【高岡おとぎの森公園】の口コミ体験談。子供と一緒にドラえもん探索してきたよ!【行き方・駐車場】

こんにちは!KEI@3歳の男の子子育て中の主婦です(^^)。

ドラえもんの声優といえば、大山のぶ代さんしか思い至らないアラフォーです。

新しい声優、水田わさびさんになって、初めは強烈な違和感しかなかったのですが・・・最近はこれもまたアリだなと軟化してきました。

さて富山県高岡市といえば、ドラえもんの作者藤子・F・不二雄先生の生誕の地。

その高岡に、ドラえもんのキャラクター達の像が並ぶ公園があるんですよ!

ドラえもんファンとしては、ぜひ行きたいですね!

それに、大型アスレチック遊具や水遊び場、屋内にはキッズスペースなど、子供が遊べる設備も充実しているんですよ!

「高岡おとぎの森公園」の概要

「高岡おとぎの森公園」について

「高岡おとぎの森公園」公園は、平成8年に第13回全国都市緑化フェアの会場として作られました。

その広さは約11ヘクタールと、東京ドームが2.5個分の広さなんだそうです!

敷地内には、広大な芝生広場と大型アスレチック遊具、季節の花々を楽しめる庭園、屋内学習施設など、様々な設備が整っています。

休日には家族連れやお年寄り、スポーツを楽しむ人たちが集まり、人々の憩いの場となっています。

【定休日(屋内施設)】火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

【営業時間(屋内施設)】9:00~17:00

☆公園は火曜日も終日開放されています。

「高岡おとぎの森公園」の全体図

こちらが「高岡おとぎの森公園」の全体図です。

「高岡おとぎの森公園」公式サイトより引用)

「高岡おとぎの森公園」は、公園中央に流れる千保川を境界に、西側と東側に分かれています。

東側は、広大な芝生広場に、休憩施設の「こどもの家」、アスレチック「風の砦」があります。

東側は小中学生くらいの大きな子が、各々ボール遊びや走り回ったりして遊ぶのに適しています。

また、西側は、バラ園や遊具、屋内施設などが密集しています。

屋内施設には、ベビーケア設備や小さな子を遊ばせる場所もありますよ。

小さな子を連れている場合は、主に西側で遊ぶことになります。

「高岡おとぎの森公園」への行き方

「高岡おとぎの森公園」への行き方を紹介します。

【自動車の場合】

小さい子を連れて公園を訪れる場合、自動車で来ることになると思います。

車だと、高岡駅から約10分、新高岡駅からだと5分ほどでつきます。

【公共交通機関での行き方】

「高岡おとぎの森公園」には、バスで行くこともできます。

◆新高岡駅から行く場合◆

☆新高岡駅3番のりばから加越能バスに乗車

【戸出駅前経由高岡法科大学行き】【戸出団地経由砺波総合病院行き】
【戸出東部小学校経由庄川町行き】【砺波駅前・井波経由庄川町行き】
【砺波駅前・井波経由小牧堰堤行き】

いずれも「佐野新町」下車。徒歩1分で「高岡おとぎの森公園」に着きます。

 「高岡おとぎの森公園」の駐車場

「高岡おとぎの森公園」には、東西に「東側駐車場」「西側駐車場」があります。

駐車場の駐車可能台数は、あわせて300台。

小さい子を遊ばせる場合は、遊具や屋内施設に近い「西側駐車場」に停めるのがおすすめです。

土日祝日やイベントの時は、西側駐車場が混み合うことがあります。

その時は、あきらめて東側駐車場に停めましょう(T-T)。

「高岡おとぎの森公園」の遊び場紹介【西側】

バラ園(メルヘンガーデン)

まずは、「高岡おとぎの森公園」の西側エリアから紹介します!

駐車場から車を降りてすぐの場所に、季節の花々が咲く「メルヘンガーデン」があります。

「メルヘンガーデン」はバラ園が有名で、5月、7月、10月には美しいバラが咲き乱れます。

バラ園に咲く、バラの花の種類は50種以上。

季節ごとに、種類の異なるバラを見ることができますよ。

ドラえもんの空き地

バラ園の隣には、「ドラえもんの空き地」があります。

ドラえもん、のび太くん、しずかちゃんなどのキャラクターに加え、マンガにでてくる3本の土管も再現されています。

ここは撮影スポットとして大人気で、休日だと絶え間なく誰かがキャラクターと写真を撮っています。

「高岡おとぎの森公園」のドラえもんについては、後にも詳しく書きますね。

大型アスレチック遊具

「高岡おとぎの森公園」には、大きなアスレチック遊具があります。

中央にある茶色の塔から、ロングローラー滑り台で滑り降りることができます。

茶色の塔を取り囲むようにしてあるカラフルな建物は、アスレチックのコースです。

茶色の塔は高いのですが、難易度は低め。

階段を登ることができる子なら、滑り台の乗り口にたどり着くことができます(ママは付き添ってね)。

こちらのロング滑り台、途中まではスムーズに滑るのですが、最後の方は止まってしまうので腕力で先に進みましょう(^^;)。

あと、夫いわく「滑り台に乗っていると摩擦でお尻が熱くなる」ということ。

私はちょっとわからなかったのですが、心配な方は厚手のズボンをはいていきましょう。

周りを囲むアスレチックは、難易度が少し上がって、小学生向け。

体がしっかりしていないヨチヨチさんに厳しいかもしれません。

こちらがスタート。

突起のついた山を登って、

ロープの網を渡ります。

この網を渡るのができないと、この後も難しいです・・・。

綱渡りの長距離のルートがあります。

3歳息子は、アスレチック大好きなので何とか進んでいましたが、10mくらいはあるので途中でイヤになっていました。

でも足場が不安だし、遊具の高さが高いので助けてあげることもできず(T-T)。

根性でクリアしていました。

上下の移動をする場所もあります。

3歳の今でこそ、なんとかクリアしていましたが、以前来た2歳くらいのころは、全然歯が立ちませんでした。

茶色い塔以外のアスレチックは、体がしっかりしたら遊ばせてあげてくださいね(^^;)。

ヨチヨチの子用遊具

「じゃあ、ヨチヨチの子は遊具で遊べないってこと?」って言われそうでです。

そんなことはありませんよ(^^)!

大型アスレチックの隣には、ちゃんと小さな子でも楽しめる、遊具エリアがあるのです。

小さ目の滑り台と、中に入って遊べるカラフルなトンネル。

小型の滑り台は計3台もあるので、取り合いになることも少ないです。

小さい子用の遊具には、手で遊べるおもちゃもついています。

また、その近くにはベンチもあるので、ママは座ってゆっくり子供を見守れますよ!

水路・かっぱの広場で水遊び

水路・かっぱの広場では、夏に水遊びをすることができます。

こちらの水路は非常に浅く、子供の足首にもいかないくらいの深さ。

絶対に溺れないけれど、走り回ると転倒の危険があります。

こちらが安全に遊ぶための注意看板。

どうしても楽しくなると子供は走り出してしまうので、注意してくださいね。

こちらが「かっぱの池」。

千保川沿いに、段々畑のように水がためられていました。

深さは12センチくらいでしょうか。

水路よりは深いので、溺れないように見守りましょう(ベンチもあるし)。

屋内施設「おとぎの森館」

温室のような外観の「おとぎの森館」は、地下1階、1階、2階、展望台に登ることができる、屋内施設です。

中を詳しく見て行きましょう!

 地下1階 地下回廊

地下1階は、回廊になっていて、自然に関する展示を見ることができます。

・・・暗さを怖がって、息子リタイア(^^;)。

なんで暗くしてあるんだろう…。

地下回廊では、自然に関する展示やクイズを楽しめます。

なかなか難しいので、大人でも答えられないかも!?

回廊の真ん中には、何やら謎の木の根っこに取り囲まれた空間がありました。

何やら恐ろし気な音がなったり、色が変わったり煙が出たりと・・・謎の展示でした。

1階 アトリウムガーデン・キッズスペース・授乳室・オムツ替えベッド

1階は、温室になっています。

これは夏の写真なので、日よけがされています。

空調も入っていましたが、夏の温室は若干暑かったです(^^;)。

季節によって、植物も入れ替わるので注目ですよ!

この場所の一角に、キッズスペースがあります。

キッズスペースは、靴を脱いでの利用。

柔らかいブロックや、乗って遊ぶラクダのクッションもありました。

また、同じ階には授乳スペース・オムツ替えベッドがあります。

事務室の1室が、使われているようでした。

中は清潔で、明るい雰囲気。

授乳用の椅子が、4つも置いてありましたよ!

オムツ替えベッドもあります。

使用済みのオムツは、持ち帰りましょう。

2階 森の体験施設

2階森の体験施設では、独創的な映像を楽しむことができます。

こちらが「スライドシャワー」入口。

なんでも、木漏れ日の中に映し出される映像を、白い紙でキャッチするそうです。

中に入ると、かなり暗く、足元に映し出された映像がはっきり見えます(実際はもっと暗い)。

この、地面に映し出されている、もやっとした映像の間に紙を入れると・・・

こんなふうにはっきりと映し出される・・・!

あれ?むしろピントが合ってないような?

はい、紙で映像を受け止めるという面白い体験ができましたね!

・・・ちなみに、このコーナーも息子は暗いのを怖がって不参加(T-T)。

地下1階、2階を楽しめるのは、内容から見ても小学生あたりからですね~。

3階  展望台

3階展望台にはエレベーターのみで、上がることができます。

エレベーターで上に上がる時間が意外とかかって、一瞬不安になりました。

展望台から見た「高岡おとぎの森公園」の様子はこちら。

水路や、かっぱの池、芝生広場まで見渡せます。

「メルヘンガーデン」も上から見えました。

タイミングが良ければ、新幹線も見られますよ!

無料休憩所 なかよしハウス

屋内が利用できる施設は、もうひとつあります。

「なかよしハウス」は、高岡のキャラクター「利長くん」と「家持くん」が飾られた無料休憩所。

誰でも中に入って大丈夫です。

中に入ると、早速「利長くん」と「家持くん」の大きな人形が置いてありました。

入ってすぐの場所に、キッズスペースがあります。

柔らかい積み木やなどのおもちゃが置いてあるので、赤ちゃんから小さい子まで、のんびり遊ばせることができます。

2階にも上がれます。

こちらも、子供が遊べる迷路やすごろくなどが用意されていました。

本棚には、藤子不二雄先生の漫画なども置いてあります!

また、「なかよしハウス」のトイレにも、オムツ替えベッドもありました。

授乳室はありません。

キッズスペースや子供のおもちゃが充実しているので、ママ同士が子連れで集まるのにも使えそうですね(^^)。

帽子のトイレ

遊び場ではないのですが・・・(^^;)。

「高岡おとぎの森公園」には、赤い帽子と青い帽子のかわいいトイレがあります。

上から見た赤い帽子のトイレ。

青い帽子が男の子用?などと思われそうですが、赤い帽子トイレも青い帽子トイレも、両方男子・女子トイレがあります。

女子トイレマークの右下に、青い子供マークが。

男児用トイレがありました!

息子、トイレトレーニング中なので助かる!

もちろんオムツ替えベッドもありますよ。

「高岡おとぎの森公園」の遊び場紹介【東側】

東側は、ほぼ全面芝生公園なのですが、いくつか子供に関する設備があります。

 無料休憩施設 こどもの家

無料休憩施設「こどもの家」は、大きなログハウスです。

椅子と机が置いてある以外は、からっぽ。

急な雨の時に、雨宿りするのに良さそうです(^^;)。

お祭り広場

ひたすら広い芝生公園です。

小中学生が、ボール遊びやバドミントンなどで遊んでいました。

 風の砦

「高岡おとぎの森公園」で、唯一東側にあるアスレチックです。

近づくとこんな感じで、見上げる高さです。

下の方は、らせん状のなだらかな通路。

通路が終わると、はしごで上に登らないといけません。

また、途中には一本橋もあります。

小さい子は、らせんの通路までは行けるのですが、ハシゴから難しそうです。

年長さんや小学生になったら、子供が大喜びしそうなアスレチックですね!

「高岡おとぎの森公園」でドラえもんを探索したよ!

さてさて、「高岡おとぎの森公園」には、いくつかドラえもんスポットがあります。

知ってないと見逃してしまうので、まとめておきますね(^^)!

ドラえもんの空き地

先ほども少し紹介しましたが、こちらではじっくり見てみましょう。

挨拶してくれてる感じの、ドラえもんとのび太くん。

ドラえもんがまるっとして、かわいいですね(*^^*)。

ドラミちゃんとしずかちゃんの、女の子コンビ。

ドラミちゃんの足元を、洗ってあげたい・・・。

ジャイアンとスネ夫と・・・そして空き地のシンボル土管!

これらのキャラクター像は、高岡商工会議所から贈られたものなんだそうです。

いまではすっかり、人気の観光地になっていますよ!

ドラえもんの日時計

次のドラえもんスポットは、「ドラえもんの日時計」。

文字盤が、ひみつ道具と鈴でできています。

中央のレリーフと日をさす針が、ドラえもんの柄です。

周りのキャラクターは、空き地の4人と同じですね。

この日時計、大型アスレチックの傍らにあるので、あまり目立ちません(T-T)。

看板でも立てておけばいいのに・・・。

「おとぎの森館」展望台からドラえもん!?

さてさて、つぎのドラえもんスポットに行ってみましょう。

先ほど登った展望台から、公園隣にある「ショウワノート株式会社」が見えます。

白い建物が「ショウワノート」の建物です。

わかりますか?

社屋の窓に「ドラえもん学習帳」の絵柄が書いてあるんですよ!

よくよく見ないと気づかないので、注意して見てくださいね(^^)。

「なかよしハウス」に売店とフィギュアが展示

無料休憩所「なかよしハウス」でも、ドラえもんに会えます。

「利長くん」「家持くん」の部屋に、いくつか棚が置かれています。

その中には、ドラえもんのフィギュアが展示されている棚があります。

1体1体、持っているひみつ道具が違うんですよ!

「なかよしハウス」には小さいな売店があり、ドラえもんグッズを買うことができます。

お土産屋さんがあること、「なかよしハウス」に入らないとわかりません・・・。

これも看板、出しておけばいいのに。

せっかくなので、おみやげにドラえもん絆創膏を買いました。

絵柄が1枚1枚違って、かわいいでしょ(^^)?

「高岡おとぎの森公園」でランチ

ドラえもん探しをしていたら、お腹もぺこぺこ。

ランチなどいただきたいです。

とはいっても「高岡おとぎの森公園」には、ランチができる食堂はありません。

ただ、土日祝日だけやっている?「クマさんcafe」なる売店があります。

この日はたまたま空いていました!

一応シャッターに営業時間が書いてあったのですが・・・

先日、平日の12時30分ごろに行ったところ、閉まっていました。

おそらく気まぐれオープンなのでは・・・?と思われます。

やってたらラッキー!ぐらいの気持ちで行きましょう。

そんなわけで、どうしても「高岡おとぎの森公園」でランチをしたいなら、お弁当を持ってくるのがおすすめです。

公園内にベンチはたくさんあるので、満席になることはなさそうですよ。

バラ園のベンチで食べるのも、優雅でいいですね!

「高岡おとぎの森公園」まとめ

「高岡おとぎの森公園」は、本当に遊び場・見どころ満載の公園です!

屋外・屋内共にたっぷり遊べるし、ドラえもん探しも楽しいですよ!

最後に、「高岡おとぎの森公園」で遊ぶ際のポイントをまとめておきますね。

・「高岡おとぎの森公園」を小さい子連れで訪れるときは、西側駐車場がおすすめ。

・バラ園の見ごろは5月、7月、12月ごろ。

・大型アスレチックは、ヨチヨチの子には難しい場所もある。
小さい子用の遊具で遊びましょう

・屋内施設「おとぎの館」には、ベビーケア設備と、小学生向け展示・展望台がある

・「なかよしハウス」にもキッズスペースがある。

・ドラえもん好きなら、ドラえもんポイント4つは必見!

・ランチはベンチでピクニックしましょう!

大人も子供も楽しめる「高岡おとぎの森公園」。

秋の行楽シーズンにぜひ行ってみてくださいね!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 スタスタ歩き~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「高岡おとぎの森公園」施設詳細

施設名 高岡おとぎの森公園
所在地 高岡市佐野1342
駐車場 300台
駐車料金 無料
電話番号  (0766)28-6500(管理事務室 )
開園時間 ・屋内施設は 10:00~17:00
・屋外は、終日開園
定休日 ・屋内施設 火曜日
・屋外は、終日開園
公式サイト http://terfel.net/
地図