【毎月開催!】富山県舟橋村・子供達が遊びをデザインする超楽しい親子イベント【月イチ園むすび】に行ってきた!

富山県にある、「日本一小さな村」舟橋村で月に一度、

子供の、

子供による!

子供のための!!

超楽しいイベントが行われているのをご存知ですか?

親子向けイベント【月イチ園むすび】は、なんと舟橋村の子供達が中心となって企画・運営されているのです!

子供達が作り上げる遊びの空間だなんて、ワクワクしませんか(^^)?

子供達の夢を全力で叶えるのは、行政と民間の造園会社。

「月イチ園むすび」は、他にはない独創的な遊びの数々を楽しむことができるイベントなのです(^^)!

そんな話題のイベント「月イチ園むすび」の4月の回「じゃじゃ~ん、ギコギコ、ペタペタ、パパパパ パーティ!SAKURA meets the LIVE in ふなはし」に、子連れで遊びに行ってきました(^^)!

イベント「月イチ園むすび」について

運営「舟橋村園むすびプロジェクト」とは?

「月イチ園むすび」は、「舟橋村園むすびプロジェクト」という組織によって運営されています。

「舟橋村園むすびプロジェクト」は、「オレンジパークふなはし(正式名称:京坪川河川公園)」を、ふれあいやコミュニティの場として楽しくすることを目指す組織。

その中心には「子供公園部長」という子供たちがいて、自分たち子供が遊びたい公園を提案、造園業者と一緒にその夢を叶えて行くのだそうです!

プロジェクトの中心に子供たちがいるというのは面白いですね!

ということは、回を重ねるたびに公園が刻々変化していくということ!?

毎回進化していく公園を見るのも楽しそうですね!

★「園むすびプロジェクト」は、公益財団法人トヨタ財団 The Toyota Foundation より2018年「そだてる」国内助成団体に採択されたそうです!

★「舟橋園むすびプロジェクト」の活動に興味のある方は、「PARKFUL」さんの記事に詳しく書かれているので、ぜひ読んでみてくださいね!

「月イチ園むすび」ってどんなイベントなの?

「月イチ園むすび」とは、月に一回「オレンジパークふなはし」で行われる親子向けイベントです。

内容は月ごとに変わりますが、ゲームや土木作業、ステージイベントにフリマやグルメなどの多彩な内容を楽しむことができます。

ひょっとしたら「舟橋村の住民しか行けないの?」と思われるかもしれませんが、誰でも参加OK。

基本無料ですが、ゲームなどの参加に料金がかかることがあります。

毎月の「月イチ園むすび」の情報は、「園むすびプロジェクト」公式ウェブサイトに掲載されています。

気になる方は、チェックしてみてくださいね(^^)!

「月イチ園むすび」が開催される「オレンジパークふなはし」の行き方

さて、運転初心者の私はナビがないと現地にたどり着けません。

「オレンジパークふなはし」は愛称なのでナビにでないのですが…正式名称の「京坪川河川公園」も出てきませんでした(T0T)。

そんなわけで、公園最寄りにある「舟橋村保育所(現ふなはしこども園)」を目印にして行くことに。

「舟橋村保育所」を目指して行ったら、広々とした「オレンジパークふなはし」が見えてきましたよ!

「月イチ園むすび」の駐車場

さてさて、公園を発見したものの・・・今度はどこに駐車場すればいいのかわかりません(^^;)。

公園の駐車場はあるのですが、イベント当日は関係者用の駐車場になっていて使えないのです(T-T)。

結局、目印にしていた「舟橋村保育所(ふなはしこども園)」の看板に、「村内公共施設を使うならOK」と書いてあったので、駐車させてもらうことにしました。

駐車場について、どこかに詳しく書いてもらえると助かるな・・・(^^;)。

駐車可能台数は、30台くらいでしょうか。

私はイベント開始間もないタイミングで行ったのですが、6割くらいは駐車場が埋まっていました。

4月の「月イチ園むすび」「じゃじゃ〜ん!ギコギコ、ペタペタ(以下略w)」に行ってきた!口コミ体験談

「月イチ園むすび」駐車場から~土木作業体験コーナーへ

さてさて、駐車場に車を停めたら徒歩で「オレンジパークふなはし」を目指します。

道は平たんで歩きやすいし、風景が美しいですよ!

公園に着いたら・・・なにやらスコップをもった子供と大人が作業しています。

何やら切り株を・・・植えているΣ(・◇・)?

なんとこちらでは、公園のベンチ(切り株)が製作されていたのでした!

テントに座っていたスタッフの方に聞いたら、申し込めばベンチ製作作業を手伝えるそうです!

うちの子はまだチビッ子なので参加しませんでしたが、土木作業に参加させてもらえるなんて相当貴重な体験!

・・・これは子供が絶対喜びます!

「このベンチ、僕が作ったんだよ!」と、子供たちが誇らしく感じるかもしれませんね(^^)。

「オレンジパークふなはし」にある遊具

「オレンジパークふなはし」には、独創的な遊具があります。

遊具はイベントの時でなくても遊べるので、何もやってない時に遊びに行くのも良さそうですよ。

遊具その1 井戸用ポンプで水が出せる丘&小川!

丘がトンネルになっていて、その横に水が出てくるポンプが設置されています。

水を出すだけでも子供は大喜びなのだけど、出てきた水は小川に流れるので水遊びもできます。

この機構、「水を出す人がいないと水遊びができない→その場にいる人と協力しないと遊べない友達ができる」という仕組みなのだそうな・・・!

遊具を友達づくりのツールにするなんて、独創的ですね!

コミュ障の私にも友達できるかしら・・・?

もっとも、うちの息子は水が出るだけで大喜びでしたが(>▽<)。

遊具その2 木の幹を使った滑り台

木造縦長の建物は、滑り台のついた遊具。

細い木が組まれた坂を、ロープを使って登ると、

木の幹をまたがるようにして、滑り降りることができます。

木の幹を滑るのにコツがいるようなのですが、回数を重ねると息子も上手に滑るようになりました(^^)。

遊具その3 木造シーソー

丸太を削り出した、野趣あふれるシーソー。

最近の金属&カラフルなシーソーとは大分様子が違います。

子供達がのんびり遊んでいました(^^)。

遊具その4 コンビネーション遊具

公園中心部に向かうと芝生広場があり、その中にコンビネーション遊具があります。

小さい子も簡単に遊ぶことができる、難易度の低いタイプの遊具です。

滑り台が複数ついているので、好きなところで滑ることができますよ。

もちろん息子、滑り心地チェックしていました(^^)。

「月イチ園むすび」の「あそびの天才!発見LABO」

こちらは「あそびの天才!発見LABO」のコーナー。

「あそびの天才!発見LABO」は、富山県各地で子供の遊び場イベントを開催している「chialy(キアリー)」さん主催。

料金500円で、楽しい遊びに参加することができました。

テントの後ろは、親子シャボン玉祭り!

シャボン液が大きなタライに入っていて、ダイナミックにシャボン玉遊びができます。

うちわや、複数の穴の開いた棒、形を変えられるモールなどでたっぷりと遊べました(^^)!

子供達は、我先にシャボン玉液をつけようとワイワイしていましたよ!

少々服がびちょびちょになりましたが(^^;)、子供達みんな楽しそうに遊んでした。

「chialy」さんの活動については、公式サイトをご覧くださいね(^^)。

「月イチ園むすび」段ボールで坂すべり

ひととおりシャボン玉で遊んでいた息子が、急に何かをみつけて走り出しました!

看板を見ると「しばふあそび」と。

これ、まちがいなく子供が喜ぶやつですね。

こちらの、段ボールで坂滑りコーナーは無料!!

アクティブな男子たちに大人気でした。

小学生男子たちが、ダンボール箱に入ったり、そのままごろごろ滑り降りたりと大騒ぎ。

もちろん息子も滑ってきましたよ!

坂滑りコーナーには、スタッフの方が複数人ついていたので、安心して子供を遊ばせることができました。

「月イチ園むすび」にはいろんな遊び場があるのですが、息子はここが相当楽しかったらしく滞在中、ほとんどこちらで遊んでいましたよ(^^)。

「月イチ園むすび」のフリーマーケット

フリーマーケットのコーナーには、たくさんのお店が出ていました。

お店の内容も多彩で、駄菓子屋・スイーツ店・子供服・雑貨などいろいろ!

なぜかプロ向けの工具やさんが出店していて、ビックリしました。

・・・おそらく造園業者さん狙いのお店なのでしょうね(>▽<)。

フリーマーケットの出店者は、公式webサイトで募集しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

「月イチ園むすび」のステージ

「オレンジパークふなはし」には、イベントのできるステージがあります。

なんとこの日は年度初めの「3代目こども公園部長」と、女子メンバー「KKB48」の就任式だったのです。

「KKB48」って、会いに行けるアイドルΣ(・▽・)!?

と思ったら、「K(こども)K(公園)B(部長)48(年間48時間がんばります)」という意味なんですって(^^)。

こども公園部長たちの関係者をはじめ、かなりの人数が就任式を見に来ていました。

きっと舟橋村住民の関心が高いんでしょうね(^^)!

さらにこの後は、ライブイベントに移行!

わが家は用事で間もなく帰りましたが、夜の8時まで楽しいライブが行われていたそうですよ。

「月イチ園むすび」のフードコーナー

「月イチ園むすび」では、美味しい軽食を楽しむこともできます。

クレープ・たこ焼き・唐揚げなどの屋台が出ていました。

そして、「お※食堂(おこめしょくどう)」さんのお店も!

おにぎりを購入して、美味しくいただきました(^^)。

「オレンジパークふなはし」の、美しい景観を見ながらの食事は格別でしたよ!

「月イチ園むすび」のオムツ替えベッド・授乳室

「月イチ園むすび」は赤ちゃんも楽しめる親子向けイベントということで、ベビーケア設備も準備されています。

こちらは「オレンジパークふなはし」にあるトイレ。

トイレ内には、オムツ替えベッドがあります。

トイレのキレイさは・・・まあまあかな(^^)。

また、フリーマーケットのお店の並びに、授乳&オムツ替えができるテントがありました!

わりかし大きめのテントだったので、授乳もオムツ替えも広々できそうでしたよ(定員は親子一組かな?)。

「月イチ園むすび」まとめ

親子イベントは他にもたくさんあると思いますが、子供が主導するイベントだなんて面白いですよね!

「月イチ園むすび」では、土木作業や独創的な遊具、子供が楽しめる様々な遊び、ライブイベントやフリマなど、親子連れがモリモリ遊ぶことができます。

「舟橋村って遠そう?」と思うかもしれませんが、富山市内から20分程度でたどり着きました。

月に一度だけ開催される楽しいイベントなので、公式サイトを見てカレンダーにしるしをつけちゃいましょう(^^)!

ぜひ「月イチ園むすび」に行って、親子で思いっきり遊んできて下さいね!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 ヨチヨチ~小学生(大人も!)

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「月イチ園むすび」イベント詳細

イベント名 月イチ園むすび
開催地 中新川郡舟橋村東芦原11-19
駐車場 約30台?
駐車料金 無料
電話番号 076-433-3531(月〜金曜 9:00〜18:00)
公式HP 舟橋村園むすびプロジェクト」公式サイト
地図