富山子供連れ屋内遊び場【KNBいりふねこども館】最高の写真スポット!

我が子がニュースキャスターになったらなあ…(ため息)!

なんて妄想を抱くそこのママ、画像だけならその夢今すぐに叶いますよ(°▽°)!

富山市にある【KNBいりふねこども館】には子供がニュースキャスターになった写真や、カメラマンになった写真、絵本に飛び込んじゃった写真など、楽しい写真がたくさん撮れるんです(^○^)!

私も遊びに行っては、毎回息子の写真を撮らせてもらっています。

子供とお仕事体験ごっこをしながら、思い出に残る写真を撮影してみませんか~?

「KNBいりふねこども館」口コミ体験談

「KNBいりふねこども館」には専用の駐車場がある

写真のガラス張りの建物が、KNBの建物。

こちらの1階に、「KNBいりふねこども館」があります。

駐車場内には、「KNBいりふねこども館」専用の駐車スペースがあります。

案内看板の矢印のエリアに停めましょう。

車止めブロックに「来客用」と書いてある場所なら、どこでも大丈夫です。

ちなみに…「ちょっとだけ正面にあるスタバに行きたいから停めたいナ☆」というそこのアナタ。

警備員さんがしっかり見ていて、駐車の時点で「いりふねこども館」利用者かどうか確認されます∑(゜Д゜)。

他の目的での利用は諦めた方が良さそうですよ(^_^:)。

建物入り口には、目をひく赤い塔があります。

「KNBいりふねこども館」入口。

楽しそうな雰囲気ですね(^^)!

自動扉を入ったら、靴を脱いでフロアに入ります。

入り口に段差がないので、間違って靴のまま入ってしまいそうになりますが、土足厳禁。

夏は適度な冷房、冬も暖房+床暖で、快適に過ごすことができます(^_^)。

入ってすぐに受付のような小屋がありますが、特に名前を書いたりする必要はありません。

係員さんがいらっしゃるので、元気に挨拶しましょう(^^)!

「KNBいりふねこども館」で絵本の中に入れちゃう!「クロマキーの小屋」

入って左手にあるのが「クロマキーの小屋」です。

「クロマキー」とは、画像を他の画像と合成するしくみのこと。

緑色の背景に立った人物が、他の背景に映し出されます。

こちらが背景になる画像。

冬なので、雪だるまの絵柄です。

2枚の画像が合成されて、雪だるまの中に立つ我々の画像ができました!

簡単に面白い写真が撮れて、楽しいですよ!

「KNBいりふねこども館」でテレビに出演!「エチューせんちょうのおへや」

奥に進むと、KNBのキャラクター「エチュー」の大きなぬいぐるみが入った小屋があります。

こちら「エチューせんちょうのおへや」では、15秒の映像を撮影することができます。

撮影用の席に座り、画面の指示に合わせて撮影。

その後、撮影した画像を保存するかどうか聞かれて「はい」にすると…

テレビに出てしまうかもしれません∑(゜Д゜)!

ここで撮影されて、放送OKを選んだら、テレビ番組「いっちゃんKNB」やラジオ「パパママ応援隊」という番組で放映されることがあるそうです。

以前息子が、放送OKボタンを押してしまったことがありました。

OKボタンを押すと、受付に承諾用紙が印刷されて、本当に放送していいのか確認されます。

なので、その時に「間違えました」と言えば放送されません。

もう少しおしゃべりが上手になったら、出演を検討してみようと思います(^^;)。

「KNBいりふねこども館」でニュースキャスターに!「スタジオの小屋」

「エチューせんちょうのおへや」の隣に、テレビスタジオを模したコーナー「スタジオの小屋」があります。

こちらではニュースキャスター、カメラマン、カメラの切り替えなど、テレビの仕事の真似ができます(^_^)。

子供がニュースを読んでいるような画像や、映像制作しているような画像が撮れますよ。

なかなかうちの息子、決まってるでしょう~(^^)?

映像を切り替えたり、カメラをズームしたりと、カメラを操作することができます。

カメラ操作は楽しいので、大人もはまってしまうかもしれませんよ!

「KNBいりふねこども館」の珍しい檜のボールプール「木の玉プール」

スタジオの横には珍しい木製のボールプール「木の玉プール」があります。

こちらのボールは檜で、プールに入るとふんわりといい香りがします。

ちなみに、普通のボールプールのように飛び込むと…ちょっと痛いです(°▽°)。

「KNBいりふねこども館」で絵本の読み聞かせ。「えほんの小屋」

こちらには、子供が喜ぶ絵本がたくさん用意されています。

定番の絵本、キヨノサチコ作「ノンタン」シリーズや、わかやまけん作「こぐまちゃん」シリーズ、とよたかずひこ作「ももんちゃん」シリーズなど、大抵のものは揃っています。

ちなみにこちらの絵本、貸し出しはされておりません。

また「えほんの小屋」には木製のオモチャも充実しています。

子供が大好きな木製の車や、パズル、積み木、スロープ、電車のオモチャ「BRIO」などなど。

男の子は大抵、電車&線路で遊び始めますよ(^^)。

「KNBいりふねこども館」で創作絵本動画鑑賞。「こどもシアター」

「KNBいりふねこども館」一番奥には「こどもシアター」があります。

こちらで放送される番組のいくつかは、富山県内の小学校が絵を描いて、ナレーションもしている作品です。

勢いのある絵画に、小学生達のナレーションもかわいらしく、思わず見入ってしまう映像作品ですよ(^_^)。

番組は4種類から選べて、来館している子供達がボタンを推して番組を楽しんでいました。

「KNBいりふねこども館」のイベント

「KNBいりふねこども館」では不定期でイベントが行われています。

「KNBアナウンサーによる読み聞かせ会」や、絵本の読み聞かせ・手遊びをする「おはなし会」。

巨大なシャボン玉のショー「ナナイロさん しゃぼん玉ショー 」なども行われています。

以前、Honeygraceさん(公式HPhttp://www.honey-grace.com/)の「えほんうたコンサート」が行われた時に息子と一緒に観に行ってきました。

創作絵本に曲をつけて歌うという、楽しいコンサートでしたよ(^_^)。

「KNBいりふねこども館」の公式サイトに、イベントスケジュールが発表されるので、気になる方はチェックしてみてくださいね(公式HPhttp://www.knbe.ne.jp/kodomokan/event)。

「KNBいりふねこども館」の親子に優しい設備

「いりふねこども館」には、様々な親子連れに優しい設備が整っています。

まず、入り口入ってすぐ左手にあるベビーカー用の駐車場。

通行の邪魔にならずに置いておけるので、ベビーカーで来てものんびり過ごすことができます。

キレイで広い、授乳室&オムツ替え室。

授乳&オムツ替えができる、カーテンで仕切られた小部屋が3つあります。

小部屋の中には、クッション付きのソファと、オムツ替えのベッド。

清潔で優しい色彩のお部屋です。

室外には「在室中」のプレートもあるので、急にカーテンを開けられる心配もありませんよ。

また調乳用のウォーターサーバーに、手洗い用の流しもあるので、ミルクを作りたいママも安心です。

「KNBいりふねこども館」は基本的に飲食禁止の施設ですが、赤ちゃんのミルクはOKです(^_^)。

また大人用トイレには、子供用便座も用意されています。。

トイレトレーニング中の子にも安心ですね(^_^)。

「KNBいりふねこども館」まとめ

「KNBいりふねこども館」は、映像技術を使った楽しい体験ができる施設です。

子供の写真を撮ったり、絵本を読んだり、木のおもちゃで遊んだりと、いろいろと楽しむことができますよ。

ただ、人気施設の宿命。

土日や雨の日は混み合うことがあります。

息子がヨチヨチ歩きだった頃、大きな子とぶつかりそうになってひやりとしたことも(^_^:)。

心配な方は、混み合う日時をさけて訪れられるといいと思います。

環水公園でお散歩した後に、「KNBいりふねこども館」をはしごするのもいいと思いますよ~(^_^)。

ワンオペ難易度 ★☆☆
授乳室 有り
オムツ替ベッド 有り
オススメ年齢 おすわり~小学校低学年

(注:ワンオペ難易度とは…ママやパパが、一人で子供を連れていくときの難しさを表しています【主観です!】。主に広すぎて移動が大変な時に、難易度が上がります。
★☆☆→一人でOK
★★☆→ちょっと辛いけどなんとかなります
★★★→厳しいので家族で行きましょう

 

◆あわせて行きたい近くの施設◆

【富山県美術館】オノマトペの屋上と館内無料エリアを子連れ散歩!
https://kotokototoyama.info/kouen/toyamakenbizyutukan/

「KNBいりふねこども館」施設詳細

施設名 KNBいりふねこども館
所在地 富山市湊入船町3-30
KNB入船別館1F
駐車場 約10台
駐車料金 無料
電話番号 076-471-6543
開館時間 AM10:30~PM4:30
休館日 火曜、年末年始
料金 無料
公式HP https://goo.gl/aKim1y
地図