大丈夫ですよ(^^)!

坂を登ると、小高い丘に着きました。

ベンチもあり、高い山から池を見下ろす景観を楽しめます。

この日は桜も咲いていたので、お花見する人も多くみられました。

高台からは、何本か道が分かれていていました。
とりあえず、息子の気の赴くままに山中散策。

途中、大量の残雪が残っていました。

池周辺を歩き続けると、池を見ながら休憩できる場所に到着。

バリアフリーの道、ちょっとした遊具(トレーニングマシーン?)、座りやすいベンチがあります。
こちらで、池を眺めながら持ってきたおやつをいただきました(^^)。

お手軽ピクニック気分を満喫!
自然を見ながら食べるおやつって、どうしてこんなにおいしく感じるんだろう(>▽<)!
そうそう、水場が近くにあって、食前食後に手を洗うのに便利でした。

食後にのんびりしたら、来た道引き返して一旦駐車場の車へ戻りました。
次に行きたい「遊具広場」が、駐車場から若干離れているんですよ。

「薬勝寺池公園」遊具広場

「薬勝寺池公園」の遊具広場に行くときの駐車場について、書きたいと思います。
ブログに書いていいのかちょっと迷いましたが・・・。

「薬勝寺池公園」遊具広場で遊ぶのに一番いい駐車場は…

公園横の道に「路上駐車」!ですΣ(・△・)!

「薬勝寺池公園」遊具広場に面した道はかなり広く、他の車の通行の邪魔になることは、ほとんどないかと思われます。
でもでも!問題がありましたら表記を削除しますので、ご一報くださいm(^^;)m。

さてさて、「薬勝寺池公園」遊具広場は美しく整備された場所です。

楽しいアスレチックや、ゆらゆら遊具、シーソーも備えられています。

こちらがメインのアスレチック付き滑り台。

この遊具がちょうどいい難易度で、2歳の息子でも安心して遊ばせることができました。
たまに、あまりにもアスレチックの難易度が高く、後ろをついて歩かないと心配な遊具があります。
しかし、こちらは私が遊具について回らなくても大丈夫でした。
先に来ていたお兄ちゃんお姉ちゃんにも遊んでもらえて、息子も楽しそうでした(^^)。

さすが射水市の公園!
射水市のゆるキャラ「いみずムズムズくん」のゆらゆら遊具がありました。

こちらは、二人乗りのシーソー。
つかまりやすい作りで、乗りやすかったです。

遊具?机椅子?よくわからないけど、子供たちが、登ったり降りたりして遊んでいました。

また、遊具広場横には広い芝生広場もあります。

サッカーボールをもって遊びに来ていた男の子や、レジャーシートを広げてランチをする家族連れの姿も多かったです。

トイレも、オムツ替えベッド付きのきれいなトイレがありました。

オムツ替えベッド。

ベビーキープと便座。

屋外のトイレとしては、キレイに掃除されていました。

「薬勝寺池公園」まとめ

「薬勝寺池公園」は、美しい池のほとりで自然散歩できる、居心地のいい公園です。
池のほとりの景観って、なんだか心が和むんですよね。

また、遊具広場の危険が少ない遊具もありがたかったです。
息子と他の子供たちが遊ぶ様子を、地面で安心して見守ることができました。

「薬勝寺池公園」の山道は若干ハラハラする場所もありますが、元気に冒険したい子にオススメの場所です。
また、遊具広場はヨチヨチの子から小学校高学年くらいまで楽しめそうですよ。
年齢に合わせて、遊び方をかえられる「薬勝寺池公園」、ぜひ行ってみてくださいね(^^)!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 スタスタ~大人
★遊具広場はヨチヨチでOK

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「薬勝寺池公園」施設詳細

施設名 薬勝寺池公園
所在地 富山県射水市市中太閤山
駐車場 約60台
駐車料金 無料
電話番号 0766-52-7390
営業時間 終日開放
定休日 なし
料金 無料
公式HP  https://www.imizu-kanko.jp/sightseeing/442/
地図

スポンサードリンク






Pagetop