富山県魚津市【仁右衛門家(にえもんや)】(前編)看板犬がお出迎え。カップルや子連れに人気の個室露天風呂がある温泉宿口コミ体験談

(2022年3月12日更新)

「肩の力が抜けるくつろぎの宿で、大切な人と過ごしたい」

「ここでしかできない、富山県の絶品料理を味わってみたい」

そんなふうに春の北陸旅行をお考えの方に、おすすめしたい宿があります。

温泉宿「仁右衛門家(にえもんや)」は、富山県魚津市の山奥にある、隠れ家的温泉地「北山鉱泉」の中にあります。

「北山鉱泉」は、氷見や黒部など主要な温泉地は体験済みという観光客が、一段上のくつろぎを求めてやってくるエリア。

家に帰ってきたような寛ぎの時間と、富山湾の旬の食材を使った絶品料理を味わうことができますよ。

これまで富山県内50か所以上の観光地を訪れている富山マニアの私が、温泉宿「仁右衛門家」の魅力をお伝えします。

「仁右衛門家」の魅力

 

●家に帰って来たような寛ぎの空間

 

●体に優しい歴史のある温泉

 

●カップルに嬉しい個室露天風呂のある部屋がある(最新のnanoeナノイードライヤー完備)

 

●大浴場には、シャワーヘッド「Refa fine bubble(リファ ファインバブル)」完備

 

●かわいい看板犬が出迎えてくれる

公式サイトから「元祖 仁右衛門家」を予約する

温泉宿「仁右衛門家(にえもんや)」で滞在を楽しむ

温泉地「北山鉱泉」は、富山県魚津市の街から山道をたどって15分ほど。

街の喧騒から離れたこの場所には、自然に囲まれた優しい静けさがあります。

「仁右衛門家」の駐車場に車を止めると、そこはコンビニもない静かな温泉地。

地元の方に愛される「少名彦神社」の近くにあるのが、温泉宿「仁右衛門家(にえもんや)」です

蝋梅と金柑が、入口で訪れる人を暖かく迎えてくれました。

趣のある玄関で出迎えてくれるのは、看板犬「絵馬(えま)」と「一休(いっきゅう)」。

ロビーやカウンターで、来訪者を歓迎してくれます。

2匹とも人懐こい性格で、柔らかな毛並みを心ゆくまで撫でさせてくれますよ。

チェックインは、落ち着きのある囲炉裏の空間で。

歴史を感じさせるレコードプレーヤーは現役で、柔らかな音色を楽しませてくれます。

色や柄を選べる浴衣は、女性に大人気。

華やかな色やデザインに、目移りしてしまいますね。

宿の各所にある温かみのある筆文字とイラストは、女将さんの直筆。

各所で迎えてくれる味わいのある文字に、心が温まります。

大切な人と過ごしたい。モダンな露天風呂付き客室

モダンな市松模様が愛らしい、露天風呂付客室「すずらん」。

華やかで重厚感のあるソファーは、旅で疲れた体を優しく受け止めてくれます。

和室「すずらん」の魅力は、箱庭が眺められる個室露天風呂。

体に優しい「仁右衛門家」の湯を心ゆくまで堪能できます。

露天風呂付客室(限定)には、最新のPanasonic「nanoe(ナノイー)」ドライヤーが完備。

マイナスイオンでうるおいとツヤを守りながら、高出力の温風で素早く髪を乾かしてくれますよ。

感染が不安というかたにとって、室内に空気清浄機があるのも嬉しいですね。

公式サイトから「仁右衛門家」を予約する

温泉宿「仁右衛門家」の体に優しいお湯

「仁右衛門家」の温泉の温度は、38度~41度。

熱すぎない温度は血行を良くし、新陳代謝を高め、体を健康にしてくれます。

また「仁右衛門家」の温泉は、「北山鉱泉」の「冷鉱泉」に、「人工ラジウム温泉」が加えられています。

短時間の入浴でも体の芯からポカポカとあたたまり、湯冷めしません。

【温泉の効能】

 

神経痛、神経衰弱、ロイマチス、痛風、冷え性、産前産後、月経痛、痔痛、湿疹、凍傷、皮膚亀裂、打撲、捻挫、子宝、安産

温泉は1階と3階に1カ所ずつ。

時間によって男湯・女湯が入れ替わります。

1階の温泉「ほたるの湯」はほのかに薄暗く、洞窟に入ったような安らぎがあります。

温泉の壁に描かれている絵は、木造3階建てだったころの「仁右衛門家」。

当時と現在の風景を比較してみるのも、楽しいですね。

シャワーヘッドのひとつは、話題の「Refa fine bubble(リファ ファインバブル)」。

ウルトラファインバブルとマイクロバブルの2つの泡が、肌本来の美しさを引き出します。

驚きの洗い心地は、女性だけでなく男性にも人気なのだそうですよ。

2階の温泉「草笛の湯」は、内風呂と露天風呂の2種類が楽しめます。

開放感のある自然の風景を眺めながら、温泉を堪能できますよ。

露天風呂の浴槽は、岐阜県から取り寄せた信楽焼。

ひとりひとつの浴槽を、気兼ねなく贅沢に使うことができます。

インタビュー:くつろぎの匠が語る「仁右衛門家(にえもんや)」の伝統と魅力

柔和な笑顔の「仁右衛門家」館長、清河哲士さんにお話をうかがいました。

「仁右衛門家」はどのような温泉宿なのですか?

「仁右衛門家」は、富山県魚津市の山の中にある小さな宿です。

創業は慶応3年で、湯治の宿として県内のお客様に支えられながら営業してまいりました。

湯治とは…旅館に長期間滞在して、病気やケガなどの温泉療養を行うこと

現在では湯治客は少なくなり、富山の食材を使った料理を出す「料理が中心の湯宿」へと変わっています。

季節折々、山海の食材を贅沢に使った郷土料理をお楽しみいただけます。

「仁右衛門家」の温泉「北山鉱泉」の由来を教えて下さい

「仁右衛門家」の温泉「北山鉱泉」は、「子宝の湯」と言われています。

慶応3年、仁右衛門さんの奥さんが、産後の肥立ちが悪く伏せっていた所、仁右衛門さんの夢枕に神様が立ちました。

神様のお告げ通りに神社の祠の湧き水を沸かしてお湯に浸からせると、奥さんは日に日に元気になっていったそうです。

この噂を聞きつけ、遠方からも湯治に来る人が増え、北山鉱泉はやがて「子宝の湯」と呼ばれるようになったそうですよ。

どんなお客さんが多いですか?

富山県内の方はもちろん、全国からホタルイカや白えび、ズワイガニなど旬の食材を使った料理を求めていらっしゃいます。

「湯治の宿」というと、年上の方が多いように思われるかもしれませんが、食と寛ぎを求めて若い方もいらっしゃいますよ。

看板犬「絵馬」と「一休」、可愛いですね

犬が好きなの方にも、ぜひ訪れてもらいたいです。

愛犬と一緒に泊まれるお部屋も用意してございます。

訪れるお客さんに一言メッセージをお願いします

「仁右衛門家」は決して豪華ではありませんが、心安らぐ部屋と温泉、そして富山湾の旬の食材を使った自慢の料理があります。

3~4月は「富山湾の妖精」ともいわれるホタルイカを様々な調理法で食べることができる「【春限定】ホタルイカを食べようプラン」をおすすめしています。

ぜひこの時期、富山でしか味わえないホタルイカの刺身やしゃぶしゃぶ、昆布焼きなどを味わいにいらしてください。

心安らぐ寛ぎの温泉宿「仁右衛門家」まとめ

暖かなもてなしと富山の絶品料理を求めて、全国各地から観光客が訪れる温泉宿「仁右衛門家」。

街の喧騒を離れて温泉にゆったりとつかれば、心と体をゆるめることができますよ。

いまいちど、「仁右衛門家」の魅力をまとめておきますね。

「仁右衛門家」の魅力

 

●家に帰って来たような寛ぎの空間

 

●体に優しい歴史のある温泉

 

●カップルに嬉しい個室露天風呂のある部屋がある(最新のnanoeナノイードライヤー完備)

 

●大浴場には、シャワーヘッド「Refa fine bubble(リファ ファインバブル)」完備

 

●かわいい看板犬が出迎えてくれる

別記事にて、【3~5月限定】ホタルイカのフルコースが食べられる「【春限定】ホタルイカを食べようプラン」のお料理と、「仁右衛門家」を拠点としたおすすめ観光地をご紹介しています。

公式サイトから「元祖 仁右衛門家」を予約する

北山鉱泉「元祖 仁右衛門家」

 

■公式サイト http://www.niemonya.com/

 

■住所 富山県魚津市北山702

 

■電話番号 0765-33-9222

 

■交通案内

 

・魚津駅から車で15分。無料駐車場あり。

 

・2名以上の利用で、JR魚津駅・富山地方鉄道魚津駅まで無料送迎あり(前日まで要予約)

 

☆迎えの時間帯は14時~17時、翌日の送りは9時~11時

☆素泊まりプラン・1泊朝食付きプラン等夕食なしのプランの場合は対象外

 

PAGE TOP