【富山県こどもみらい館】冬こそおすすめ!駐車場無料&直通バスを利用して遊びに行こう!【注意点アリ】

(2022年1月15日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で6歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

「【こどもみらい館】に行きたいけど駐車場代がかかるし、駐車場から施設までの道を歩くのがしんどい…

そんな「こどもみらい館のファンだけど、料金や道のりが気になって利用できない!」とお嘆きの子連れのアナタ、行くなら冬がチャンスですよ!

「太閤山ランド」は冬季限定で、駐車料金が無料になる上、「こどもみらい館」直通バスが無料運行されるんです!

春〜秋に行けなかったというママ、一年に数ヶ月しかないチャンスを生かして、「こどもみらい館」に遊びに行ってみませんか?

先日、冬の「こどもみらい館」へ行ってきた体験談をレポートしますね!

「こどもみらい館」の冬季営業について

おでかけスポットの電子チケット・割引チケット販売|EPARKおでかけ

「こどもみらい館」の冬季営業時間&休館日など詳細

「こどもみらい館」の冬季営業時間と休館日は以下です。

【営業時間】9:00~17:00

【休館日】火曜日、祝日の翌日

営業時間と休館日は春~秋と同じです。

「こどもみらい館」の冬季駐車場と無料バスについて

「こどもみらい館」への無料バスは、「太閤山ランド」の入り口付近にある、「入口ひろば駅」から乗ることができます。

太閤山ランド公式サイトのマップを引用加筆)

なので、第一駐車場にある「サイクリングセンター」に近づけるようにして(上の図参照)車を停めて下さい

参考までに、2021年12月~2022年3月18日までの時刻表を貼っておきますね。

太閤山ランド公式サイトのマップを引用)

どうも平日は小さいバス、休日は大きなバスが走っているようですよ。

冬の「こどもみらい館」に子供と行ってきた体験談!

【前編】冬季限定運行バスに乗ってきた!【注意点アリ】

先に断っておきます。

別に「太閤山ランド」をディスりたいというわけではなく、あったことをありのまま書きますね。

息子と私は、太閤山ランドの「入口ひろば駅」でバスを待っていました。

バスは定時に到着、無事のることができました(^^)。

…が、バスが動かない。

運転士さんが、書類を書いていたりして「明らかに時間をつぶしている」かんじです。

「なんで出発しないんだろう?誰か待ってるのかな?」と思い始めた定時からぴったり10分後、バスが出発しました。

特に急いでいたわけでもないし、運転士さんが勘違いしたのかな?と、

そのときは思っていました(後編へ続く!)。

冬季営業の「こどもみらい館」で遊んできた!

さすが直通バス、約5分で「こどもみらい館」に到着です(ぴったり予定時刻の10分後に到着)!

トレーンに乗ると片道30分くらい乗ってないといけないので、やっぱり早い(^^)!

入り口には、感染対策に注意を促す看板が立っていましたよ。

入館する時には、手指の消毒・体温測定をし、氏名・連絡先などを記入しました。

お正月時期に行ったので、お正月遊びを楽しめるイベントをやっていましたよ。

こまや竹馬、福笑いなど伝統的な遊びを楽しむことができました(難しくてあまり楽しめなかった息子…)。

お正月遊びをひととおり遊んだら、息子は迫力満点の屋内アスレチックへと飛んでいきました。

「こどもみらい館」の屋内アスレチックは、迷路のように入り組んでいるところが魅力です。

息子が小さいころは1人で行かせるのが不安で一緒について行ったのですが、6歳になったら「お母さんはここで待っているから、いってらっしゃーい!」ができるようになりました♪

ちょっと成長して、見守るのが楽になってきましたよ…!

春~秋の週末は人気でコミコミになる「こどもみらい館」ですが、冬季はすいていて、密にならずにのんびり遊ぶことができました。

ちなみにうちの子、屋内アスレチックを何度も何度も走り回った結果…汗びちょびちょになりました(・へ・;)。

冬に着替えなんか持ってきてないよ…(汗)!

アスレチック大好きっ子を連れて行くときは、念のため着替えを持っていくのをオススメします…。

さて、冬季に気をつけないといけないのが、売店が閉店していることです。

「売店で食べ物を買ってランチにしようと思っていたのに…!」ということにならないよう、冬の「こどもみらい館」に行くときは、お弁当や食料品を持って行ってください。

もっとも自動販売機の中にお菓子を扱っているものがあるので、「子どもがお腹を空かせて大変!」という場合はこちらを利用するのがよさそうです。

わが家はハッピーターンを買わされ購入しましたよ。

冬は不便な所もありますが、工作教室の待ち時間が少ないなどのメリットもあるので、ぜひ冬季の「こどもみらい館」を訪れてみてほしいです!

【後編】帰りの無料バスについて

はい、「無料バス後編」です。

「こどもみらい館」のバス停は、正面出入り口前にありますよ。

素直に、バスが来る5分前ほどにバス停に行きました。

・・・やっぱり来ません(涙)。

「ぐちぐち言わないで10分くらいで待てば?」と言われそうですが、横には汗びっしょりのチビッ子が…(>-<)。

外で過ごすとすぐに冷え冷えになってしまいました。

屋内で待とうとも思いましたが「こどもみらい館」は、出入り口付近からバス停が見えない造りになっています。

「乗り損なったら困る」という思いで、寒空の下待っていたら・・・

やっぱり、ぴったり予定時刻の10分後にバスが来ました。

これ、なんの10分??

合計15分待って、ブルブル震えながらバスで帰りましたよ…。

ちなみに帰りのバスは他の駅を通って行くので、「入口ひろば駅」まで15分ほどかかります。

たまたま運転士さんが勘違いしたのか、遅れてくる人への配慮なのかわからないですが、「謎に10分待たされるかもしれない(汗)」という覚悟をもって、暖かい格好をして遊びに行ってくださいね…(T-T)。

「こどもみらい館」冬季営業中に子供と行ってきたまとめ

冬の「こどもみらい館」、とても楽しかったです(^^)。

なかなか力いっぱい遊ぶことができない冬の時期に、屋内で汗びっしょりになるまで遊べる場所は貴重!

ぜひ着替えとランチとお茶を用意して、遊びに行ってみて下さいね。

そして、無料バスの謎の10分の件。

わたくしA型なためぐちぐちと書きましたが、「バスが遅れてくるから行かない方がいいよ!」とならないのは、たとえ10分待たされても、5分で「こどもみらい館」に行けるのは嬉しいためです。

春~秋のトレーンに比べれば、無料で!半分以下の時間で!行くことができますよ!

少々読者の皆様を不安にさせてしまったかもしれませんが、お金的にも時間的にも負担が少ない冬の内に、ぜひめっちゃ楽しい「こどもみらい館」で遊んできてほしいです!

事前に対策していけば大丈夫です!たぶん!

いずれ、謎の10 分については「太閤山ランド」に問い合わせてみますね…(^^;)。

【こどもみらい館プチ情報】

 

「こどもみらい館」は1階幼児コーナーに大型の遊具を設置するなどリニューアルするそうです。

 

工事期間中、1階幼児コーナー周辺は出入りができなくなるそうですよ。

 

【工事期間】 2022年1月17日(月)~3月23日(水)

 

新しくなる「こどもみらい館」の幼児コーナー、楽しみですね!

 

子どもとのお出かけを楽しんだら、おうち時間も充実させませんか?

>>わが家がお世話になっている「こどもちゃれんじ」体験談はこちら!

 

 

 

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~中学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

冬季営業の「こどもみらい館」施設詳細

施設名 こどもみらい館
所在地 富山県射水市黒河 太閤山ランド内
駐車場 1300台
駐車料金 12月1日~3月中旬の冬季期間は無料
電話番号 0766-56-9000
入場料 無料
開館時間 ・午前9時~午後5時
定休日 ・毎週火曜日
・祝日の翌日・年末年始
公式サイト http://www.kodomo-miraikan.com/
地図

おでかけスポットの電子チケット・割引チケット販売|EPARKおでかけ

PAGE TOP