富山で子供とお出かけ遊び場体験ブログ~雨の日の室内施設や公園・観光情報~コトコトとやま


  • 公園

スポンサードリンク




富山子供連れの遊び場・気軽に牧場見学できる【丘の夢牧場】

お子さん、動物好きですか(^^)?

うちのお出かけ大好き息子は最近、動物の映像を見ては「どーぶつえん!どーぶつえん!」と、アピールするようになりました。

でも動物園に行くのって、ちょっと気合いがいりますよね。

長距離を歩かないといけないし、持ち物や食事、天気のことも気になります。

気軽にささっと動物を見に行くことができる場所、ないかな~?

と思っていたら、富山市内にありました!

【丘の夢牧場】は、婦中町の山中にあります。

本来の名称は、「富山県農林水産総合技術センター 畜産研究所」。

「丘の夢牧場」は、研究施設の中にある動物が見学できるコーナーなのです。

「丘の夢牧場」口コミ体験談

「丘の夢牧場」駐車場~周辺の景観

「丘の夢牧場」のMAPはこちら。

かなりの広さだな~!

と思われるかもですが、研究施設なので実際に見学できるスペースは限られています。

利用可能な場所を、赤でマークしました。

MAP右上のあたり、もう少し行けそうでしたが、私が行った時はバリケードがされていました。

そうそう!バリケードといえば、「丘の夢牧場」に向かう途中、道に「関係者以外立ち入り禁止」の看板が出ていました。

かなり怯みましたが、「私は見学者という関係者だ。関係者なんだ。」と心に念じて、車を進めました。

その試練をくぐり抜けると、晴れて「丘の夢牧場」に到達できますよ(「丘の夢牧場」関係の方、本当はダメだったらご一報下さい)。

駐車場はMAP下の方。

車を降りたら、並木道を散歩して牧場に向かいましょう!

並木道を登ると、芝生広場が広がっていました。

この日は曇りで見えませんでしたが、晴天の日には美しい山々の風景が見られるそうです。

「丘の夢牧場」は、人気の見晴らしの美しい場所でもあります。

次回来るときは、天気がいいときに訪れたいです。

「丘の夢牧場」の「丘の夢科学館」

先ほどの展望台の近くに、「丘の夢科学館」という資料館があります。

入口が開いていたので、入ってみることにしました。

スリッパを入って、お、お邪魔しまーす(・・・ひとけがない。そしてレトロな雰囲気漂う)。

室内に入ると、「牛乳ができるまで」という大きなパネルがありました。

手前の赤い「MILK」にボタンがついていて、ボタンを押すとアナウンスが始まります。

何でも、牛さんが食べた草が第一の胃で分解され、次に第二の胃に送られ・・・。

・・・けっこう長い。

はい、最後に牛乳になるところは光で説明してくれます。

・・・ちょっとシュールな展示です。

こういうの、決して嫌いじゃない。

展示室には、無料でいただける子供用のパズルも置いてありました。

牛乳や卵、肉を安全に届けるための仕組みもパネルで展示されていました。

畜産に興味のある方ならば楽しめると思いますが、私には少し高度な内容(^^;)。

ぶっちゃけ、「丘の夢科学館」の展示はスルーしても大丈夫だと思います(関係の方が読んでいたらすみません)。

ですが・・・「丘の夢科学館」のトイレは重要。

建物と同じようにトイレも古いのかな?と恐る恐る入ってみました。

でも中はキレイなトイレで、オムツ替えベッドもありました(^^)。

「丘の夢牧場」の「ミニ動物園」で動物見学

「丘の夢科学館」を出ると、芝生に大きな牛が歩いていました。

牛って近くで見ると、本当に大きいですよね!

じっくり牛を眺める息子。

写真を撮り忘れましたが、奥の方にはポニーもいましたよ。

牛が歩いていた柵の横に、茶色の丸い建物があります。

こちらが「ミニ動物園」。

「ミニ動物園でのやくそく」

・おにいさんおねえさんのいうことをよくきくこと

・どうぶつにえさをあたえたり、いたずらをしないこと

・どうぶつにいしなどをなげないこと

・かってにさくのなかにはいったりしないこと

だそうです。

「おにいさんおねえさん」とは・・・?

ともあれ、やくそくを守って見学しましょうね。

 

さて、入場!

 

というそのとき。

 

え、生のヤギ、近っΣ(・△・;)!?

アナタ、檻に入ってるんじゃないの!?

まさか向こうからグイグイ来ると思っておらず、焦る母子。

山羊とは適切な距離を取りました(ビビリ×2)。

山羊とは芝生広場で別れて、改めて「ミニ動物園」の中へ。

本格的な飼育施設です。

いろいろな柄の山羊や羊が、飼育されていました。

息子、檻があれば安心して近くて見ていられるようです。

山羊がもぐもぐするのを、観察していました。

山羊の他に、兎の姿も。

屋外にも兎のスペース。

さて見学が終わったら、手を洗いましょう。

ちゃんと、動物園の中に手を洗うスペースがあります。

子供用の踏み台があるのが、嬉しかったです(^^)。

「丘の夢牧場」その他の施設

「丘の夢牧場」には、ベンチで休憩できるスペースがあります。

MAPの左側の部分。

実験棟を横切って、丘になっている「ふれあいのテラス」に向かいます。

「ミニ動物園」以外は、こんな感じの建物が多く、動物の姿はみかけませんでした。

道中にはトイレがあります。

こちらにも、オムツ替えベッドがありました。

いよいよ、「ふれあいテラス」のある丘に到着です。

「ふれあいテラス」の注意事項が書かれていました。

「利用は事前予約が必要です。」

・・・え、入っちゃダメってこと!?

と驚きましたが、どうも申し込むとバーベキューができるそうです。

ちなみに、「丘の夢牧場」のHPに、バーベキューができるという情報は出ていません・・・。

ご興味のある方は、畜産研究所の受付に問い合わせしてみてください。

丸太の階段を上って、丘に登ります。

階段を登り切ると、座りやすそうな机と椅子がありました。

バーベキューをして食べるのに、便利そうです。

大きな木に「木かげのテラス」の文字が。

こんな緑の中でバーベキューをしたら、美味しいだろうなあ。

「丘の夢牧場」まとめ

注意しておきたいのは、あくまでも「丘の夢牧場」は畜産研究所の一部であるということ。

いわゆる観光地として期待して行くと、がっかりするかもしれません。

残念ながら、「絞たてミルクのジェラート」や「あらごし手作りウインナー」などは売っていませんw。

また、「私はここで一日中過ごすわ!」なんていうのも難しいように思います。

小規模な施設なので、所要時間は長くても30分ほどではないかと(バーベキューをするなら別ですが)。

ぜひとも、「ファボーレ」でお買い物ついでに、牛さん見てこよー!っていうスタンスをおすすめします。

ともあれ、柵なしで山羊と出会ったのはビックリでした(^^)。

「丘の夢牧場」で、お子さんに動物を間近にできる体験をさせてあげてくださいね!

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 無し
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ヨチヨチ~小学生

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「丘の夢牧場」施設詳細

施設名 丘の夢牧場
所在地 富山県富山市婦中町千里前山1
駐車場 約20台
電話番号 【富山県畜産試験場】 076-469-5921
開園時間 8:30~17:00
休園日 無し
料金 無料
公式HP https://goo.gl/5Xr8mv
地図

スポンサードリンク






Pagetop