【イオックスアローザ】キッズパークがある富山県のおすすめスキー場に子供と行ってきた体験談!

(2022年1月20日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で6歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

「子供にソリやスキーを楽しませたい!」

「でも坂をイチイチ登るが大変だから、子供用のリフトがあるスキー場に行きたいな…(汗)」

そんなパパ&ママにオススメしたいのが富山県は南砺市にあるスキー場「イオックスアローザ(IOX-AROSA)」です!

「イオックスアローザ」にはキッズパークがあるほか、広々した子供用のゲレンデがありますよ!

今季オープンしたばかりのキッズパーク「イオッティランド」へ、子供と行ってきた体験談をお伝えします!

スキー場「イオックスアローザ」について

おでかけスポットの電子チケット・割引チケット販売|EPARKおでかけ

スキー場「イオックスアローザ」とは

「イオックスアローザ」は、富山県南砺市にあるスキー場です。

IOXAROSA公式サイトより引用)

標高差500mのゲレンデには多彩なコースが用意されていて、最長滑走距離は3000メートルだそうですよ!

「そんなすごいスキー場に子どもが遊べる所があるの?」

と思われるかもですが、キッズ用のゲレンデは大人のコースとは完全に別の場所にあるので、安心して子どもを遊ばせることができますよ!

スキーセンターなどの建物は総じて、オシャレな雰囲気。

ウインタースポーツが好きな若者や、カップルにも人気なスキー場です。

スキー場「イオックスアローザ」の営業時間、定休日など

「イオックスアローザ」の営業期間・営業時間・定休日は以下です。

【営業期間】2021年12月17日(金)~2022年3月13日(日)(2021年冬~2022年春)

【営業時間】

●日中営業 8:00~16:30
●ナイター営業 17:30~21:30(ゴンドラ21:00まで)

【定休日】期間中無休

スキー場「イオックスアローザ」の駐車場

「イオックスアローザ」の駐車場は、ひろびろ1500台!しかも無料

わが家は日曜の朝9時ごろに着いたのですが、かなり駐車場が埋まっていましたよ。

ちなみに、駐車場は縦長でスキー場の入り口に近い順に埋まっていきます。

「あんまりスキー靴で歩きたくないな~」という方は、早めに現地に着くようにしておきましょう。

スキー場「イオックスアローザ」に子供と行くためおさえておきたい3つの施設

先ほどゲレンデ全体のマップをはっておきましたが、われわれ子連れに関係がある場所は、ゲレンデの下の方。

IOXAROSA公式サイトより引用加筆)

左から、赤い屋根がスキーセンター「アローザハイム」、真ん中が「レンタルコーナー&キッズスクール」、右が「キッズゲレンデ&キッズパーク」です。

この3カ所をおさえておけば、子連れでの「イオックスアローザ」はだいたいことたります。

(1)スキーセンター「アローザハイム」

スキーセンター「アローザハイム」は、「イオックスアローザ」の中心的建物です。

以下、スキーセンター内のマップです。

IOXAROSA公式サイトより引用)

マップ下が駐車場からの入口で、上がゲレンデへの出入り口です。

スキーセンター内には、チケット販売所、トイレ、レストラン、更衣室、インフォメーション、キッズルームが揃っているので、大抵の用事をこなすことができますよ。

後ほども書きますが、リフト券やキッズパークのチケットは、建物からゲレンデに出て左手にある窓口で購入できます。

(2)レンタルコーナー&キッズスクール

スキーセンター「アローザハイム」の横にあるのが、「レンタルコーナー&キッズスクール」の建物です。

こちらでスキー用品を借りたり、スクールに入校することができますよ。

☆レンタル料金に関しては、イオックスアローザの公式ページにてご確認ください。

注意点ですが、レンタルする場合には身分証明書が必要です。

「身分証は車の中!取りに行かないと!」と、イチイチ車まで戻らなくてもいいように、免許証など携帯するようにしましょうね。

ちなみに今回は利用しなかったのですが、「イオックスアローザ」には「イオッティキッズスクール」という屋内スキー練習場がありますよ!

IOXAROSA公式サイトより引用)

なんでも服が濡れるのがイヤな子でも、怖がらずにスキーの練習できるとのこと!

機会があったら、息子を入校させたい!

(3)キッズゲレンデ&キッズパーク「イオッティランド」

3カ所め、いよいよ子供用ゲレンデについてです。

キッズパーク「イオッティランド」のオープンは9時から。

間違えて早朝に行ってしまわないように、お気を付けくださいね。

【キッズパーク営業時間】9:00~16:00 

【キッズパーク料金】500円(リフト利用料)

☆リフトを利用しない見守りに徹する親は、リフト料金を払わなくて大丈夫です。一緒に昇り降りする必要がある場合は、大人も利用料を払わないといけません。

ちなみに、キッズパークの横にはなだらかな斜面の子ども用ゲレンデが広がっています。

坂を登るの全然平気!というかたは無料で利用できますよ!

スキー場「イオックスアローザ」へ子供と行ってきた体験談!

スキーセンター「アローザハイム」で準備した!

駐車場に車を停めて、まず目指したのが「スキーセンターアローザハイム」です(左手)。

建物は駐車場からゲレンデへと、通り抜けられる設計になっていますよ。

スキー場で必要なことは、だいたいこの建物内で事足ります(便利!)。

温かいトイレにはオムツがえベッドもあるので、オムツの子を連れてくるのも安心ですよ(使ったもオムツはお持ち帰りください)。

子ども~大人のウエアや小物、スキーやスノボ本体などが揃っているショップもあるので「○○持ってくるのを忘れた!」という非常事態にも対応できます。

美味しそうなメニューが揃っているレストランもありますよ(レストランについては別記事にて書いています)。

建物をひたすら直進すると、ゲレンデに到着!

この日はあいにく曇り空でした…。

さて、そのままゲレンデへ出発!といきたいところですが、まずはキッズパークの利用券を購入しないといけません。

チケット売り場はスキーセンターの、ゲレンデ側入口横(山に向かって左手)にあります。

参考までに、2021年冬~2022年春のチケット料金表をのせておきますね。

無事、イオッティランドの入場券が買えました!

ちらっとゴンドラ乗り場に目を向けると、長蛇の列になっていましたよ。

すごい人気…!

子供ゲレンデ&キッズパーク「イオッティランド」へ!

さてさて、チケットを購入したらキッズパーク目指して移動します。

スキーセンターから、キッズパーク&子どもゲレンデへの最短ルートを、ピンクの矢印で示しています。

スキーセンターと「イオッティスキースクール」の建物の間に通路があるので、そちらからゲレンデに出ましょう。

ちょっとした違いではあるのですが、スキー靴を履いていると歩くのがしんどいので…(>-<)。

通路を通って、まず目の前に広がるのが「子ども用ゲレンデ」。

小さな子から小学生くらいの子どもまで、親子がスキーやソリを楽しんでいました。

ここだとリフトはないのですが、無料で楽しめるのが魅力ですね。

そして、子どもゲレンデを通り抜けると…キッズパーク「イオッティランド」に到着です!

キッズパーク「イオッティランド」は、中央に子供用リフトがあるチビッ子が楽しくソリやスノースクート・スキー・ボードを楽しめる場所です!

IOXAROSA公式サイトより引用)

スキーを装着して、早速リフト(スノーエスカレーター)へ乗り込みましたよ!

上手にリフトに乗れないでいたら、スタッフさんが気を使って人工芝を長めにひいてくれました。

人工芝の上を歩いて、らくらくリフトに乗ることができましたよ。

スタッフさん、ありがとうございます!

子ども用リフトの魅力は、やはり…親も子も体力的に楽というところでしょう。

ゆるっとした速度で安全に上まで連れて行ってもらえます。

ちなみにこちらのリフトの上、転倒の原因になるので決して歩いたりしないようにしてくださいね。

降り口はこんなかんじです。

1年ぶりのスキーでしたが、息子の体は覚えていたみたいで、ゆるゆると滑っていました…

が、止まり方を忘れて尻もちをついていました(^^;)。

何回か滑ったら思い出したようですが、やはり1年たつといろいろ忘れるようです(^^)。

今期も一回、スクールに入れたほうがいいかな・・・。

キッズパーク「イオッティランド」で気をつけておきたいのが、無料のソリの数が少なめな点です。

このカッコイイそりが置いてあるのですが、多く見て5台ほどでした。

この他無料で貸し出しているものは無さそうな様子だったので、混み合うと「そりが全部借りられていて遊べない(悲)!」なんて事態も予想されます。

心配な場合は、レンタルコーナーでそりを借りるか(500円)、自宅からソリやスノースクートを持ち込みましょう。

ちなみにこちらは「イオッティランド」のさらに奥にあった、雪遊び場(無料

大きな雪だるまが手を振っていました。

ソリやスキーに飽きたら、ひたすら雪遊びをするのもいいですね!

雪で小高い丘も作ってあったので、こちらを利用すればソリを無料で楽しむことができますよ。

【関連記事】

スキーを楽しんだら、スキー場のあったかグルメで温まりませんか?

「イオックスアローザ」のレストラン「マラン」で子供とランチを食べた体験談!

富山のスキー場【イオックスアローザ】のレストラン「マラン」で子供とランチしてきた体験談!

スキー場「イオックスアローザ」に子供と行ってきた体験談まとめ

富山県南砺市のスキー場「イオックスアローザ」に、子供と行ってきた体験談をまとめました。

「イオックスアローザ」は建物やゲレンデの様子がオシャレな上、子連れが安心して楽しめる設備が豊富に用意されていましたよ。

特に子供用のゲレンデが広く、大人とは完全に分かれているところに安心感がありました(暴走スキーヤーが高速で突っ込んでくることがない)

また路面の状態が良ければ、富山インターチェンジから高速道路で1時間ほどで来られるのも魅力です。

せっかくウインタースポーツが身近な富山県にいるのですから、ぜひ子供と一緒に冬を楽しんでくださいね(^^)。

【関連記事】

スキーの帰りに、温泉で温まっていきませんか?

イオックスアローザから車で15分ほどの場所にある「桜ヶ池クアガーデン」の「桜ヶ池温泉」もオススメですよ!

【桜ヶ池温泉】「桜ヶ池クアガーデン」内の温泉で日帰り入浴に行ってきた体験談!【富山県子供連れの遊び場】

ワンオペ難易度 ★★★
授乳室 あり(未確認)
オムツ替ベッド あり
オススメ年齢 そりデビュー~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

スキー場「イオックスアローザ」施設詳細

施設名 イオックスアローザ
所在地 富山県南砺市才川七字ススケ原115
営業時間 ●日中営業 8:00~16:30
●ナイター営業 17:30~21:30(ゴンドラ21:00まで)
●キッズパーク 9:00~16:00
営業期間 12月17日(金)~3月13日(日)(2021年冬~2022年春)
駐車場 1500台
駐車料金 無料
電話番号 0763-55-1326
公式サイト 「イオックスアローザ」公式サイト
地図

おでかけスポットの電子チケット・割引チケット販売|EPARKおでかけ

PAGE TOP