【足洗潟公園が2022年リニューアル!】射水市/「サープレイ足洗温泉」・アスレチック遊具・飲食店・ドッグランができて魅力が大幅UP!

(2022年8月31日更新)

【お知らせ】「コトコトとやま」のFacebookページができました。
最新の更新情報や、おすすめのおでかけ先が知りたい方はフォローをお願いします(^^)! → https://www.facebook.com/KEIKOTOKOTO/

こんにちは。

富山県で7歳男児子育て中の
アラフォー主婦KEIです。

このブログは、子どもとの日々の
お出かけ先に悩むママたちに向けて
書いています。

夏休みが終わったママの皆さま、お疲れ様です!

昼ごはん作り、ホント大変でしたね…(T0T)!

さて、僕らの夏は終わりましたが…次は秋のレジャーシーズン到来ですよ!

冬が来て雪に閉ざされる前に、過ごしやすい時期を思いっきり楽しみましょう!

この秋おすすめするのは、2022年4月にリニューアルした【足洗潟(あしあらいがた)公園】です!

「足洗潟公園」とは射水市にある、やや見落とされがちな場所にある穴場公園。

公園には元からアスレチック遊具はあったのですが、リニューアル後は、温泉・足湯・ソリ滑りの丘・飲食施設・ドッグランが追加されました。

突然の充実ぶりにビックリしたわ…!

超楽しく!超便利に!なった「足洗潟公園」へ行って来た体験談をレポートをします!

【新!足洗潟公園の魅力】

 

●アスレチックで子どもを元気いっぱい遊ばせられる

 

●ソリ滑りの丘&傾斜を登る遊具が新設

 

●足湯で一休みできる

 

●ドッグランも誕生!

 

●温泉施設「サープレイ温泉」で汗を流せる(トイレも借りれる)

 

●温泉施設内の飲食店は、入浴料金を払わなくても利用できる!

「足洗潟公園」について

「足洗潟公園」の全域について

「足洗潟公園」は、敷地内に池を持つ広大な公園です。

リニューアル前もアスレチックが楽しい公園だったのですが、2022年4月、公園の東側に温泉施設「サープレイ足洗温泉」が新設

合わせて、足湯やドッグラン・そり滑りの丘ができました。

ベビーケア施設も充実したので、親子連れにとって使い勝手の良い遊び場が爆誕しましたよ!

車道からは森が生い茂っていて、パッと見だと見落としてしまう公園なので、行くときは注意して探して下さいね。

「足洗潟公園」の駐車場について

「足洗潟公園」の駐車場は、2カ所あります(温泉施設専用の駐車場もあるよ)。

アスレチック遊具狙いなら、公園中央にある駐車場に車を停め、池を迂回して「遊戯広場」を目指しましょう。

「サープレイ足洗温泉」や「そり滑りの丘」「ドッグラン」を目指す場合は、公園東側(マップで左側)の駐車場に停めるのが最寄りです。

「足洗潟公園」へ子どもと行って来た口コミ体験談

「足洗潟公園」のアスレチック遊具広場

「足洗潟公園」のアスレチック遊具広場については、以下記事にがっつり詳細を書いていますのでご覧ください。

ヨチヨチの子が遊べる難易度低めの遊具から、小学生が楽しめるハードめの遊具まで揃っていますよ!

ただトイレだけは厳しいので(汗)、後で紹介する「サープレイ足洗温泉」でお借りするのをおすすめします…。

【New!】「足洗潟公園」のそり滑りの丘&傾斜遊具【注意点あり】

2022年に新しくできた2つのアスレチック設備をご紹介します!

東側駐車場から公園奥に入っていくと小高い丘があるのですが、そちらに「そり滑りの丘」「傾斜遊具」ができました!

こちらが「そり滑りの丘」

道の駅林林」や「グリーンパーク大門」にある、ラバー素材の斜面です。

この坂でそり滑りを楽しめるのですが…なんと、

肝心のそりがありません(涙)!

どうも、自分でダンボールやマイそりを持参して遊ぶタイプの遊び場らしいです…!

コロナ時期だからかな…?

遊具の近くには、こんな張り紙もしてありました。

ダンボール持って来たら、持ち帰ろうな…。

そり遊びをしたい人は、100均で芝生用ソリを買ったり、段ボールをもって行ったりしましょうね(^^;)。

そりのない息子は、自力でコロコロ転がっていました。

ちなみにこちらの丘、山の上に東屋があるので、子どもを遊ばせつつ親は一休みできますよ!

また、坂の下には大人向け運動設備も。

運動不足解消におすすめですよ…!

息子が楽しく遊んでいたのが、丘の斜面にある「傾斜遊具」

ロープを伝って、丘を昇り降りできます。

ネットの高さが低めなので、小さい子でも安全に遊ぶことができますよ!

「足洗潟公園」のドッグラン

わんこを飼っている方のために、ドッグランのことも軽く触れておきますね。

「足洗潟公園」のドッグランは、広々したシロツメクサが生い茂る広場です。

大型~小型のわんこたちが元気に走り回っていましたよ。

かわいいコが遊びに来てくれました(*>▽<*)。

ドッグランの入り口には、シャワーが用意されているので、汗びっしょりになったらシャワーで洗ってあげることもできますよ。

「うちの子、まだヨチヨチだから心配!」という方には「サープレイ足洗温泉」に、小型犬・中型犬専用のドッグランも用意されています。

わんこを遊ばせつつ、ご主人はコーヒーをかたむける…なんて時間も楽しめますよ!

「サープレイ足洗温泉」について

「サープレイ足洗温泉」の営業時間・定休日・利用料金など

さて、いよいよ「サープレイ足洗温泉」についてご紹介しましょう!

今回は温泉利用はしなかったので、施設の紹介と飲食店利用についてお伝えしますね!

「サープレイ足洗温泉」は…画像右側にある、若干地味な灰色の建物です

看板らしいものが目につきづらく、一瞬「どっかの会社の建物かな?」と思いましたが…(^^;)。

よくよく見ると、建物前に「かき氷」などの旗が立っていました。

建物前にある小さな庭には足湯があり、リラックスタイムを楽しむことができます。

公園で遊び疲れたときの一休みに、オススメですよ(足ふきタオルを持っていこう)。

さてさて、こちらが「サープレイ足洗温泉」入口。

中に入るとすぐに、受付カウンターがあります。

温泉利用の場合は利用料金が発生するのですが、今回は飲食利用のみ。

フロントのスタッフさんに「かき氷食べたいのですが…」と伝えると、笑顔で「こちらの廊下を進むと食堂に着きますよ!」と案内して下さいました(^^)。

以下、「サープレイ足洗温泉」の営業時間や温泉の利用料金などもまとめておきますね。

【サープレイ足洗温泉の営業時間&利用料金】

 

【営業時間】

 

●温泉営業時間 11:00-22:00(受付は21:30まで)

 

●食堂営業時間 11:00-21:00 (L.O. 20:30)

 

【定休日】

 

木曜日

 

【利用料金】

 

●大人   500円
●小学生  300円
●未就学児 100円
●3歳未満   無料

「サープレイ足洗温泉」の内装や設備について

「サープレイ足洗温泉」の中は、木材が多用された暖かな空間です。

中庭の見える空間に、椅子とテーブルが置いてあり、くつろぐことができますよ。

座り心地の良さそうなソファと、テレビが置いてある部屋もありました。

温泉の入り口には、男湯・女湯ののれんが揺れていましたよ。

温泉の泉質は、弱アルカリ性の「美肌の湯」だそうで、保湿効果があり、湯あたりしにくいのが特徴なのだそうです。

【泉質】

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)

サープレイ足洗温泉公式サイトより引用)

今度は温泉セットをもって訪れたいな…!

建物内には、オムツ替えベッドを備えた清潔なトイレがあります。

「足洗公園」の屋外トイレは、ちょっと怖い雰囲気なので、こちらで借りることを…強めにおすすめしておきますよ(^^;)。

ついでにおやつやご飯を食べて、休憩して行こう!

「サープレイ足洗温泉」の飲食店でスイーツを食べてきた

温泉を通り過ぎて、建物一番奥にあるのが食堂です。

食堂は広く、くつろいだ雰囲気。

赤ちゃん用の椅子や子ども用食器も用意されていましたよ。

1人用のカウンターもあるので、1人で気軽に訪れることもできそうです。

なんと、コンセント付きの自習スペースまで…!

2022年8月現在のメニュー画像も載せておきますね。

麺類は、ラーメン・うどん・そばに、パスタもあります。

丼ものは、お手頃な「卵とじ重」に、「うな重」1800円が並んでおりました…!

定食が1000円以内で食べられるの、嬉しいですね。

一品料理は居酒屋メニューが充実…!温泉入って、お酒飲んで帰れますよ(ドライバー要)。

わが家はおやつタイムに行ったため、息子はソフトクリーム、私はぶどう味のかき氷を食べました。

真夏の外遊びの後にいただいたので、ひんやり美味しかったですよ!

なぜか売店に充実していたのが、各種炭酸飲料。

瓶がカラフルで、思わず欲しくなってしまいました。

小ぶりなものは値段もお手頃なので、お風呂上がりにいかがでしょう?

新しくなった「足洗潟公園」へ子どもと行って来た体験談まとめ

新しくなった「足洗潟公園」の魅力を再度まとめておきますね!

【足洗潟公園の魅力】

 

●アスレチックで子どもを元気いっぱい遊ばせられる

 

●ソリ滑りの丘&傾斜を登る遊具が新設

 

●足湯で一休みできる

 

●ドッグランも誕生!

 

●温泉施設「サープレイ足湯温泉」で汗を流せる(トイレも借りれる)

 

●温泉施設内の飲食店は、入浴料金を払わなくても利用できる!

これまでもアスレチック遊具で遊べる楽しい公園だった「足洗潟公園」ですが、設備が大幅充実して、めっちゃ魅力的な場所になりました。

遊んで温泉に入って、ご飯やオヤツまで食べられるようになりましたよ。

「外で遊んでいたら急に雨が降ってきた」「暑くなってきた・寒くなってきた」という時には、屋内に避難して、温泉や飲食を楽しんで行ってくださいね!

ワンオペ難易度 ★★☆(公園が広い)
授乳室 なし(未確認)
オムツ替ベッド あり
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「足洗潟公園」施設詳細

施設名 足洗潟公園
所在地 富山県射水市海老江練合
駐車場 約40台
駐車料金 無料
電話番号  0766-51-6680
公式HP 無し
地図

「サープレイ足洗温泉」施設詳細

施設名 サープレイ足洗温泉
所在地 富山県射水市足洗新町1丁目5番地
駐車場 約30台
駐車料金 無料
問い合わせ先 問い合わせフォーム
営業時間 ●温泉営業時間 11:00-22:00(受付は21:30まで)

●食堂営業時間 11:00-21:00 (L.O. 20:30)

定休日 木曜日
料金 ●大人   500円
●小学生  300円
●未就学児 100円
●3歳未満   無料
公式HP サープレイ足洗温泉公式サイト
地図
PAGE TOP