富山上市町子供連れの遊び場【アルプスの湯】キッズスペースのあるおススメ温泉施設!お得な割引情報有り!

こんにちは!富山で4歳男児子育て中のKEIです(^^)!

子供を遊ばせるために、日々お出かけ先を探すママ&パパ、お疲れ様です!

毎日(毎週?)遊び先を考えるのも大変ですよね…(´ω`)。

今回はそんながんばりやさんご家族を癒す、温泉施設【アルプスの湯】の紹介ですよー!

「アルプスの湯」について

「アルプスの湯」とは

「アルプスの湯」は「上市町保健福祉総合センター」、通称「つるぎふれあい館」の中にある温泉施設です。

独立した建物ではないので、遠くからだと少々わかりにくいかもしれません…(^^;)。

建物近くには赤いのぼり旗が立っているので、それを目印にしてくださいね(^^)。

「町営」の施設というと、「豪華な設備は期待できないよね~」と思われるかもしれません。

ですが「アルプスの湯」は、温泉の種類が多くて楽しい上、広々した休憩所や定食のある食堂、そしてキッズスペースを備える子連れに嬉しい施設なのです!

「アルプスの湯」の詳細

「アルプスの湯」の詳細は以下です。

【営業時間】10:00〜21:00

【休業日】月曜(月曜祝日の場合は翌営業日)

【料金】大人610円、子供(3歳〜)300円
☆3歳以下は無料

「アルプスの湯」割引情報

「アルプスの湯」は上記のように、大人1名610円がかかります。

・・・フツーにスーパー銭湯並みのお値段ですね。

「なかなかの値段だな~(T0T)」と思っていたら、JAF会員だと割引がきくことが発覚!

いそいそと「つるぎふれあい館」の「総合案内」にJAF会員証を提示したところ・・・610円が→510円になりました!

家族で行ったので、200円のおトクです(^^)!

ちなみに「総合案内」の場所は、正面入口から入って左奥にあります。

職員さんに会員証を見せ、その場で支払い。

割安でチケットを購入できました(^^)。

ちなみに、「VITA」「JOYFUL CARD」「JTBえらべる倶楽部」「上市町消防団」「さんさん」の会員証提示でも割引が受けられるそうですよ!

「アルプスの湯」の駐車場

「アルプスの湯」には、250台の駐車場があります。

アルプスの湯公式サイトより引用)

温泉施設としては広そうですが、「つるぎふれあい館」利用者全員が使うので、第1駐車場に停められたらかなりラッキーです。

たいてい、建物の道を挟んで向こうの第2駐車場に停めることになると思います。

「アルプスの湯」に子連れで行ってきた体験談!

「アルプスの湯」入館~チケット購入

車を停めて、いざ「つるぎふれあい館」に入館!

建物に入ると、上市町のゆるキャラ「つるぎくん」が迎えてくれます。

矢印方向に進むと、「アルプスの湯」の入り口&券売機が見えます。

中に入る前に、券売機にてチケットを購入。

36枚つづり(18500円)という、気合いの入った回数券も販売されていますよ!

靴箱の鍵とチケットをフロントに渡して、受付完了(^^)!

「アルプスの湯」の温泉

温泉入り口は1階、緑ののれんが目印です。

「アルプスの湯」には、シャンプー・リンス・ボディソープ・綿棒・ティッシュ・ドライヤーなどが備え付けられています。

なので、タオルさえ持っていけば気軽に温泉を楽しめますよ(貸しタオルは200円)。

また、脱衣所にはベビーベッド&オムツ用ごみ箱完備で、浴場にはベビーチェアもあります。

授乳室はありませんでした。

肝心の温泉ですが・・・温泉の種類が多くて楽しかったです(^^)!

浴場全体が一目で見渡せる作りなので、子供があちこち行っても目が届くところも魅力。

一番人気は「高濃度人口炭酸風呂」です。

アルプスの湯公式サイトより引用)

大人気の露天風呂で、この温泉の人口密度がやたら高かった(^^;)。

お湯に入ると、全身泡だらけになって楽しかったです。

温まりやすい性質の温泉とのことで、入浴時間は10~11分がオススメと書いてありました。

その他にも、以下いろいろな温泉があります!

アルプスの湯公式サイトより引用)

もう一つある露天風呂は、底の見えない濃厚な茶色のお湯。

アルプスの湯公式サイトより引用)

はじめ息子が、怖がって入れなかったくらいの濃い色ですw。

「歩行湯」という、珍しいお風呂もありました。

白い石を敷き詰めたお湯入りのコースを歩くと、足裏がいい感じに刺激されて気持ちよかったです。

息子、歩きにくそうだったので手をつないでヨロヨロしながら歩きました。

その他に面白かったのは、やたらジャグジーが充実していたところでしょうか。

アルプスの湯公式サイトより引用)

大浴場にも寝湯にも、激しく泡立っている所がありました。

何もないお湯だと、子供が飽きてウロチョロするのですが、泡で遊んでいる間に親はゆっくりお湯に浸かることができました(^^)。

「アルプスの湯」のその他の施設

「アルプスの湯」1階~売店・大小休憩所~

「アルプスの湯」には、温泉の他に様々な設備があります。

フロントの向かいには、軽食やお菓子、地元上市町の土産を扱った売店があります。

小腹がすいたら、こちらで食べ物を購入できますよ。

ハンドメイドの赤ちゃんグッズなども置いてあったので、一見の価値アリです!

その横には、畳の休憩室。

小さめの部屋で、落ち着いた雰囲気でした。

テレビや新聞が置いてあるロビー。

部屋の奥には、100円で利用できるマッサージチェアもありますよ。

さらにその奥には・・・めっちゃ広い休憩室があります!

なんと、125畳もの広さがあるそうですよ!

広いので座るには困らないのですが、あちこち荷物で場所取りされていました(^^;)。

空いている席で、おやつタイム。

ちなみに、上市牛乳はお買い得の110円♪

白牛乳かコーヒー牛乳の、二択でした。

また、1・2階にあるトイレ入口にはオムツ替えベッドがついているので、男性女性問わず、オムツ替えができます。

「アルプスの湯」2階~食堂、キッズスペース、セラピールーム~

「アルプスの湯」には2階にも、のんびりできる設備があります。

1階から2階には、階段かエレベーターで移動。

エレベーターを降りて左手には、食堂「ふらわー」があります。

定食や軽食を食べられる、小さなお店。

一応子供椅子もありましたが、お子様メニューなどはありませんでした。

いかにも定食屋!というメニューがいただけますよ!

アルプスの湯公式サイトより引用)

カツカレーのボリュームがすごそう・・・Σ(・◇・)!

エレベーター右手には、「セラピールーム」と「キッズスペース」があります。

「セラピールーム」は、お風呂上がりにゆったりと横になれる部屋。

部屋の中は、リラックスできる音と香りと色で満たされているそうです!

アルプスの湯公式サイトより引用)

ここは・・・一人で来た時に利用したい!

皆さんのリラックスの邪魔になりそうなので、子連れ突入は控えておきました。

そんなセラピールームの横にあるのが「キッズスペース」。

かなり広いため?・・・がらんとした印象(^^;)。

室内には、いくつかおもちゃが置いてありました。

よちよちの子に良さそうな、小さ目の滑り台。

柔らかマットとブロック。

絵本と小さい子向けのおもちゃも置いてあります。

漫画本も少し置いてありました。

せっかくのキッズスペースなので、もうちょいカラフルで明るい雰囲気にしてもらえたら嬉しいな~(^^;)。

広いから、もっと大きい子向けの遊具も置けそうだし~(-▽-)。

・・・などなど好き勝手に書きましたが、キッズスペースがあるというのはやっぱり嬉しいものです。

うちの元気息子には少々物足りないようでしたが、赤ちゃんや大人しい子ならここでのんびり過ごせそうですよ(^^)。

大部屋の休憩室だと子供が騒いで気を遣う(>-<)!・・・と思われる方は、こちらで子供と休憩できますよ(^^)!

「アルプスの湯」まとめ

最後に、「アルプスの湯」の子連れに嬉しいサービスについてまとめておきますね。

・0~2歳児無料
・キッズスペースがある
・脱衣所・トイレにオムツ替えベッドがある
・温泉にベビーチェアがある
・多種類の温泉があるので、子供が飽きない

私は多種類の温泉のおかげで、子供とのんびり温泉に浸かれたのが嬉しかったです(^^)。

温泉マニアの夫も、「500円台でこれなら十分価値がある(JAF会員証使用)!」と申しておりました。

上市方面に行く折には、ぜひ「アルプスの湯」に立ち寄って、日頃の子育ての疲れを癒してくださいね(^^)!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「アルプスの湯」施設詳細

施設名 アルプスの湯
所在地 富山県中新川郡上市町湯上野1176番地
利用料 大人:610円 小人(3歳以上):300円
駐車場 250台
駐車料金 無料
電話番号 076-473-9333
営業時間 10:00~21:00
入館は20:30まで
休館日 月曜日・大晦日・元日
月曜が祝日の場合は翌日
公式HP アルプスの湯公式サイト
地図