富山子供連れの屋内遊び場【上市町こどもの城】木造のあたたかい雰囲気漂う児童館口コミ体験談

こんにちは!KEI@3歳の男の子子育て中の富山県在住主婦です(^^)。

実はここ最近、すっかり上市町に遊びに行くことが増えました!

というのは、上市町には知られざる良子育てスポットがあるんですよね〜!

今回行ってきたのは【上市町こどもの城】

上市町の大通り沿いにあって、観光地や買い物に行くついでの利用に便利なんですよ!

「こどもの城」と聞くと、「どんなすごい施設なの?」と思われるかもしれませんが、いわゆる「児童館」と同じような設備の建物です。

赤ちゃんから小中学生まで、のんびりと遊ぶことができるんですよ!

「上市町こどもの城」について

「上市町こどもの城」とは

「上市町こどもの城」は、子供達が遊び育つ拠点として作られた施設です。

赤ちゃんから小中学生まで、幅広い年齢の子供たちが交流し、自発的に活動することを目的に運営されています。

乳幼児教室が開催されているほか、子育て相談などもすることができますよ!

「上市町こどもの城」の営業時間・休館日

「上市町こどもの城」の営業時間・休館日は以下の通りです。

【営業時間】
・平日・・・午前10時~午後6時まで
・土日祝日・・・午前9時~午後5時ま

【休館日】
・毎月第3日曜日
・年末・年始12月29日~翌年1月3日まで

「上市町こどもの城」の駐車場

「上市町こどもの城」の駐車場は、約10台ほどでしょうか。

この日は平日の午前だったので、余裕を持って駐車できました。

隣は「しまむら」なので、帰りに子供服のお買い物もできますよ~!

「上市町こどもの城」口コミ体験談

「上市町こどもの城」館内の様子

車を停めて、早速中に入ってみましょう!

「上市町こどもの城」は、特徴的なデザインの木造建築です。

看板がなかったらパッと見、子供向け施設に見えないかもしれません(^^;)。

入り口には、トトロの看板が立っていましたよ。

まず、下足箱に靴を預けます。

次に、職員室前にて受付。

受付に置いてある紙は、児童館のものとまったく一緒です。

入退出時間や子供の名前、簡単な住所などを記入します。

エントランスは広く、開放感のある吹き抜けになっていました。

そんな広々とした空間に・・・息子の大好きな「BRIO」置いてありました。

置いてあるのは線路のみで、電車は職員室に借りに行くシステムです。

さて「上市町こどもの城」を訪れたのは、まだまだ寒い2月のころ。

かなりの広さを誇るエントランスには・・・エアコンが入っていませんでした(^^;)。

けっこう寒かったですが、息子は電車に夢中になっていまい、「さささ、寒い(T0T)」と思いながら、飽きるまでエントランスにいることになりましたよ・・・。

そんなふうに書くと、「『上市町こどもの城』ってエアコンのない省エネ施設なの!?」と誤解されかねませんね。

でも、そういうわけではないのでご安心ください。

ちゃんと奥には、暖かく暖房の効いた部屋がありますよ(^^)!

こちらが「ふれあいの部屋」。

中は本当に暖かくて、明るく快適な空間でした。

優しい雰囲気の畳の部屋に、おもちゃがたくさん置いてい有りましたよ!

ぬいぐるみに、りっぱなキッチンや鏡台。

寛ぎのソファスペースもあって、女子に人気のありそうな空間です。

部屋の奥には、知育おもちゃと絵本のコーナー。

座卓もいくつか置いてあるので、机の上で絵本やおもちゃを楽しむことができます。

ベビーベッドもあるので、赤ちゃん連れでの来館も安心ですね。

「ふれあいルーム」の奥には、広い板の間がありました。

多くの児童館では、飲食が禁止ですが、「上市町こどもの城」では、この部屋でのみ、飲み物を飲むことができます。

なにやら、工作や調理実習などもできそうな広い部屋でした。

さてさてこの2部屋、入った瞬間に思ったのですが、とっても暖かいんです!

こんなに広い部屋を暖めるのって大変そうだな~、と思っていたら、部屋の奥に秘密兵器がありました!

ジャーン!槇ストーブ!

煙突がついていなかったのですが、どんな構造なのでしょう?

とにかく、めちゃめちゃ暖かかったです(少し前まで凍えそうだったし)。

槇ストーブって憧れるけど、管理が大変そうで踏み出せないんですよねえ・・。

また、1階には運動を楽しむことができる「つどいの部屋」もあります。

「つどいの部屋」には、発表会のためのステージもありました。

注意が必要なのは、「つどいの部屋」を使用するには、職員室へ申し込む必要があることです。

しかも、1グループ20分と制限がありましたΣ(・◇・)。

私が行ったのは平日だったので混んでいませんでしたが、きっと土日はコミコミなのでしょうね!

「上市町こどもの城」には、2階もあります。

落ち着いた居心地のよさそうな図書室。

そして、パソコンルームがありました!

大きい子の学習や、パソコンの練習によさそうですね(^^)。

「上市町こどもの城」の園庭

「上市町こどもの城」は、園庭も充実しています。

まず、入口付近にシーソーとアスレチックがあります。

こちらのシーソー、一番下まで降ろすと座席がタイヤに当たって弾みます。

バウンドする感覚が面白くて、息子も楽しんでいました。

次に、建物横にある園庭。

多人数乗りのゆらゆら遊具と、ゾウの滑り台があります。

カラフルなゾウさん滑り台は、色鮮やかで新しそうでした。

うんていも挑戦しましたが、3歳児には少々難しめで途中で断念。

また、遊具の近くには大きな砂遊び場もあります。

職員室にお願いすれば、砂遊びセットも貸してもらえるようです。

「上市町こどもの城」の授乳室・オムツ替えベッド、トイレ

「上市町こどもの城」には、授乳室・オムツ替えベッド・子供用トイレの設備も整っていますよ。

「ふれあいの部屋」の中に、カーテンで仕切ることのできる授乳室があります。

こちらはトイレ。

男子トイレには、男児用の小便器がありますした。

また、女子用トイレには子供用の補助便座がついていましたよ。

トイレトレーニング中の子に、うれしいですね。

「上市町こどもの城」まとめ

県東部には、立山黒部アルペンルートをはじめとして水族館や遊園地など、魅力ある観光地が揃っています。

観光地を家族で楽しんだ後、休憩しつつのんびり子供を遊ばせたい!

そんな時に「上市町こどもの城」は、気軽に寄ることができる施設です。

日頃の子供の遊び場として、旅先での赤ちゃんケア施設として、「上市町こどもの城」を利用してみてくださいね!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 あり
オムツ替ベッド あり
オススメ年齢 赤ちゃん~小中学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「上市町こどもの城」施設詳細

施設名 上市町こどもの城
所在地 富山県中新川郡上市町上法音寺17-3
営業時間 ・平日・・・午前10時~午後6時まで
・土日祝日・・・午前9時~午後5時ま
定休日 ・毎月第3日曜日
・年末・年始12月29日~翌年1月3日まで
駐車場 約10台
駐車料金 無料
電話番号 0764-73-0001
公式サイト 上市町こどもの城公式サイト
地図