【氷見市児童館】「いきいき元気館」内にあるのんびり滞在できる児童館体験談!【富山子供連れの屋内遊び場】

( 2019年1月24日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。富山県で3歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。
このブログは、子どもとの日々のお出かけ先に悩むママたちに向けて書いています。

突然ですが、氷見市に一つの建物の中で「屋内アスレチック」「児童館」「子育て支援センター」をひとところで利用できる子育て世代が頼れる施設があるのをご存知ですか?

【いきいき元気館】は赤ちゃんから高校生まで無料で遊べる嬉しい施設。

赤ちゃんとママは「子育て支援センター」でのんびり過ごし、上の子はパパの付き添いで「児童館」や「屋内アスレチック」でアクティブに遊ぶことができるんですよ!

今回は、「いきいき元気館」の館内にある【氷見市児童館】をピックアップして紹介したいと思います!

「氷見市児童館」概要

「氷見市児童館」について~開館時間・休館日~

「氷見市児童館」は、0~18歳までの赤ちゃんから高校生・その家族がいつでも自由に利用することができます。

「氷見市児童館」の営業時間、休館日は以下の通り。

【営業時間】8:30~18:00

【休館日】年末年始(12月29日~1月3日)

朝早くから夕方18時まで利用できるなんて、頼れる児童館ですね(^^)。

休みが年末年始だけだから、長期休暇の時など助かりそう・・・!

「氷見市児童館」が入っている「いきいき元気館」の館内施設

「氷見市児童館」が入っている「いきいき元気館」には、赤ちゃんや元気な子供が体を動かして遊べる設備が整っています。

こちらは「氷見市地域子育て支援センター」。

赤ちゃん~未就園児が、のんびりと遊んですごせる部屋です。

赤ちゃん用おもちゃのほか、授乳室やオムツ替えベッドもあるので、赤ちゃんとママが快適に過ごせますよ。

「子育て支援センター」前には、子供用トイレもあります。

【関連記事】>>「いきいき元気館」の中の「氷見市子育て支援センター」に行ってきた!

また体育館では、巨大な屋内アスレチックで遊ぶことができます。

体育館半面を覆い尽くす、大迫力のアスレチックですよ!

運動大好きな子は、ぜひこちらも挑戦してくださいね!

こちらは室内用運動靴をはいて利用されることを、強くおすすめします(足が痛くなるから)

【関連記事】>>「いきいき元気館」にある屋内アスレチックで遊んできた体験談!

「氷見市児童館」駐車場

「氷見市児童館」の駐車場(「いきいき元気館」共通)は、約90台ほど。

通常はラクラク停められますが、館内でイベントがあるときは混み合います。

もちろん駐車料金は無料ですよ。

「氷見市児童館」口コミ体験談

「氷見市児童館」の場所

「氷見市児童館」は、「いきいき元気館」の2階にあります。

こちらが「いきいき元気館」外観。

左手の入り口から中に入ると、学校の玄関のような場所に入ります。

こちらで靴をぬぎたいところですが…ここは靴を脱ぐ場所ではありません。

「いきいき元気館」は建物入口では靴を脱がずに、各部屋の前で靴を脱ぎます。

入口右手に階段があるので、それを登って2階へ。

「いきいき元気館」の建物は昔、小学校として使われていたそうです。

階段が昭和の小学校っぽくて懐かしい気持ちになりました(^^)。

登り切ると正面に、「氷見市児童館」の入り口があります。

「氷見市児童館」で遊んできたよ

靴は「氷見市児童館」の入り口前で脱ぎます(横に下足箱もあるよ)。

掲示されていた「氷見市じどうかん通信」を見ると、楽しそうなイベントが積極的に開催されている様子。

facebookでも、「氷見市児童館」のイベントの様子を見ることができます。

「氷見市児童館」のfacebookページへ

クリスマスケーキ作りや、餅つき大会など、食系のイベントが多くて魅力的~(^^)!

館内に入ると、すぐに受付がありました。

そちらで名前や年齢、簡単な住所・来館時間などを書きます。

その正面には手洗い場。

外から入ってきたときは、手洗いしましょうね。

廊下のようなスペースには、体を動かして遊ぶオモチャが置いてありました。

竹馬のほか、大型ブロックや、

フラフープ、紐+プラスチック?の竹馬もあります。

大きな卓上サッカーゲームも置いてありましたよ。

これの遊び方、いまひとつわからないんですよね・・・(*-*)。

こちらは、おもちゃ&漫画部屋。

右側の棚に、こまごましたおもちゃが収納されています。

床にクッションマットがひいてあるので、小さい子も安心して遊べます。

車や恐竜のおもちゃの他、けん玉やコマなどの伝統的なおもちゃも置いてあります。

息子、今度はけん玉に興味津々!

またしても息子に「やって!」とせがまれましたが、家族の誰も成し遂げられませんでした・・・。

伝統的な遊びって難易度が高いんですよね(T0T)。

誰かけん玉を教えてください(切実)。

クッションスペース横にはテーブル&椅子と、おびただしい漫画!

氷見の小中高生は、わざわざ漫画喫茶に行かなくてもよさそうですね!

また奥には、広々とした畳の間がありました。

赤ちゃんをハイハイさせて、のんびり過ごすことができそうです。

「氷見市児童館」まとめ

今回ははからずも、わが家の遊び力の少なさが露呈された結果となりました・・・(T-T)。

今から伝統的な遊びを習得できるか不安です・・・。

それはさておき、「氷見市児童館」は小さくてゆる~い雰囲気の児童館でした(^^)。

家族連れで遊びに来た親子が、一心に漫画を読んだりゲームをしたりと楽しそうでしたよ。

また「氷見市児童館」を訪れるなら、ぜひ体育館にある屋内巨大アスレチックも一緒に体験してみてください。

かなり手ごたえのあるアスレチックですよ(^^)。

運動して疲れたら、「氷見市児童館」のエアコンの効いた部屋でのんびりと疲れを癒していってくださいね。

外でたっぷり遊んだら、お家時間も充実させませんか?

>>わが家がお世話になっている「こどもちゃれんじ」体験談はこちら!

 

 

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~高校生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「氷見市児童館」施設詳細

施設名 氷見市児童館
所在地 氷見市中央町12-21(「いきいき元気館」館内)
駐車場 約90台
駐車料金 無料
電話番号 0766-74-8063
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
営業時間 8:30~18:00
公式サイト 氷見市社会福祉協議会公式サイト
地図

【お仕事のご依頼を受け付けています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座
●写真・画像の修整・加工のご依頼

「コトコト写真加工工房」webサイト

 

ご連絡は、お問い合わせフォームよりお待ちしています。

PAGE TOP