【ファボーレ富山】のフードコートで子供とランチを食べて来た体験談!【営業時間・場所情報】【2019年リニューアル!】

こんにちには!富山で4歳男児子育て中のKEIです!

先日、リニューアルした「ファボーレ富山」の子供の遊び場についてまとめた記事を書きました。

今回は子連れママの皆様が気になっているグルメスポット、「ファボーレ富山」のフードコートについて特集しますね(^^)!

「ファボーレ富山」の横を通り過ぎると、2階にガラス張りの場所があるのがわかると思います。

こちらが、立山の雄大な風景を眺めながら子供と食事ができるフードコート「立山フードテラス」なのです!

「立山フードテラス」には、北陸初出店の美味しいお店が並んでいるほか、子連れに嬉しい設備が充実していますよ!

★「ファボーレ富山」全体の営業時間・駐車場などの詳細は、「【ファボーレ富山】の子供用屋内遊び場・キッズスペース5カ所で遊んできた体験談!」をご覧ください。

「ファボーレ富山」のフードコ―トについて

「ファボーレ富山」のフードコートの営業時間・場所

「ファボーレ富山」のフードコ―トの営業時間・場所などは以下の通りです。

【営業時間】10:00~21:00

【場所】新館2階、東宝シネマの横

フードコートの入り口には、授乳室・キッズトイレ・オムツ替えベッドなどがあるので便利ですよ!

「ファボーレ富山」フードコートの子連れに嬉しい設備

「ファボーレ富山」のフードコートには、子連れに嬉しい様々な設備があります。

子供椅子に、フードキャリア(名前不明)。

以前バイキングの会場でフードキャリアを見たことがありましたが、フードコートにあるのは初めて見ました。

フードキャリアがあれば、お子さんと手をつないで一緒にご飯を集めて回れますね。

また、フードコート内にいくつかある水場には、机をふくおしぼり、紙コップ&水、ゴミ箱、そして子供の高さの手洗い場があります(食器類はお店に返却)。

子連れに嬉しい小上がり席からは、晴れていたら立山の雄大な風景をみることができます(雨が降っていて残念)。

こちらは、椅子&テーブルの席。

椅子も机も低めに作られています。

体の大きい人は、ちょっと食べづらいかも?

珍しかったのが、机に埋め込まれた赤ちゃん用の椅子。

これなら、ママと赤ちゃんが向かい合ってご飯を食べられますね!

そして、「ファボーレ富山」のフードコートの一番の魅力は、中にキッズスペースがあること!

食事ができあがるまでの待ち時間や、子供が先にご飯を食べ終わったときに遊ばせられますよ(^^)!

また、フードコートの入り口横には、授乳室やオムツ替えベッド、キッズトイレがあります。

急に子供がトイレに行きたい!と言ったときにも安心です(フードコート一番奥からダッシュすることにはなりますが・・・)。

「ファボーレ富山」のフードコートにあるお店

「ファボーレ富山」のフードコートに入っている店舗を紹介していきますね!

入口より時計回りに。

yogorino cafe

ジェラートとクレープを扱う、女子におすすめのオシャレスイーツ店です。

ファボーレ公式サイトより引用)

築地銀だこ

外はカリカリ、中はトロリの絶品たこ焼き店!

ファボーレ公式サイトより引用)

100時間カレー

北陸初出店!100時間煮込んだ大人気カレー、11時ごろにはすでに行列ができていました。

ファボーレ公式サイトより引用)

豚屋とん一

かつ丼・とんテキ専門店。豚肉の旨みと柔らかさを追求!

ファボーレ公式サイトより引用)

長崎ちゃんぽんリンガーハット

コクのある白いスープにファン多し!野菜もタップでヘルシー志向の女子に人気!

ファボーレ公式サイトより引用)

金澤味噌ラーメン神仙

金沢の名店が富山発上陸!味噌ラーメン好きは、ぜひ訪れたい店!

ファボーレ公式サイトより引用)

はなまるうどん

セルフサービスの、気軽な讃岐うどん屋さん!

ファボーレ公式サイトより引用)

ウェンディーズ・ファーストキッチン

北陸初出店!アメリカの本格的なバーガーショップ!

ファボーレ公式サイトより引用)

お肉のナカノ

富山県初出店!特製和牛ハンバーグは子供から年配の方に愛される逸品!

ファボーレ公式サイトより引用)

日本橋天丼「金子半之助」

北陸初出店!粋で豪快な天丼が食べられる天丼店!

ファボーレ公式サイトより引用)

とり専門店「鳥さく」

北陸初出店!ボリューム満点の唐揚げや、こだわり卵で作る親子丼が絶品!

ファボーレ公式サイトより引用)

京鼎樓小館

北陸初出店!「小籠包」の名店『京鼎樓』の味をフードコートで実現!

ファボーレ公式サイトより引用)

肉のヤマキ商店

富山市初出店!香ばしい炭火の香りと自家製のタレの味が絡んだ焼肉丼に、お腹も心も大満足。

ファボーレ公式サイトより引用)

「ファボーレ富山」のフードコートで子供とご飯を食べてきた体験談

北陸初出店!「ウェンディーズ・ファーストキッチン」でランチを食べてきた!

「ファボーレ富山」のフードコート前に行くと、どんなお店があるのか看板が出ています。

どれも美味しそうなお店で、目移りしていまうのですが・・・。

子連れに嬉しいのが、看板左側「KID’s MENU」の表示。

4種類のお子様ランチが紹介されていました!


「京鼎樓小館」のアンパンマンのお子様ランチ、めっちゃかわいいですよね!

品揃えも豊富だし・・・!

しかし「神仙」の味噌ラーメンも捨てがたい!

などとワクワクしつつ息子に「どのお子様ランチがいい?」と聞いたところ・・・。

「これ!」と指さしたのが、ハンバーガーでした・・・。

え、そこ、アンパンマンでしょ。

「アンパンマンだめ!ポテト食べたい!」

・・・と、いうわけで、大阪に9年住んでいた私にはおなじみの「ウェンディーズ・ファーストキッチン」に行くことになりました(T-T)。

隣にある和牛ハンバーグ「お肉のナカノ」さんがまぶしい・・・。

「ウェンディーズ・ファーストキッチン」は、赤毛の女の子のキャラクターが目印のお店。

写真右手のレジで注文して、左手で商品を受け取ります。

キッズセットもいろいろな種類がありましたよ!

ちなみに、キッズセットにおもちゃがついてくるのですが、お店の前にあるカゴから、好きなものをとってOKです。

3~4分ほど待つと、食事が出てきましたよ。

商品を受け取ってから席を探したのですが、無事子供用のテーブル&椅子の席に座れました(土日は席を確保してからの方が良さそう)!

こちらが「キッズハンバーガーセット(620円」

ハンバーガー、フライドポテト、ジュース、おもちゃがついてきます。

ポテトの皮がワイルドですね~(^^)!

いつも食べているマクド○ルドのポテトより、お芋感を強く感じました。

そしてこちらが私の「竜田サンドポテトセット(790円)」

和牛ハンバーグを食べられなかった悲しみを、竜田揚げで補います。

初めて食べたのがこれ、「ウェンディーズチリ」というスープのような?ひき肉の煮物のような?食べもの。

「辛いの苦手なんですけど」と店員さんに確認したところ、辛くないですよと答えてくれました。

「ウェンディーズチリ」は店員さんのおっしゃったとおり全く辛くなく、むしろトマトの酸味とひき肉のボリューム感がすごい煮物?でした。

これ美味しかったから、また食べたいな!

竜田揚げもボリューミーでした。

パンからはみ出る大きさと、分厚さがありましたよ!

ハンバーガーショップでも、個性が違うと面白いな~と感心しました(^^)。

「yogorino cafe」でおやつも食べて来た!

え?ランチの後すぐにおやつって大食いだね!ですか?

ちがいます!

ランチとオヤツの間、子供服を見たり遊び場で遊んだりしておりますよ!

さてさて、そんなオヤツにっぴったりの15時前、「yogorino Cafe」に行ってきました!

「yogorino cafe」はフードコート入口付近にあるので、お店の近くの席で食べました。

こうやって見ると、森のような雰囲気ですね。

子供椅子もあったので、使わせてもらいました。

「ygorino cafe」の店頭には、夢のような風景が広がっています☆

こんなに種類があると、選ぶのにめっちゃ迷いますよ!

私が行ったときも少しだけ行列になっていたので、取り急ぎ決めました(T0T)。

息子はベリー系をご希望、私はさっぱりミントにしましたよ!

息子の方にはたっぷりとベリーが、私の方にはマシュマロがコロコロと乗っかっていました。

ヨーグルトのソフトクリームは心地よい酸味があって、トッピングが甘くてもすっきりと食べさせてくれます。

大きさもさほど大きくないので、4歳児でも1つぺろりと食べてしまいました(^^;)。

フードコート入口付近で気軽に食べられるので、おやつタイムに重宝しそうなお店ですよ!

「ファボーレ富山」のフードコートまとめ

「ファボーレ富山」のフードコートの魅力は、なんといっても子連れに優しいところです!

子供が食べやすく、飽きないようにいろいろ工夫されているな~と感じました。

一般のお客さんと別にエリアが設けられているのも、お互いにありがたいですよね。

特に立山の見える素敵な小上がり席は、いずれ利用してみたいです!

ところで人気店は、お昼時になると平日でも行列になります。

「これが絶対食べたい!」と狙っているお店があるなら、10時~11時ごろの早めの時間を狙うのがいいと思いますよ!

リニューアルして子連れごはんをのんびり楽しめるようになった「ファボーレ富山」に、ぜひランチしに行ってみて下さいね!

ワンオペ難易度 ★★☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 赤ちゃん~大人

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

「ファボーレ富山」フードコート施設詳細

施設名 ファボーレ フードコート
所在地 富山県富山市婦中町下轡田165番地の1
営業時間 10:00~21:00(各店舗により異なる)
定休日 年中無休
駐車場 3650台
駐車料金 無料
電話番号 076-466-5000
公式サイト ファボーレ」公式サイト
地図