【居場所×学びサポート 結生の家】子育てに悩むママも歓迎!苦しい時に訪れたいコミュニティスペース【富山県黒部市】

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは!富山で5歳男児子育て中のアラフォー主婦KEIです。

自分の子育てが正しいのか不安。
旦那さんとのコミュニケーションがうまくいかない。
子どもが学校に行きたくないと言う。
子どもが発達障害の傾向があると言われて不安。
悩みを話したいけど、身近に聞いてくれる人がいない。

悩み事って、考え始めると本当にたくさん出てきますよね。

日々モヤモヤしていても、誰も話を聞いてくれなくて孤独を感じる…。

そんな風に思ったことはありませんか?

私が子育てをして最も辛かったのは、子どもが乳幼児の頃。

寝不足と不安とイライラが混ざった、ドロドロした感情で日々を過ごしていた記憶があります(夫が被害に!)

もしあの時、話を聞いてくれる場所があったらどんなに良かっただろうと思うのです(あったのかもしれないけど、当時は検索する気力もなかった)

今回紹介するのは、富山県黒部市にある「居場所×学びサポート 結生の家(ゆうきのいえ)」

「私には行き場がない」「誰にも頼れない」と煮詰まった時に、ゆっくりと話を聞いてもらえる場所です。

「居場所×学びサポート 結生の家」ってどんな場所?

「居場所×学びサポート 結生の家」でできる5つのこと

「居場所×学びサポート 結生の家」は、「『みんなちがって、みんないい だから、おもしろい』が広がっていく場づくり」を目指して運営されています。

訪れる人が、飾らずに自分の個性や気持ちを受け入れてもらえる、そんな場所です。

「結生の家」で利用できる5つのことを紹介しますね(「結生の家」パンフレットより)。

(1)居場所として

ふらっと立ち寄って、ぼーっとしたり、本を読んだりおしゃべりしたり…。

安心して過ごせる空間で、心の充電ができます。

(2)対話の場

おしゃべり会や個別の対話を通じて、安心安全な場で自分を見つめ、気持ちを整理する。

そんな時間を大切にしていきます。

(3)学びの場

不登校や学習に遅れのあるお子さんの学習をサポートします。

ワークショップや講座等を開催し、幅広い価値観や学びにふれる機会を提供します。

(4)生きがいを感じる場

おしゃべり会、自分の好きをかたちにするワークショップを開催し、幅広い価値観に触れる機会を提供します。

(5)つながる場

活動をとおして、年齢や肩書、障害の有無に関係なく、ごちゃまぜな出会いがある場を目指します。

必要に応じてた機関や他の居場所の情報をお伝えします。

「居場所×学びサポート 結生の家」の営業日・営業時間・料金・連絡先など施設詳細

【営業日】月曜・木曜・第2日曜日

【営業時間】10:00~15:00

【利用料金】

●居場所:500円(時間制限なし)

●学習支援:
・宿題サポートコース 1700円/45分、2200円/60分
・個別課題サポートコース 2500円/45分、3300円/60分
※維持費・教材費等別途。

●個別セッション
・おしゃべりタイム 気持ちの整理を目的の中心としたセッション:1500円/30分
・コーチングセッション プロコーチの柴田さんにコーチングセッション:5000円/60分

★個別セッションを利用する際は、予約して行った方が良さそうです。

【連絡先】email → yuuki.no.home@gmail.com

「居場所×学びサポート 結生の家」を運営する柴田さん&富山さん

「居場所×学びサポート 結生の家」を運営しているのは、柴田智美(しばたさとみ・右)さんと富山薫(とみやまかおる・左)さん。

柴田智美さんのこと

まずは、柴田智美さんについて。

柴田さんが「居場所×学びサポート 結生の家」の運営を始めようと思ったのは、ご自身のうつ病がきっかけ。

自分を責める考え方や、対人関係・健康面への不安から心のバランスを崩してしまったそうです。

うつ病の療養をする中で、「自分身が助けられた『居場所』や『悩んでいる人同士が語り合える場』を、同じように悩む人たちに提供したい」と思うのようになったそうですよ。

うつ病が寛解(いい状態に保たれていること)した後、居場所づくりのためにコミュニケーションを学びたいと考え、コーチング(自発的行動を促すコミュニケーション)を学び始めたそうです。

知的障害・発達障害児と関わる特別支援学級教諭の経験&「ひふみプロフェッショナルコーチ」の資格を生かして、悩んでいるかたの想いを尊重しつつ話を聞き、悩みや気持ちの整理をしてくれるそうですよ!

富山薫さんのこと

そして富山薫さんは、小中学校の養護教諭(保健室の先生)として38年勤務し、さらに退職後は病児保育の看護師として4年間の勤務経験があります。

小中学校では、不安や悲しみを抱え不安定な心の状態にある児童生徒多く出会いました。

心がしんどい時に、ゆったりと休める時間や場所があれば…という思いから、居場所を作りたいと思うようになったそうです。

富山さんと柴田さんの出会いは、柴田さんのうつ病が重かった時。

富山さんが、何度も何度も柴田さんの話を聞き相談に乗ってきた折、お互いのやりたいことの共通点が多かったことから、一緒に「居場所×学びサポート 結生の家」をスタートすることになったそうです。

「居場所×学びサポート 結生の家」へのアクセス・駐車場

「居場所×学びサポート 結生の家」に行くための目印になるのが、観光地「魚の駅生地」です。

私は「魚の駅生地」の東側の道を直進、交差点「生地」を左手に曲がって行きました。

建物の前には、「結生の家」と書いてあるので、すぐに見つかりますよ!

駐車場には、4台駐車できます。

子供と一緒に「居場所×学びサポート 結生の家」に行ってきた体験談!

「居場所×学びサポート 結生の家」の外観や設備

建物の外観は、白い壁に黒い瓦屋根の日本家屋。

広くて明るい玄関は、訪れる人を暖かく迎えてくれます。

中は、暖かみのある古さがあり、親戚の家に遊びに来たようなほっとする感覚になりました。

昭和な雰囲気漂う6帖&4・5帖(うろ覚え)畳の間には、扇風機。

エアコンがついていませんでしたが、家の中を涼しい風が通り抜けていました。

ひろびろした和室には、どっしりした大きなテーブルが1つずつ置いてありましたよ。

勉強会をしたり、子どもたちが宿題をするのに良さそうですよ!

また、対面で座る小さな部屋もありました。

相談や商談などに使えそうな雰囲気でしたよ。

キッチンには電子レンジ、冷蔵庫、、コンロもありました。

冷蔵庫・電子レンジがあるので、お昼ご飯を持ってきて温めて食べることもできますよ。

トイレには洋式トイレに男子用トイレ、子供用スリッパも用意してありました。

古い家だし、子どもが怖がるトイレだったらどうしようと心配になったのですが、とてもキレイにされていて安心しました。

「居場所×学びサポート 結生の家」で子供とのんびりしてきた

私が今回利用したのは「居場所」サービス(一人500円)。

お菓子を食べたり、息子が遊んでいるのを見ていたり、柴田さんとおしゃべりしたり(富山さん不在)。

ひたすらダラダラゆるゆる過ごしてきました。

「安心安全の場」であることを目指しているためかとても居心地が良く、がっつり2時間ほどお邪魔してきました。

子ども用のおもちゃや絵本、ゲーム、学習用カードなども置いてあったので、小さい子もゆっくりできると思います。

うちの息子は延々とホワイトボードに落書きしていましたが…(^^;)。

それにも飽きると、建物内を探検したり、動かない電話をポチポチ押したりといたずらしていました。

人様の家で好き勝手させてもらえるなんてなかなかできないので、興味津々で探検していましたよ。

私も息子も「居場所×学びサポート 結生の家」で、「ただそこに居るだけ」を楽しませていただきました!

「居場所×学びサポート 結生の家」に行ってきたまとめ

「結生の家はどんな人を対象にしているのですか?」と聞いたところ「誰でも大丈夫です」とのことでした。

現在は不登校の子が利用しているそうですが、子育て中のママが子づれで来てもいいし、悩みがあってもなくてもフラリと訪れて良い。

またコロナが収まったら、学びになるイベントも開催していきたいとも仰っていました。

富山市中心部にはぼちぼちコミュニティカフェがありますが、富山県東部に十分な数があるとは言い難い状況です。

もし「悩みを聞いてほしい」「行き場がない」などの言葉にならない苦しさがあるなら、一度「居場所×学びサポート 結生の家」を訪れてみてはいかがでしょう?

聴き上手な柴田さん&富山さんが、寄りそって話を聞いてくれますよ!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 なし
オムツ替ベッド なし
オススメ年齢 誰でも

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「居場所×学びサポート 結生の家」施設詳細

施設名 居場所×学びサポート 結生の家
住所 富山県黒部市飯沢811番地1
営業時間 10:00〜15:00
営業日 月曜・木曜・第2日曜
料金 ●居場所…500円
●学習支援 1700円/45分~
●個別セッション 1500円/30分~
駐車場 4台
問い合わせ ●email →
yuuki.no.home@gmail.com
公式サイト 結生の家webサイト
地図

【お仕事のご依頼・ご相談を承っています】

●取材・執筆の仕事依頼

●ブログ・ライティング講座

●写真・画像の修整・加工のご依頼
HP「コトコト写真加工工房

ご連絡は、問い合わせフォームよりお待ちしています。